ナレッジベース

[DSET] Dell System E-support Toolの利用手順 for Windows




本ドキュメントでは、Windows環境のPowerEdgeシリーズにおけるDSETツールの使用方法について説明します。

紹介内容
1. DSETツールのダウンロード方法
2. DSETツールの使用方法



DSETツールのダウンロード方法


以下のダウンロードリンク集よりDSETをダウンロードし、ウィンドウが開いたらお使いのPCに保存してください。
記事ID:SLN268869
[DSET] Dell System E-support Toolのダウンロードリンク集


DSETツールの使用方法


1. ダウンロードしたDSETプログラムをログを取得するシステム上でダブルクリックします。


2. ウィザード画面が表示されたら[Next]をクリックします。


3. License Agreement画面が表示されたら内容を確認し、問題なければ[I accept the license agreement]にチェックを入れて[Next]をクリックします。


4. Readme Information画面では[Next]をクリックします。
DSET v3.5の場合は手順5.に進みます。


5. Installation Type画面では[Create Local Diagnostic Report]を選択し[Next]をクリックします。
DSET v3.xの場合[Create a One-Time Local System DSET Report]を選択します。




6. Report Setting画面では何も変更を加えずに[Next]をクリックします。
ここに表示されているフォルダにログが保存されます。(デフォルトはデスクトップです)
DSET v3.xを使用する場合は[Automatically Upload the Report to Dell]にチェックを入れ[Next]をクリックします。




7. Report Settings to Skip Specific Information画面では、サポートの指示のない限り何も変更を加えずに[Next]をクリックします。


8. [Start]をクリックします。


9. DOS画面が表示されるまでそのままお待ちください。
最後にファイルが保存されるパスが表示されますので任意のキーを押します。


10. [Finish]をクリックし終了します。


11. 保存先にログが掲載されたzipファイルが作成されログの取得は完了です。
ファイル名:DSET Report for ['サーバー名' SvcTag-TAG#=機種名].zip
*ファイルを開いてログファイルを閲覧するにはパスワードが必要です。Unzip時に小文字で[dell]と入力してください。


取得したログをテクニカルサポートへ送付される場合は、ログデータ受信後に担当者が解析を開始します。
ログの内容によっては解析に時間がかかる場合がございますが、連絡があるまでお待ちください。

関連リンク
記事ID:SLN272693
[DSET] DSET3.2以降における取得ログの自動アップロード手順

以上で作業は完了です。


FAQ TOPに戻る


[ダウンタイムをより少なくしたいお客様へ]
[解決までの工数をより少なくしたいお客様へ]

デル・サポートアシストは障害通知と診断情報の収集・送付を
24時間365日自動で行います!
詳細はこちら



 コメント募集中!
この記事に関するご意見、ご要望をページ下部のコメント欄よりお寄せください。
記事編集者にてコメントを確認し記事の改善に役立てさせていただきます。
*コメント欄では製品に関するお問い合わせは受け付けておりません。お手数ですが弊社テクニカルサポートまでご連絡ください。



記事ID: SLN268851

最終更新日: 2016/09/27 23:44


この記事を評価する

正確
有益
分かりやすい
この記事は役に立ちましたか?
はい いいえ
フィードバックをお寄せください
コメントでは、以下の特殊文字は利用できません: <>()\
申し訳ありませんが、フィードバックのシステムは現在ご利用いただけません。後でもう一度試してください。

フィードバックをありがとうございます。