ナレッジベース

Dellレーザープリンタでの900.xx ソフトウェア、ファームウェア、またはRIPエラー


文書の概要: この文書では、Dellレーザープリンタでの900.xxソフトウェア、ファームウェア、またはRIPエラーに関する情報を提供します。


目次:
  1. Dellレーザープリンタでの900ソフトウェア、ファームウェア、またはRIPエラー。




問題1.


  Dellレーザープリンタでの900ソフトウェア、ファームウェア、またはRIPエラー。  



この文書は、次のDellレーザープリンタでの900.xxソフトウェア、ファームウェア、またはRIPエラーに関連しています。

1700、1710、1720、2230、2330、2350、3330、3333、3335、5200、5300、5210、5230、5310、5350、5530、5535、B2360、B3460、B3465、B5460

このエラーは通常ハードウェア障害に関連するものではなく、ソフトウェアのアップデートで解決できます。

ソフトウェアをアップデートする前に、以下の解決手順を試してください。

1. プリントキューにあるジョブをすべてキャンセルします。

2. 通信ケーブル(お使いのセットアップによりUSBまたはEthernet/ネットワークケーブル)を取り外します。

3. プリンタの電源を入れ直します。

4. 設定レポートを試します。

-> プリンタの「Menu(メニュー)」ボタンを押し、「Reports(レポート)」を選択します

-> 「Printer/System Settings Report(プリンタ/システム設定レポート)」をハイライトして選択します

-> レポートが印刷されます。

5. レポートが印刷されたら、通信ケーブル(USBまたはネットワーク)を接続し直し、プリントジョブを実行します。

6. 900.xxエラーが再発する場合は、最新のファームウェアをダウンロードしてインストールする必要があります。

ファームウェアのアップデートの詳細については、「Updating the Firmware Using the Firmware Utility on Dell Laser Printers(Dellレーザープリンタのファームウェアユーティリティを使用したファームウェアのアップデート)」を参照してください。

7. ファームウェアをアップデートしてもエラーが再発する場合は、デルテクニカルサポートまでお問い合わせください。





 


Quick Tips(クイックヒント)の内容は、問題を日々解決するDellサポート担当者によって公開されます。 迅速な公開を実現するため、Quick Tipsは部分的な解決策や対処方法のみを示すことがあり、これらはまだ開発段階であるか、問題を無事解決できることを裏付けるさらなる検証を保留中のものです。 こうしたQuick Tipsは、Dellが確認、検証、承認をしていないため、適切に注意して利用する必要があります。お客様がQuick Tipsにある手順やアドバイスに従うことにより被るデータの喪失、利益の損失、収入の損失などの一切の損失について、Dellは責任を負いません

記事ID: SLN133381

最終更新日: 2016/05/11 12:41


この記事を評価する

正確
有益
分かりやすい
この記事は役に立ちましたか?
はい いいえ
フィードバックをお寄せください
フィードバック内に無効な文字が含まれています。以下の特殊文字は利用できません <> ( ) &#92;
申し訳ありませんが、フィードバックのシステムは現在ご利用いただけません。後でもう一度試してください。

ご協力ありがとうございます。フィードバックが送信されました。