ナレッジベース

Inspiron 3135の使用方法とトラブルシューティング方法


目次:

  1. コンピュータが起動しない、または画面が表示されない
  2. コンピュータが応答しない
  3. Microsoft Windowsがクラッシュする、停止する、再起動する、またはブルースクリーンが表示される
  4. Dell PC Diagnostics(デルPC診断)クイックテストと、PCおよびタブレット向けSupportAssist
  5. ノートパソコンのLCD画面が黒くなる、何も表示されない、または見づらい場合のトラブルシューティング
  6. 仕様
  7. ポートの位置
  8. BIOSをデフォルト設定にリセット
  9. ワイヤレスネットワークの操作方法とトラブルシューティング
  10. デルコンピュータでワイヤレスアンテナの電源をオン/オフする方法
  11. マウス、キーボード、またはタッチパッドが正しく動作しない
  12. デルのWebカメラおよびDell Webcam Centralソフトウェアの使用とトラブルシューティング
  13. コンピュータのコンポーネントが認識されない
  14. Inspiron 3135のドライバ
  15. Dell Windows Support Center

この文書では、Dell™ Inspiron 3135の使用とトラブルシューティングについて説明します。

コンピュータが起動しない、または画面が表示されない

コンピュータが起動しない、または起動はする(LEDが点灯し、ファンが回転する)が画面に何も表示されず、起動中にビープ音が連続して鳴ることがあります。

ビープ音が鳴る場合は、表1を参照してコンピュータの問題を解決してください。

ビープ 説明 考えられる原因
1 BIOS ROMチェックサムが進行中、またはエラー マザーボードの障害、BIOSの損傷またはROMエラーを対象とする。
2 メモリ(RAM)が認識されない メモリまたはメモリスロットの障害
3
  • チップセットエラー(ノースブリッジおよびサウスブリッジのエラー、DMA/IMRタイマーのエラー)
  • 時刻機構テスト障害
  • Gate A20 failure(Gate A20エラー)
  • スーパーI/Oチップの障害
  • キーボードコントローラテスト障害
マザーボードの障害
4 メモリ読み取り/書き込みの障害 メモリエラー
5 リアルタイムクロック(RTC)電源の障害 CMOSバッテリの障害
6 ビデオBIOSテストの失敗 ビデオサブシステムの障害
7 CPUキャッシュテストの失敗 プロセッサの障害
8 LCD LCDの障害
表1: 連続して鳴るビープ音のパターン
例: メモリ/RAMが認識されない - コンピュータでビープ音が2回鳴り、一度止まってまた2回鳴り、一度止まってまた2回鳴り、3秒間止まってからこのシーケンスを繰り返します。コンピュータの電源を切るまでこのパターンが続きます。

ビープ音が鳴らない場合は、次の手順に従います。

  1. キーボード、マウス、外付モニタを含むすべての外付周辺機器を取り外します。周辺機器には、フラッシュドライブ、USBデバイス、プリンタ、カードなどの外付ストレージデバイスも含まれます。
  2. ACアダプタをコンピュータから取り外し、コンセントから抜きます。
  3. 電源ボタンを15秒間押し続けて、コンデンサを放電します。
  4. 電源コードとACアダプタの接続部分がしっかりと接続されていることを確認します。
  5. ACアダプタをコンピュータと正常なACコンセントに接続します。
  6. 電源ボタンを押して、コンピュータの電源が入り、問題なく起動すること確認します。問題がある場合は、デルのナレッジベース文書の「コンピュータの電源が入らないか、デルのロゴ画面が表示されたままになる」を参照してください。
  7. デバイスを1台ずつ接続して、その都度コンピュータの電源が入るかどうかをテストして確認します。
トップに戻る

コンピュータが応答しない

  1. 電源ボタンを15秒間以上押して、コンピュータの電源を確実に切ります。
  2. キーボード、マウス、外付モニタを含むすべての外付周辺機器を取り外します。周辺機器には、フラッシュドライブ、USBデバイス、プリンタ、カードなどの外付ストレージデバイスも含まれます。
  3. 電源ボタンを押して、コンピュータの電源が入り、問題なく起動すること確認します。問題がある場合は、デルのナレッジベース文書の「コンピュータの電源が入らないか、デルのロゴ画面が表示されたままになる」を参照してください。
  4. SupportAssistをダウンロードしてインストールします。SupportAssistを入手してインストールする方法の詳細については、「SupportAssist for PCs and tablets(PCおよびタブレット向けSupportAssist)」ページを参照してください。
  5. コンピュータのシステムメンテナンスを実行します。詳細については、Dell Knowledge Base文書「Microsoft Windowsの最適化とメンテナンス」を参照してください。
  6. デバイスを1つずつ取り付けて、コンピュータの応答が停止するかどうかを確認します。

トップに戻る

Microsoft Windowsがクラッシュする、停止する、再起動する、またはブルースクリーンが表示される

このリンクをクリックすると、Dell Knowledge Base文書「Microsoft Windows Crashes, Stops, Restarts or a Blue Screen Appears」(Microsoft Windowsがクラッシュする、停止する、再起動する、またはブルースクリーンが表示される)が表示されます。

トップに戻る

Dell PC Diagnostics(デルPC診断)クイックテストと、PCおよびタブレット向けSupportAssist

  • 一般的な問題を識別し、解決するには、「Dell PC Diagnostics quick test(デルPC診断クイックテスト)」を使うのが最も簡単です。オンライン診断ツールを使用すれば、問題が自動的に修正されるか、または問題を解決するための手順が表示されます。
    メモ: 診断で故障パーツが見つかった場合、故障パーツに応じて、保証対象の無料パーツ交換プロセスを直ちに開始します。

  • SupportAssist(旧称My Dell)は、システムアップデートを提供し、デバイスに基づいて問題を検知して警告を送信するので、問題の解決と予防が今まで以上に簡単になります。このアプリケーションを使用すると、PCとタブレットの保守を確実に実行するために必要なものすべてにアクセスできます。SupportAssistを入手してインストールする方法などの詳細については、「SupportAssist for PCs and tablets(PCおよびタブレット向けSupportAssist)」ページを参照してください。
  • コンピュータがインターネットにアクセスできないときは、コンピュータで内蔵のDiagnostics(診断)を実行できます。詳細については、Dell Knowledge Base「Run Built-In Diagnostics (ePSA) for Your System(システムの内蔵診断(ePSA)プログラムの実行)」を参照してください。
トップに戻る

ノートパソコンのLCD画面が黒くなる、

何も表示されない、または見づらい場合のトラブルシューティング

ノートパソコンのLCD画面のトラブルシューティングについては、デルのナレッジベース文書「Troubleshooting a Notebook LCD Screen That is Black, Blank or Hard to See(ノートパソコンのLCD画面が黒くなる、何も表示されない、または見づらい場合のトラブルシューティング)」を参照してください。

トップに戻る

仕様

Inspiron 3135の仕様については、「Inspiron 3135 Online Manual Page(Inspiron 3135オンラインマニュアルページ)」にアクセスし、「Specifications(仕様)」の横にある「PDF」をクリックします。

トップに戻る

ポートの位置

ポートの位置については、「Inspiron 3135 Online Manual Page(Inspiron 3135オンラインマニュアルページ)」にアクセスし、「Quick Start Guide(クイックスタートガイド)」の横にある「PDF」をクリックします。

トップに戻る

BIOSをデフォルト設定にリセット

オプション1:
  1. コンピュータを再起動します。
  2. POST実行中にプロンプトが表示されたら、キーを押してBIOS画面を表示します。
  3. 「System Setup(BIOS)」画面で、キーを押して「Exit(終了)」メニューに移動します。
  4. キーを押して「Load Setup Defaults(設定のデフォルトをロード)」をハイライトし、キーを押します。
  5. 「Yes(はい)」キーを押して「Restore Defaults(デフォルト設定の復元)」を実行し、コンピュータを再起動します。
オプション2:
  1. コンピュータを再起動します。
  2. POST実行中にプロンプトが表示されたら、キーを押してBIOS画面を表示します。
  3. 「System Setup(システムセットアップ)」画面で、キーを押します。
  4. 「Yes(はい)」キーを押して「Load Optimized Defaults(最適化されたデフォルトをロード)」を実行し、コンピュータを再起動します。
トップに戻る

ワイヤレスネットワークの操作方法とトラブルシューティング

ワイヤレスネットワークの操作方法とトラブルシューティングについては、「Dell Networking and Wireless Support Center(デルネットワークおよびワイヤレスサポートセンター)」を参照してください。

トップに戻る

デルコンピュータでワイヤレスアンテナの電源をオン/オフする方法

  1. キーを押しながらキーを押します。これを繰り返すと、ワイヤレスアンテナの電源のオフとオンが切り替わります。
Dellコンピュータでワイヤレスアンテナの電源のオンとオフを切り替える方法の詳細については、Dell Knowledge Base文書「Dellコンピュータでワイヤレスアンテナの電源をオン/オフする方法」を参照してください。
トップに戻る

マウス、キーボード、またはタッチパッドが正しく動作しない

マウス、キーボードまたはタッチパッドの使用方法、またはこれらの問題のトラブルシューティング方法については、以下のDell Knowledge Base文書を参照してください。

トップに戻る

デルのWebカメラおよびDell Webcam Centralソフトウェアの使用とトラブルシューティング

コンピュータのWebカメラのトラブルシューティングについては、Dell Knowledge Base文書「Using and Troubleshooting the Dell Webcam and Dell Webcam Central Software(デルのWebカメラおよびDell Webcam Centralソフトウェアの使用とトラブルシューティング)」を参照してください。

トップに戻る

コンピュータのコンポーネントが認識されない

SupportAssist(旧称My Dell)は、デバイスに基づいて問題を検知して警告を送信します。このアプリケーションを使用すると、PCとタブレットの保守を確実に実行するために必要なものすべてにアクセスできます。SupportAssistを入手してインストールする方法の詳細については、「SupportAssist for PCs and tablets(PCおよびタブレット向けSupportAssist)」ページを参照してください。

トップに戻る

Inspiron 3135のドライバ

入手可能な3442ドライバについては、「Inspiron 3135 Driver Page(Inspiron 3135ドライバページ)」を参照してください。

Inspiron 3135コンピュータ用のドライバをダウンロードする方法については、「ドライバをダウンロードしてインストールする方法」を参照してください。

トップに戻る

Dell Windows Support Center

このリンクをクリックすると、「Dell Windows Support Center」が表示されます。サポートを必要とするオペレーティングシステムを選択します。

トップに戻る





記事ID: SLN291339

最終更新日: 2017/12/06 09:36


この記事を評価する

正確
有益
分かりやすい
この記事は役に立ちましたか?
はい いいえ
フィードバックをお寄せください
コメントでは、以下の特殊文字は利用できません: <>()\
申し訳ありませんが、フィードバックのシステムは現在ご利用いただけません。後でもう一度試してください。

フィードバックをありがとうございます。