|

PowerEdge 180AS Console Switch

windowsforbusiness
intel-core
We're here to help. Contact a Dell expert ›

Dell PowerEdge 180AS console switch

Administrators needing an 8-port solution for controlling up to 64 servers over a single connection.

Sorry, this item is not available anymore for purchase online.
 
Dell PowerEdge 180AS Console Switch

Suggested Product

 

主な特長


このコンソールスイッチでは、PS/2 または USB という 2 つのサーバインタフェースポッド (SIP) を選ぶことができ、さまざまなサーバのニーズに対応します。1 つの SIP でキーボード、モニタ、マウスの信号をサーバから変換し、1 本の CAT 5 ケーブルで最高 15m (50 フィート) まで送信することで、煩雑な KVM ケーブルの使用を排除します。 SIP ケーブルはサーバから電源を確保。ユニットへの接続があってもなくても、サーバが正しく機能するようデザインされたキープアライブ機能を備えています。

スイッチは、オンスクリーン構成およびアクティビティレポート (OSCAR® ) インタフェースを使って、Cross-Platform 管理が可能。 OSCAR インタフェースを使えば、スイッチシステムを簡単に構成し、異なるサーバを選択できます。 コンピュータは、固有の名前、電子 ID (EID) またはポート番号によって識別でき、固有のサーバ名割り当てを可能にします。

これらのユニットのオプションアクセサリとして、デルのポート拡張モジュール (PEM) を使用できます。これは、パッシブなデバイスで、ラックのレール横にマウント可能。 PEM は、スイッチの 1 つのシステムポートに接続し、さらに 8 台のサーバに接続できます。 180AS の 8 ポートのいずれかに PEM を接続すると、64 台までのサーバを接続できるようになります。

その他の特長:

  • 接続性 - インテリジェントなアナログポートを採用
  • Flash アップグレード可能 - 将来のハードウェアにも対応するデザイン
  • 柔軟性 - 1 つの画面から複数のサーバにアクセスし、コントロール可能
  • スケーラビリティ - IT 環境の拡充とともに拡張可能
  • スペース効率の高いデザイン - デルのラックで 0U を占有
  • CAT 5 ケーブル配線 - 煩雑なケーブルを軽減

 

 You can only compare up to 7 products. To compare this item, deselect one of the other 7 products.
close
 
 
P21-CS06