|

Brocade 5100 SAN スイッチ

intel-xeon
【お客様感謝祭】 総額6,000万円還元セール!11/27(月)まで。先着合計1,000台限定、1万円台PC & 最大10万円Offクーポン!  詳細はこちら

40ポート8ギガビットファイバチャネルスイッチ

Dell CompellentとPowerVaultアレイベースのSANの導入にあたって、将来の拡張ニーズにも対応する8ギガビット/秒インフラストラクチャと高速スイッチ間リンクを実現したいと考えている組織。

申し訳ございません。このアイテムはオンラインでは購入できなくなりました。デル推奨の代替製品をご覧ください。
 
Brocade 5100

 

 

ファイバチャネルポート

  • 40 ポート、ユニバーサル (E、F、M、EX、および FL)

拡張性

  • 最大 239 スイッチから構成されるフルファブリックアーキテクチャ

動作確認済みの最大構成

  • 6,000 のアクティブノード、最大 56 スイッチによるシングルファブリック構成、19 ホップ。要望に応じて、さらに大規模なファブリック構成を検証

相互運用性

  • すべての Brocade スイッチ

パフォーマンス

  • 1.063 Gbps の伝送速度 (全二重)、2.125 Gbps の伝送速度 (全二重)、4.25 Gbps の伝送速度 (全二重)、8.5Gbps の伝送速度 (全二重)。ポート速度 1、2、4 および 8 Gbps の自動検出機能。オプションで、固定ポート速度にプログラミング可能。1、2、4、8 ギガビット/秒ポート間速度マッチング

ISLトランキング

  • フレームベースのトランキング。オプションのライセンスにより、ISL トランクあたり最大 8 つの 8 ギガビット/秒ポート、ISL トランクあたり最大 68 ギガビット/秒 (8 ポート x 8.5 ギガビット/秒 [伝送速度])

総帯域幅

  • 680 ギガビット/秒: 40 ポート x 8.5 ギガビット/秒 (伝送速度) x 2 (全二重)

ファブリックレイテンシ

  • ローカルスイッチポートで 700 ナノ秒 (競合なし、8 ギガビット/秒カットスルールーティング)

最大フレームサイズ

  • 2112 バイトペイロード

サービスクラス

  • クラス 2、クラス 3、クラス F (スイッチ間フレーム)

ポートのタイプ

  • FL_Port、F_Port、M_Port (Mirror Port)、E_Port、EX_Port (Fibre Channel Integrated Routing)、スイッチタイプに基づく自己検出 (U_Port)、オプションのポートタイプ制御

データトラフィックタイプ

  • ユニキャスト、マルチキャスト (255 グループ)、ブロードキャストをサポートするファブリックスイッチ

メディアタイプ

  • 4 ギガビット/秒: Brocade ホットプラグ対応、Small Form-factor Pluggable (SFP)、LC コネクタ、4 ギガビット/秒の短波長レーザー (SWL)、4 ギガビット/秒の長波長レーザー (LWL)、4 ギガビット/秒の拡張長波長レーザー (ELWL) が必要。伝送距離は光ファイバーケーブルとポート速度に依存

    8 ギガビット/秒: Brocade ホットプラグ対応 SFP+、LC コネクタ、短波長レーザー (SWL) が必要。伝送距離は光ファイバーケーブルおよびポート速度に依存

ファブリックサービス

  • Simple Name Server (SNS)、Registered State Change Notification (RSCN)、NTP v3、Reliable Commit Service (RCS)、Dynamic Path Selection (DPS)、Brocade Advanced Zoning (デフォルトのゾーニング、port/WWN ゾーニング、ブロードキャストゾーニング)、NPIV、N_Port Trunking、FDMI、Management Server、FSPF、Fabric Watch、Extended Fabrics、ISL Trunking、Advanced Performance Monitoring、Adaptive Networking (データフローごとの QoS、Ingress Rate Limiting、Traffic Isolation、Top Talkers、ライセンスは異なる)、IPoFC、Integrated Routing、Frame Redirection、Port Fencing、BB クレジットリカバリ

オプション

  • ラックマウントレールキット (固定型、スライド型、ミッドマウント型)

管理

  • 管理ソフトウェア

    Telnet、HTTP、SNMP v1/v3 (FE MIB、FC Management MIB)、Auditing、Syslog、Change、Management tracking、EZSwitchSetup ウィザード、Brocade Advanced Web Tools、Brocade EFCM Standard/Enterprise 9.x (オプション)、Brocade Fabric Manager (オプション: FOS 環境のみ)、SMI-S コンプライアント、SMI-S スクリプティングツールキット、Administrative Domains、一部のアドオン機能のトライアルライセンス

    管理アクセス

    10/100 Ethernet (RJ-45、ファイバチャネル経由のインバンド)、USB、 Brocade EFCM および Brocade Fabric Manager を使用したコールホーム統合が可能

診断機能

  • POST および内蔵オンライン/オフライン診断 (RAStrace ログ、環境モニタリング 、無停止デーモンの再起動、FCping および Pathinfo (FC traceroute)、ポートミラーリング (SPAN ポート) など)

シャーシ

  • 筐体

    ラックサイズ 1U
    幅 42.88 cm
    高さ 4.29 cm
    奥行き 61.05 cm
    重量 9.3 kg (電源 x 2、SFP なしの場合)

動作環境条件

  • 温度

    動作時: 0 ~ 40℃
    非動作時: -25 ~ 70℃

    湿度

    動作時: 10 ~ 95% (結露しないこと)

    高度
     
    動作時: 最高 3,000 m
    保管時: 最高 12 km

    衝撃

    動作時: 20 G、6 ミリ秒、半正弦
    非動作時: 半正弦、33 G 11 ミリ秒、3/eg Axis

    振動

    動作時: 0.5 G 正弦、0.4 grms ランダム、5 ~ 500 Hz
    非動作時: 2.0 G 正弦、1.1 grms ランダム、5 ~ 500 Hz

    通気

    高速時: 29 CFM (cf/分)
    低速時: 22 CFM

バッテリおよび電源オプション

  • 最大出力

    125 ワット

    システム消費電力

    最大 91 ワット (8 ギガビット/秒 x 40 ポートの場合)、標準 84 ワット

    定格入力電圧

    100 ~ 240 VAC、ユニバーサル

    入力周波数

    47 ~ 63 Hz

    最小入力電圧

    85 VAC

    最大入力電圧

    264 VAC

    BTU レート (80% 効率)

    311 BTU/時

    突入電流

    最大 35A

法令順守と環境への配慮

  • Brocade 5100 は、以下の安全基準に適合しています。

    米国: Bi-Nat UL/CSA 60950-1 1st Ed または最新版、ANSI C63.4
    カナダ: Bi-Nat UL/CSA 60950-1 1st Ed または最新版、ICES-003 Class A
    日本: CISPR22 および JEIDA (Harmonics)
    EC: EN60950-1 または最新版 EN55022 および EN55024
    オーストラリア/ニュージーランド: EN55022、CISPR22、または AS/NZS CISPR22
    アルゼンチン: IEC60950-1 または最新版
    ロシア連邦: IEC60950-1 または最新版、51318.22-99 および 51318.24.99 または最新版
    韓国: KN22 および KN24
    中国 (PS のみ): GB4943-2001 および GB9254-1998 または最新版、GB17625.1-2003 または最新版
    台湾 (PS のみ): CNS 14336(94) または最新版、CNS 13438(95) または最新版

特長


Brocade 5100 - エントリおよびミッドレンジエンタープライズ SAN 用 40 ポート 8 ギガビット/秒ファイバチャネルスイッチ

高速、高信頼性の 8 ギガビット/秒パフォーマンス

 

  • 合計 680 ギガビット/秒の帯域幅を持つノンブロッキング、ノンオーバーサブスクライブのプラットフォーム
  • 強化された Brocade Inter-Switch Link (ISL) Trunking により、2 つのスイッチ間で最大 8 ポート (2、4、または 8 ギガビット/秒のポート速度) を統合して、最大 64 ギガビット/秒の単一の論理 ISL を実現し、ネットワークのパフォーマンスを向上
  • Adaptive Fabric Quality of Service、Traffic Isolation、Ingress Rate Limiting などの Adaptive Networking サービスを備え、仮想環境で最適なアプリケーションパフォーマンスを維持
  • 長距離伝送をサポートし、最大 3,600 km のネイティブなファイバチャネルエクステンションが可能

 

経済的なスケーラビリティ

 

  • 最大 40 ポートの業界屈指の 8 ギガビット/秒テクノロジを提供します。ポートオンデマンド機能により、ポート数を 24 ポートから 32 または 40 ポートに拡張でき、必要に応じて容量を増やすことが可能
  • ポートごとのルーティング機能を内蔵し、優れたスケーラビリティ、相互運用性、障害の隔離を実現
  • 8 ギガビット/秒テクノロジと同時に、1、2、4 ギガビット/秒のデバイスを認識する自動検出機能を搭載し、既存投資を保護
  • 4 ギガビット/秒 SFP から必要に応じて 8 ギガビット/秒 SFP にアップグレード可能な将来の拡張ニーズに対応した設計

容易な導入と管理


  • Brocade EZSwitchSetup ウィザードを使用して、3 ステップのマウス操作で SAN を設定可能
  • USB ポート経由のファームウェアのアップグレードやシステムログファイルのダウンロードにより、保守性とエラーログが向上
  • 広範な SAN 構成で利用できる冗長ホットプラグ対応コンポーネント、運用を中断する必要のないソフトウェアアップグレード、ホットコードアクティベーションにより、高可用性の要件に適応
  • Brocade EFCM や Brocade Fabric Manager など、使い慣れたブロケードのソフトウェアや管理インターフェイスの採用により、管理をシンプル化し、トレーニングコストを削減

さまざまな SAN 環境において優れた価値を実現

 

  • 前世代の Brocade スイッチよりも電力効率 (ワット/ギガビット) が 40% 以上向上し、 電力消費を削減するとともにデータセンター全体の冷却負荷を軽減
  • USB ポート経由で容易にファームウェアのアップグレードやシステムログファイルのダウンロードができ、保守性とエラーログ機能が向上
  • Top Talkers がリソースを監視し、リソースをより有効に活用するためのホットスポットを特定
  • ISL Trunking と Dynamic Path Selection を使用して、トラフィックを SAN の複数の ISL に分散することにより、SAN の使用効率向上とコスト削減が可能

デル・プロサポート*

- デル・プロサポートは、お客様が直面している技術的課題への対処を目的としたサポートサービスです。


デル・プロサポートの中心となるのが、お客様のようなIT プロフェッショナルを対象としたデル・ITプロサポートです。 デル・ITプロサポートで提供するサービス:
  • デル・エキスパートセンターへのダイレクトアクセス(24時間、365日対応)
  • 認定されたITプロフェッショナル向けファスト・トラック・ディスパッチ
  • デルのグローバルコマンドセンターによるエスカレーション管理
さらに、システムの使用状況に合わせてお選びいただけるデル・プロサポートオプションをご用意しています。お客様のニーズに迅速に対応し、投資、生産性、機密データを保護するほか、充実したプロアクティブサポートサービスを提供するサポートオプションで、お客様のインフラストラクチャ管理に伴うリスクと複雑さを軽減することができます。

迅速な対応保護サービスオプション
ミッションクリティカルなサポート - 優先的な対応によって、予定外のダウンタイムを確実に回避し、リカバリ時間を短縮させる必要のあるサーバ環境およびストレージ環境に最適です。 サービスオプションには、優先的な4時間以内のオンサイト*サービスまたは6時間以内のハードウェア修理を含む2時間以内のオンサイト*サービス、信頼性の高いデルの緊急対応、および速やかなオンサイトエンジニア派遣 が含まれます。データの管理と保護
  • HDD返却不要サービス* 機密データをお客様が保持することができます。
  • HDDデータ復旧サービス 故障したハードディスクドライブのデータの回復を無制限に試みます。
  • データ破壊サービス(証明書付) ハードディスクドライブのデータを消去し、破壊します。
エンタープライズ・プロサポート – 以下の、高度な事前対応型サポートを 提供します。
  • 専任のサービスデリバリーマネージャの指定
  • パフォーマンスベンチマークとカスタムレポート
  • 計画と評価

プロアクティブ・メンテナンス - 事前的なアプローチによって、インフラストラクチャの可用性と安定性を最大化します。 このサービスオプションには、サーバシステムやストレージシステムのドライバまたはファームウェアのアップデートおよびアップグレードに関する、詳細なシステム評価と実装が含まれます。

リモート・アドバイザリーオプション - Microsoft Exchange、Microsoft Virtualizationなどの特殊なアプリケーションやソリューションに精通するテクニカルサポートスタッフに、電話やインターネットで問い合わせることができます。

 

Dell ProConsult

データストアが必要以上のスピードで増大していませんか?

データセンターで保存、管理、および保護されるデータ量は、急速に増大しています。ストレージ容量が限界に達しているケースも少なくありません。 データ重複排除機能は冗長な情報を排除することでストレージ容量を縮小し、バックアッププロセスを改善し、集中的なデータ保護とアーカイブを可能にします。 データストアの縮小によりバックアップ時間が短縮され、ネットワークに必要な帯域幅も少なくなると共に、バックアップパフォーマンスが向上し、ディザスタリカバリ作業も管理しやすくなります。

重複排除は、包括的な最適化戦略の1つの側面として捉えるのが最善であり、 この最適化ソリューションと、ソリューションによってもたらされる利点は環境によって大きく異なります。 ご使用のインフラストラクチャを徹底的に分析することによって、お客様の組織に最善のソリューションを見つけることができます。 お客様の環境に合わせて最適化されていない「1つですべてをまかなう」タイプのソリューションは、問題を及ぼす恐れがあり、コストも時間もかかってしまいます。

デルは、重複排除の実現を容易にします

デルはエンドツーエンドの一連のコンサルティングサービスを通じて、お客様の重複排除テクノロジーへの理解を促すと共に、メリットを数値化し、お客様のニーズに効果的に応える重複排除ソリューションを開発しています。

デルは、エンタープライズ全体のバックアップ、リカバリ、アーカイブといったストレージインフラストクチャを検討し、重複排除によりどのような価値を付加できるかを判断します。 こうしたサービスは、お客様が重複排除に向けて理想的な道筋を見つけ、時間と費用を節約し、お持ちのITリソースを再活用できるよう考案されています。
  • 自動検出ツール/分析、競合他社との比較分析、およびベンチマークを使用して、重複排除設計と実装にかかる時間を短縮
  • 適切に設定されたスケジュールに基づいて実用的な計画を実行することで、お客様のニーズに合った、予測と測定が可能な重複排除が実現
  • プロジェクト専用のポータルサイトとダッシュボードを使うことで、プロジェクトの可視性が向上
長期にわたる高価なコンサルティング契約を伴う従来のITプロジェクトとは異なり、Dell ProConsultサービスでは何千社にのぼるお客様との契約を通じて得た経験に基づく対象別のコンサルティング手法を活用し、プロジェクトを適時に適切に進めます。 デルは重複排除プロジェクトの立案、評価、および実装を支援すると共に、お客様のストレージシステムが確実に効果をもたらすようトレーニングおよび知識を提供します。

Dell ProConsult重複排除サービス

デルのストレージコンサルティングサービスは、半日のワークショップで始まります。ここでは、重複排除を含むストレージの主要な変更点を特定し、優先順位を付けていただきます。 ProConsultサービス契約モデルには、何千社にのぼるお客様との契約を通じて得た知識を集約して開発された4段階のプロセスがあり、お客様の既存のIT資産と連携したITの簡素化に役立ちます。
  • ワークショップ:
    ストレージの簡素化のためのワークショップは半日で行います。主要な課題について話し合い、お客様のストレージ環境を簡素化、最適化するのにふさわしいソリューション候補をご紹介します。 このワークショップでは、重複排除のテクノロジーおよび利点についてもご説明します。そのため、お客様固有の環境におけるコストや時間の削減の可能性について、より明確にご理解いただけます。
      
  • 評価:
    バックアップ、リカバリ、アーカイブに関する評価では、お客様のデータ保護プロセスを検討し、データ可用性のリスクを考察すると共に、ご使用のデータ保護インフラストラクチャの改善と最適化を実現する行動計画をご提案いたします。 この契約には、お客様の既存のバックアップインフラストラクチャに対するツールベースの詳細な分析および聞き取り調査が含まれています。このバックアップインフラストラクチャの分析には、バックアップデータの量、保持期間、バックアップ頻度、障害発生率、変更頻度およびネットワークへの影響などが含まれます。 関連する影響分析の結果、ストレージ容量の削減およびネットワークトラフィックの軽減といったメリットの実現が可能と判断された場合は、重複排除を1つのソリューションとしてご提案します。
     
  • 設計:
    バックアップ/リストアの安定化および最適化サービスでは、デルの現場での経験およびベストプラクティスを活用し、お客様のビジネス向けにカスタマイズされたバックアップ計画の評価および作成を支援します。 デルのコンサルタントが、具体的な製品とサービスカタログを推奨することによって、ビジネス要件とソリューションを結び付けます。 お客様の環境に重複排除機能が適している場合は、重複排除機能を組み込んだバックアップソリューションをご推奨します。
    重複排除設計によって、お客様の環境に最適な重複排除ソリューションが決定できます。 成果物には、デルブランドのソフトウェアおよび周辺機器(S&P)製品ポートフォリオの中から推奨される製品を文書化したもの、および詳細な実装計画が含まれます。
     
  • 実装:
    デルはお客様固有の環境のニーズに確実にお応えするため、パートナーと連携し、様々なバックアップおよび重複排除ソリューションを提供いたします。

Dell ProConsultサービスでITをシンプルに

デルはお客様のIT運用の効率を向上させるため、自動化、標準化、複雑さの軽減をお手伝いします。 デルのコンサルティングサービスは、半日のワークショップで始まります。ここでは、お客様の課題を特定し、優先順位を付けていただきます。同時に、決められた時間で予測可能な成果をもたらすよう工夫された契約の数々についてもご紹介いたします。

カスタマイズとセットアップ 

デルの導入サービスでは、豊富な知識を備えた専門スタッフがDell/EMCストレージ製品を迅速に導入します。 デルの認定技術者が実証済みの手法を駆使し、最短の時間でインストールを行います。

デルは、お客様固有のニーズに対応する標準的なストレージインストールオプションを幅広くご用意しています。世界各地の多数の拠点でインストールを実施される場合でも対応いたします。 また、デルの標準的なオプションがお客様の要件に合わない場合は、カスタムソリューションを考案します。
 比較できる製品は7台までです。この製品を比較するには、既に選択されているいずれかの製品を選択解除してください。
close
 
 
P60-CS04