|

ChangeBASE

【マイアカウント会員様限定】オンラインクーポン適用でパソコンがさらに15% Off!会員様以外のお客様も10% Off!詳細はこちら

更新と導入を迅速化できます。

移行のリスクを軽減しながら、アプリケーションを確実に準備できます。


 

 

 
ChangeBASEツールを使用すると、アプリケーションの互換性テスト、修復、パッケージング、仮想化を自動化して、移行に伴うリスクを軽減しながら、アプリケーションを確実に準備できます。また、パッチアップデートや新しいプラットフォームへの展開にかかる時間を短縮できます。

ChangeBASEに備わった広範なレポートを利用すると、互換性の問題を簡単に検出して修復できます。アプリケーションのパッケージ化により、手動の作業を最小限に抑えながらメンテナンスを数分で完了できます。これにより、従来よりはるかに短時間でアプリケーションを稼働させることができます。また、継続的なメンテナンスも大幅にシンプル化できます。

ChangeBASEの主な特長は次の通りです。

アプリケーションの検出と合理化
ソフトウェア/ハードウェア資産を素早く特定して、アプリケーションの完全なインベントリを作成できます。

自動一括インポート
ネットワークフォルダからアプリケーションを直接インポートできます。

アプリケーションの互換性テスト
アプリケーションを対象の環境に展開する前に、互換性の問題を特定できます。ソースメディアのないアプリケーションに対しても実行可能です。 

アプリケーションの準備用ダッシュボード
オンラインダッシュボードとレポート(SQL Server Reporting Servicesなど)を使用して、アプリケーションの互換性プロジェクトを組織全体に渡り把握できます。

アプリケーションデータの強化
外部ソースからのデータ(Microsoft System Center Configuration Manager(SCCM)のデータなど)を、レポート内のChangeBASEのデータと組み合わせることにより、アプリケーション管理に関する意思決定を改善できます。

互換性に関する問題の自動一括修正
アプリケーションの互換性問題を自動で修復して、デスクトップ、サーバー、仮想アプリケーションとの互換性を実現できます。

Windows OSパッチの影響評価
包括的なパッチ影響評価を使用して、セキュリティリスクを軽減し、展開にかかる時間を短縮できます。

パッケージングチェックのカスタマイズ
修正をテストして自動的に適用できるので、社内およびパッケージング(MSI)の基準に確実に準拠できます。

アプリケーションのパッケージング
あらゆるアプリケーションのフォーマットを、標準のWindows Installer(MSI)パッケージへ自動で変換できます。

アプリケーションの仮想化変換の自動実行
App-V、ThinApp、SWVの仮想化フォーマットにパッケージを自動変換できます。

MSI編集
組み込みのMSI編集機能により、高価なサードパーティ製のアプリケーション・パッケージング・ツールが必要なケースが減ります。

Microsoft Officeへの依存性テスト
Microsoft Officeアプリケーションとの統合により発生する潜在的な問題を識別、特定します。

ブラウザの互換性
Microsoft Internet Explorer、Google Chrome、およびMozilla Firefoxでのアプリケーションの互換性問題を特定できます。
  • ハードウェア/ソフトウェア要件

    Windows Vista SP2(32ビットおよび64ビット)
    Windows 7 SP1(32ビットおよび64ビット)
    Windows 8/8.1(32ビットおよび64ビット)
    Windows Server 2008 R2 SP1(64ビットのみ)およびR2 SP2(32ビットおよび64ビット)
    Windows Server 2012(64ビットのみ)およびWindows Server 2012 R2(64ビットのみ)
    8 GBのRAM
    クアッド・コア・プロセッサ
    32または64ビットサーバー(64ビットを強く推奨)
    50 GBのハードディスク領域 - 1,024 x 768ディスプレイ

    前提条件

    Microsoft .NET Framework 3.5 SP1および4.5以降
    Microsoft Visual C++N再頒布可能版2012
    Microsoft Log Parser 2.2(フォルダをパッケージとしてインストールするために必要)
    再パッケージングと仮想化: Microsoft Hyper-V、VMware Workstation 9.x、VMware Server 2.x、またはESX Server 5.1
    VMware Workstation 7.1.xまたはVMware Server 2.x
    インターネット接続およびギガビットイーサネット(GbE)を強く推奨

    データベース

    Microsoft SQL Server 2008/2012(R2を含む)、Express、Standard、またはEnterprise
リソースは英語で記載されています。

ドキュメントドキュメント
この製品によってITの課題をどのように解決できるかについて説明した、印刷可能な資料をダウンロードできます。
  
イベントイベント
この製品を支えるテクノロジーについて詳しく説明する、Webキャストと対面式イベントをご紹介します。
  
コミュニティコミュニティ
ユーザーおよびデルの専門家の輪に加わって、さまざまなツールにアクセスし、ベストプラクティスに関する情報を得ることによって、この製品から最大の価値を引き出せるようになります。
Dell Software | お問い合わせ

デルの専門家に問い合わせる

お客様のビジネスニーズをサポートします。

詳細を見る
Dell Software | サポート

ソフトウェア製品のサポート

お使いの製品に関するニーズに一元的に対応します。

詳細を見る
 比較できる製品は7台までです。この製品を比較するには、既に選択されているいずれかの製品を選択解除してください。
close
 
 
CS03