|

KACE K1000 Systems Management Appliance

【マイアカウント会員様限定】オンラインクーポン適用でパソコンがさらに15% Off!会員様以外のお客様も10% Off!詳細はこちら

すべてのエンドポイントの管理が可能な、包括的で使いやすいソリューションです。

パワフルで完全に統合された、エンドポイントの種類を選ばないシステム管理機能により、コンピュータやサーバーを初め、モバイルデバイスや、接続されている非コンピューターデバイスを管理することができます。また、複数のオペレーティングシステムにも対応しています。


 

 

 

Dell KACE K1000システム管理アプライアンスは、PC、サーバー、Mac、Chromebook、スマートフォン、タブレット、プリンタ、ネットワークデバイス、およびその他のネットワーク接続されている非コンピューティングデバイスに対して、包括的な管理を実現します。KACE K1000は容易に使用でき、アプライアンスベースのアーキテクチャのため、迅速に導入できます(通常は数日で完了)。包括的な機能セットを提供し、コンピューターの初期導入から運用管理、セキュリティ、サポートに至るまで、組織の規模にかかわらず、お客様のシステム管理のニーズに応えます。K1000は、お客様のシステムプロビジョニングのニーズに応えるDell KACE K2000 Systems Deployment Applianceともシームレスに統合できます。

EMAによる最新の分析では、KACEアプライアンスは競合製品と同等かそれ以上の機能を備えている一方で、インフラストラクチャの総コストを考慮すると、KACEソリューションは主要な競合製品よりも大幅に低コストであることが明らかになっています*。

インベントリとIT資産の管理
ノートパソコン、デスクトップ、サーバー、ストレージデバイス、Chromebook、ネットワーク接続されている非コンピューターデバイスなど、ネットワーク上のすべてのハードウェアとソフトウェアを検出し、インベントリを作成します。

ソフトウェアライセンス管理
Dell KACE K1000管理アプライアンスが備えているインベントリ機能、資産管理機能、コンプライアンスレポート機能により、ソフトウェアライセンスの最適化およびコンプライアンスを簡単に実現できます。Dell Application Catalogを使用すると、ソフトウェア資産およびアップグレード/ダウングレード権を正確に追跡、管理できます。主要ソフトウェアタイトルに関する一般提供状況、有効期限、およびメーカー希望小売価格の情報を確認して、ソフトウェアライセンス管理のライフサイクル全体を把握できます。

Chromebookの管理
Chromebookを対象とする、ハードウェア/OSの包括的なインベントリおよび資産ライフサイクル管理が利用でき、ヘルプデスクとも統合されています。

ソフトウェア配布
複数の場所にあるWindows、Mac、Linuxコンピューター/サーバーに対して、アプリケーションとデジタル資産をリモートで配布してインストールできます。

パッチ管理およびセキュリティ
OSおよびアプリケーションのパッチ管理を自動化し、業界最大規模のパッチライブラリからパッチを展開できます。エンドポイントのセキュリティ脆弱性を評価、特定して、ロックダウンを行います。

サービスデスク
SLA(サービス・レベル・アグリーメント)をきめ細かくコントロールできるサービスデスク機能を提供します。このサービスデスクは、資産管理のプロセスとワークフロー、エンドユーザーが多くの基本的な要求を解決できるセルフサービス型のユーザーポータル、および管理者とエンドユーザーの双方が使用できるK1000 GOモバイルアプリと統合されています。

サーバーの管理および監視
アラート、レポート作成、サービスデスクの機能と統合された形で、サーバーの資産管理およびログ監視を実行できます。

強力な管理機能
一連の強力な管理機能を備えた、直感的で自在にカスタマイズできるユーザーインターフェイスにより、最小限の学習ですぐに利用を開始できます。

K1000 GOモバイルアプリ
コンピューターが手元にない場合でも、モバイルデバイスからK1000にアクセスできます。また、自分のモバイルデバイスを使用して、サービス・デスク・チケットを送信したり、ナレッジベースにアクセスしたり、既存のチケットのステータスを確認したりできます。

Dell Enterprise Mobility Management(EMM)との統合
K1000をDell EMMと統合すると、会社所有/ユーザー所有のノートパソコン、タブレット、スマートフォンに対して管理機能を拡張できます。

複数の導入オプション
オンプレミスのソリューションをお探しの場合は、K1000を物理アプライアンスまたは仮想アプライアンスとして導入できます。ホスティング型のオプションに関心をお持ちの場合は、ホスティング型の仮想アプライアンスとして導入できます。

* ENTERPRISE MANAGEMENT ASSOCIATES(「EMA」)によるホワイトペーパー『Best Practices in Lifecycle Management: Comparing Suites from Dell, LANDesk, Microsoft, and Symantec(ライフサイクル管理のベストプラクティス: デル、LANDesk、マイクロソフト、シマンテックの各製品の比較)』 (デル向けに作成、2015年2月に改訂)
  • K1000シリーズ

    ハードウェア
    プロセッサー
    K1100: インテルE5-2420 2.2 GHz CPU x 1
    K1200: インテルE5-2430 2.2 GHz CPU x 2

    ストレージ容量
    K1100: 1 TB
    K1200: 1.8 TB


    ネットワークインターフェイス
    K1100: デュアル・ギガビット・イーサネット・ポート
    K1200: デュアル・ギガビット・イーサネット・ポート

    メモリ
    K1100: 16 GB
    K1200: 64 GB

    ディスクドライブ
    K1100: 1 TB、7,200 RPM、ホットプラグ対応SATAハードドライブ x 2
    K1200: 600 GB、10,000 RPM、ホットプラグ対応SASハードドライブ x 4

    RAIDレベル
    K1100: 1
    K1200: 5

    電源
    K1100: 550 WシングルPSU(オートレンジ)
    K1200: 550 W冗長PSU(ホットプラグ対応、オートレンジ)

    アプライアンスのフォームファクタ
    K1100: 1RU
    K1200: 1RU

    ラック取り付けキット
    19インチ4ポストラック用スライド式レール

    ターゲットシステムの要件

    Windows®
    Windows 8.1(Professional、Enterprise)
    Windows 7(Professional、Enterprise、Ultimate)
    Windows Vista(Business、Enterprise、Ultimate)
    Windows XP SP3(Professional、Tablet PC Edition、Media Center Edition)
    Windows Server 2012 R2(Foundation、Essentials、Standard*、Data Center*) *WindowsのCoreモードでは稼働しません。
    Windows Server 2008(Web Edition、Standard Edition、Enterprise Edition、Datacenter Edition、HPC Edition)
    Windows Server 2008 R2(Web Edition、Standard Edition、Enterprise Edition、Datacenter Edition、HPC Edition)
    Windows Server 2003(Web Edition、Standard Edition、Enterprise Edition、Datacenter Edition)

    Mac
    Mac OS X 10.6~10.9(インテル製プロセッサーのみ対応)

    Linux
    Red Hat Linux ASおよびES
    (バージョン4.x/5.x/6.x、32ビットおよび64ビットアーキテクチャ)
    Ubuntu
    (バージョン12.x、32ビットおよび64ビットアーキテクチャ)
    SUSE Linux Enterprise Server
    (バージョン11、32ビットおよび64ビットアーキテクチャ)

    Web管理インターフェイスの要件
    Microsoft Internet Explorer 8.x以降、Mozilla Firefox 20.x以降、Safari 5以降

    注意: 正確なハードウェア仕様は、供給状況によって異なります。仕様は予告なく変更されることがあります。

    仮想K1000(VK1000)

    仮想マシンの要件 - VK1000
    VCPU: 4基以上のVCPU
    メモリ: 4 GB(「予約」=1,024 MB以上、「シェア」=高を設定)
    ネットワーク: イーサネットポート x 1
    使用可能なディスク容量: 500 GB
    メディア: DVD
    サーバーおよびオペレーティングシステム: 64ビット

    ターゲットシステムの要件

    Windows
    Windows 8.1(Professional、Enterprise)
    Windows 7(Professional、Enterprise、Ultimate)
    Windows Vista(Business、Enterprise、Ultimate)
    Windows XP SP3(Professional、Tablet PC Edition、Media Center Edition)
    Windows Server 2012 R2(Foundation、Essentials、Standard*、Data Center*) *Server Coreモードでは稼働しません。
    Windows Server 2008(Web Edition、Standard Edition、Enterprise Edition、Datacenter Edition、HPC Edition)
    Windows Server 2008 R2(Web Edition、Standard Edition、Enterprise Edition、Datacenter Edition、HPC Edition)
    Windows Server 2003(Web Edition、Standard Edition、Enterprise Edition、Datacenter Edition)

    MAC
    Mac OS X 10.6~10.9(インテル製プロセッサーのみ対応)

    Linux
    Red Hat Linux ASおよびES
    (バージョン4.x/5.x/6.x、32ビットおよび64ビットアーキテクチャ)
    Ubuntu
    (バージョン12.x、32ビットおよび64ビットアーキテクチャ)
    SUSE Linux Enterprise Server
    (バージョン11、32ビットおよび64ビットアーキテクチャ)

    Web管理インターフェイスの要件
    Microsoft Internet Explorer 8.x以降、Mozilla Firefox 20.x以降、Safari 5以降

    サポート対象の仮想化インフラストラクチャ
    VMware ESX/ESXi 4以降(Open Virtualization Format(OVF)1.0)
    Windows Server® 2012/2012 R2(Hyper-V Server 2012/2012 R2搭載)

    注意: 正確なハードウェア仕様は、供給状況によって異なります。仕様は予告なく変更されることがあります。

    サービスとしてのK1000

    ターゲットシステムの要件
    最小仕様については、OSベンダーの最小要件を参照してください。KACE K1000管理アプライアンスによる追加要件はありません。また、該当する32ビットおよび64ビットアーキテクチャをサポートしています。

    Windows
    Windows 8.1(Professional、Enterprise)
    Windows 7(Professional、Enterprise、Ultimate)
    Windows Vista(Business、Enterprise、Ultimate)
    Windows XP SP3(Professional、Tablet PC Edition、Media Center Edition)
    Windows Server 2012 R2(Foundation、Essentials、Standard*、Data Center*) *Server Coreモードでは稼働しません。
    Windows Server 2008(Web Edition、Standard Edition、Enterprise Edition、Datacenter Edition、HPC Edition)
    Windows Server 2008 R2(Web Edition、Standard Edition、Enterprise Edition、Datacenter Edition、HPC Edition)
    Windows Server 2003(Web Edition、Standard Edition、Enterprise Edition、Datacenter Edition)

    MAC
    Mac OS X 10.6~10.9(インテル製プロセッサーのみ対応)

    Linux
    Red Hat Linux ASおよびES
    (バージョン4.x/5.x/6.x、32ビットおよび64ビットアーキテクチャ)
    Ubuntu
    (バージョン12.x、32ビットおよび64ビットアーキテクチャ)
    SUSE Linux Enterprise Server
    (バージョン11、32ビットおよび64ビットアーキテクチャ)

    Web管理インターフェイスの要件
    Microsoft Internet Explorer 8.x以降、Mozilla Firefox 20.x以降、Safari 5以降

    注意: 正確なハードウェア仕様は、供給状況によって異なります。仕様は予告なく変更されることがあります。
リソースは英語で記載されています。

ドキュメントドキュメント
この製品によってITの課題をどのように解決できるかについて説明した、印刷可能な資料をダウンロードできます。
  
イベントイベント
この製品を支えるテクノロジーについて詳しく説明する、Webキャストと対面式イベントをご紹介します。
  
コミュニティコミュニティ
ユーザーおよびデルの専門家の輪に加わって、さまざまなツールにアクセスし、ベストプラクティスに関する情報を得ることによって、この製品から最大の価値を引き出せるようになります。
Dell Software | お問い合わせ

デルの専門家に問い合わせる

お客様のビジネスニーズをサポートします。

詳細を見る
Dell Software | サポート

ソフトウェア製品のサポート

お使いの製品に関するニーズに一元的に対応します。(英語)

詳細を見る
 比較できる製品は7台までです。この製品を比較するには、既に選択されているいずれかの製品を選択解除してください。
close
 
 
CS04