|

Dell Networking W-シリーズ インスタント・アクセスポイント

intel-xeon
Windows 7 モデルをお探しですか?プリインストール版をご購入いただけます。選択可能なモデルはこちら

外付コントローラを使わずにWi-Fi機能を提供

コスト効率に優れた、エンタープライズクラスのWi-Fiネットワークを、さまざまな環境で提供できます。使いやすく、導入と管理が容易

申し訳ございません。このアイテムはオンラインでは購入できなくなりました。デル推奨の代替製品をご覧ください。
 
Dell Networking W-シリーズ インスタント・アクセスポイント

 

 
モデルW-IAP334、W-IAP335W-IAP324、W-IAP325W-IAP314、W-IAP315W-IAP304、W-IAP305 
無線デュアル無線、5 GHz 802.11acおよび2.4 GHz 802.11nデュアル無線、5 GHz 802.11acおよび2.4 GHz 802.11nデュアル無線、5 GHz 802.11acおよび2.4 GHz 802.11nデュアル無線、5 GHz 802.11ac 3x3 MIMOおよび2.4 GHz 802.11n 2x2 MIMO 
5 GHz1.7 Gbps1.7 Gbps1.7 Gbps1.3 Gbps 
2.4 GHz800 Mbps800 Mbps400 Mbps 400 Mbps
無線機1台あたりのBSSID数最大16最大16最大16最大16 
IPSEC暗号化時最大有線スループット(リモートモード)20 Mbps20 Mbps20 Mbps 20 Mbps
インスタントソフトウェアのバージョンの最小要件 4.3.0.04.3.0.04.3.0.04.3.1.0 
内蔵アンテナ無指向性(2.4 GHzおよび5 GHz)x 12
(W-IAP335)
無指向性(2.4 GHzおよび5 GHz)x 8
(W-IAP325)
無指向性(2.4 GHzおよび5 GHz)x 4
(W-IAP315)
 無指向性(2.4 GHzおよび5 GHz)x 3
(W-IAP305)
RFコネクタRP-SMA x 4
(W-IAP334)
RP-SMA x 4
(W-IAP324)
RP-SMA x 4
(W-IAP314)
RP-SMA x 3
(W-IAP304) 
ネットワークインターフェイスGbE、2.5 GbEGbE x 2GbE x 2GbE 
アップリンクでのジャンボフレームのサポートはいはいはい はい
その他のインターフェイスHPEスマートレート、10/100/1000BASE-Tイーサネット(RJ-45)、DC電源、USB 2.0ホスト、BLE無線10/100/1000BASE-Tイーサネット(RJ-45)x 2、DC電源、USB 2.0ホスト、BLE無線10/100/1000BASE-Tイーサネット(RJ-45)、DC電源、USB 2.0ホスト、BLE無線10/100/1000BASE-Tイーサネット(RJ-45)、DC電源、USB 2.0ホスト、BLE無線 
Power over Ethernet(PoE)インターフェイスPoE-PD: 802.3at/af
POE-PS: はい
PoE-PD: 802.3at/af
POE-PS: はい
PoE-PD: 802.3at/af
POE-PS: はい
 PoE-PD: 802.3at/af
POE-PS: はい
消費電力10.9 W8 W6.4 W (PoE) または 5.9 W (DC)13 W 
クラス屋内屋内屋内 屋内
動作時温度温度: 0~50 °C(32~122 °F)
湿度: 5~95 %(結露しないこと)
温度: 0~50 °C(32~122 °F)
湿度: 5~95 %(結露しないこと)
温度: 0~50 °C(32~122 °F)
湿度: 5~95 %(結露しないこと)
温度: 0~50 °C(32~122 °F)
湿度: 5~95 %(結露しないこと) 

規制情報:

製品の安全性、EMCと環境データシート (英語)
デルの法令順守のホームページ (英語)
デルと環境 
モデル W-IAP277、
W-IAP274、W-IAP275
W-IAP228W-IAP224、W-IAP225W-IAP214、W-IAP215W-IAP207W-IAP204、W-IAP205
無線デュアル無線、5 GHz 802.11acおよび2.4 GHz 802.11nデュアル無線、5 GHz 802.11acおよび2.4 GHz 802.11nデュアル無線、5 GHz 802.11acおよび2.4 GHz 802.11n デュアル無線、5 GHz 802.11acおよび2.4 GHz 802.11n デュアル無線、5 GHz 802.11acおよび2.4 GHz 802.11nデュアル無線、5 GHz 802.11acおよび2.4 GHz 802.11n
5 GHz1.3 Gbps1.3 Gbps1.3 Gbps1.3 Gbps867 Mbps867 Mbps
2.4 GHz600 Mbps600 Mbps600 Mbps450 Mbps400 Mbps450 Mbps
無線機1台あたりのBSSID数最大16最大16最大16最大16最大16最大16
IPsecによる暗号化の最大スループット(有線)(リモートモード)20 Mbps20 Mbps100 Mbps20 Mbps20 Mbps20 Mbps
インスタントソフトウェアのバージョンの最小要件4.1.0.0(W-IAP274、W-IAP275)
4.2.0.0(W-IAP277)
4.2.0.04.0.0.14.1.1.04.3.1.04.1.1.0
内蔵アンテナ無指向性(2.4 GHzおよび5 GHz)x 3
(W-IAP275)
Vのビーム幅(水平80 °、垂直80 )の指向性アンテナ x 3
(W-IAP277)
なし無指向性ダウンチルト
(W-IAP225)
無指向性ダウンチルト x 6
(W-IAP215)
無指向性ダウンチルト x 2無指向性ダウンチルト x 4
(W-IAP205)
RFコネクタNタイプメスコネクタ x 6
(W-IAP274)
Nタイプメスコネクタ x 6RP-SMA、デュアルバンド x 3
(W-IAP224)
RP-SMA、デュアルバンド x 3
(W-IAP214)
いいえRP-SMA、デュアルバンド x 2
(W-IAP204)
ネットワークインターフェイスGbE x 2GbE x 2GbE x 2GbE x 1GbE x 1GbE x 1
アップリンクでのジャンボフレームのサポートはいはいはい はいはいはい
その他のインターフェイスMicro-USBコンソールポートMicro-USBコンソールポートDC12 V(オプションの電源アダプタ)
RJ-45コンソールポート
DC12 V(オプションの電源アダプタ)
RJ-45コンソールポート
DC12 V(オプションの電源アダプタ)
RJ-45コンソールポート
DC12 V(オプションの電源アダプタ)
RJ-45コンソールポート
Power over Ethernet(PoE)インターフェイスPOE-PD: 802.3at
POE-PSE: いいえ
POE-PD: 802.3at
POE-PSE: いいえ
POE-PD: 802.3at / af
POE-PS: いいえ
POE-PD: 802.3af
POE-PS: いいえ
POE-PD: 802.3at/af
POE-PS: いいえ
POE-PD: 802.3af
POE-PS: いいえ
消費電力23 W23 W15 W + 最大2.5 W(接続されたUSBデバイス用)最大消費電力(最悪のシナリオ): 14.9 W(PoE)または13.6 W(DC)最大(ワーストケース)消費電力: 12.3W(PoE)
または10.1W(DC)
最大消費電力(最悪のシナリオ): 12.5 W(PoE)または11.7 W(DC)
クラス屋外屋外屋内、プレナム定格屋内、プレナム定格屋内、プレナム定格屋内、プレナム定格
動作時温度温度: -40~+65 °C(-40~+150 °F)
湿度: 5~95 %(結露しないこと)
温度: -40~60 °C
(-40~140 °F)
湿度: 5~95 %(結露しないこと)
温度: 0~50 °C(32~122 °F)
湿度: 5~95 %(結露しないこと)
温度: 0~50 °C(32~122 °F)
湿度: 5~95 %(結露しないこと)
温度: 0~50 °C(32~122 °F)
湿度: 5~93 %(結露しないこと)
温度: 0~40 °C(32~104 °F)
湿度: 5~95 %(結露しないこと)

規制情報:

製品の安全性、EMC、および環境データシート (英語)
デルの法令順守のホームページ (英語)
デルと環境 

Dell EMCは包括的なエンド・ツー・エンドのサービスを提供します

ITライフサイクルの最適化は非常に重要です。Dell EMCでは、すべてのライフサイクルフェーズにおいて、お客様の時間とリソースの節約、省力化、ITエクスペリエンスの向上に役立つエキスパートサービス*をご利用いただけます。
ProSupport

ProSupport

ProSupportを活用することにより、サポート業務から解放されてビジネスに専念できます。ProSupport Plusは、SupportAssistとの組み合わせにより、最高レベルの包括的なサポートを提供します。プロアクティブな監視の自動化、サードパーティによるサポートとの連携、専任のテクニカル・アカウント・マネージャ、高度なスキルを持ったDell EMCエンジニアへのグローバルアクセス(24時間365日対応)を通じて、パフォーマンスと安定性の向上をお手伝いします。
ProDeploy

ProDeploy

ProDeploy Enterprise Suiteは、導入したその日からテクノロジーを有効に活用できるようにサポートします。Dell EMCの専門スタッフが、基本的なハードウェアの取り付けから計画、設定、複雑な統合まで、導入のあらゆる側面を支援します。当社の包括的な導入サービスとプロフェッショナル認定資格は、現在のみならず将来においても、ビジネス目標の達成に役立ちます。
認定

トレーニング

教育サービスでは、広範なトレーニングサービスをご利用いただけます。受講方法は、講師主導のトレーニング、自分のペースで学べるオンライントレーニング、講師主導のバーチャルトレーニングなど、さまざま方法から選択できます。包括的で柔軟なトレーニングプログラムを活用していただくことで、新しいテクノロジーを簡単に管理し、フル活用できるようになります。
コンサルティング

コンサルティング

コンサルティングサービスでは、お客様のペースと予算に合わせたIT環境の強化、最適化、変革を行うために役立つ、専門的なガイダンスを提供します。広範囲をカバーする認定コンサルタントとエンジニアが在籍しており、高度な専門知識を持つプログラム管理チームがバックアップしています。お客様が適切な方法と時期にプロジェクトを完了できるよう、お手伝いします。
モデルW-IAP103W-IAP108、W-IAP109W-IAP3WN、IAP3WNPW-IAP205H 
無線デュアル無線、5 GHzおよび2.4 GHz
802.11n
デュアル無線、デュアルバンド802.11nシングル無線、2.4 GHz帯 デュアル無線、5 GHz 802.11acおよび2.4 GHz 802.11n
5 GHz300 Mbps300 Mbpsなし867Mbps 
2.4 GHz300 Mbps300 Mbps300 Mbps400Mbps 
無線機1台あたりのBSSID数最大16最大16最大8最大16 
IPsecによる暗号化の最大スループット(有線)(リモートモード)10Mbps20 Mbps20 Mbps20 Mbps 
インスタントソフトウェアのバージョンの最小要件4.1.0.03.2.0.03.0.0.0 4.2.0.0
内蔵アンテナ無指向性ダウンチルト x 2 無指向性ダウンチルト x 4(W-IAP109)無指向性 x 2半指向性 x 4 
RFコネクタなしRP-SMA、デュアルバンド x 2
(W-IAP108)
なし いいえ
ネットワークインターフェイスGbE × 1GbE x 1、FE x 1FE x 3GbE x 4
パススルー x 2 
アップリンクでのジャンボフレームのサポートいいえいいえいいえ はい
その他のインターフェイスDC12 V(オプションの電源アダプタ)
ヘッダーコンソールポート
DC12 V(オプションの電源アダプタ)
RJ-45コンソールポート
USBホストポート
W-IAP3WN: DC12 V(電源
アダプタ同梱)
W-IAP3WNP: DC 48 V(電源
アダプタ同梱、電源
コード別売り)
ヘッダーコンソールポート
USBホストポート
 
DC12 V(オプションの電源アダプタ)
RJ-45コンソールポート
Power over Ethernet(PoE)インターフェイスPOE-PD: 802.3af
POE-PS: いいえ
POE-PD: 802.3af/at
POE-PS: いいえ
POE-PD: いいえ
POE-PS: W-IAP3WNP、802.3af x 1
 POE-PD: 802.3af/at
PoE-PSE: 802.3af
消費電力9.5 W(PoE)または8 W(DC)USBデバイス非接続時: 12.5 W
USBデバイス接続時: 15 W
W-IAP3WN: 4/6.5 W
W-IAP3WNP: 5.5/8/26 W
DC:12 W(PoE-PSE、USBを除く)
802.3at PoE: 13 W(PoE-PSE、USBを除く)
802.3af PoE: 13 W 
クラス屋内、プレナム定格屋内屋内 屋内、プレナム定格
動作時温度温度: 0~40 °C(32~104 °F)
湿度: 5~95 %(結露しないこと)
温度: 0~40 °C
(32~104 °F)
湿度: 5~95 %(結露しないこと)
0~40 °C(32~104 °F) 温度: 0~40 °C
(32~104 °F)
湿度: 5~95 %(結露しないこと)

規制情報:

製品の安全性、EMC、および環境データシート (英語)
デルの法令順守のホームページ  (英語)
デルと環境 
Dell Networking W シリーズ インスタント・アクセスポイント - ビジネスニーズに合わせて最新化および拡張可能

ビジネスニーズに合わせて最新化および拡張可能

仮想コントローラ内蔵のDell Networking W シリーズ インスタント・アクセスポイント(IAP)で、エンタープライズクラスの機能とエントリーレベルの単純さの両方を手に入れることができます。複数のIAPが接続されている場合、1台のIAPがプライマリ仮想コントローラとして機能します。このコントローラに障害が発生した場合、接続されている別のDell Networking W シリーズ IAPが自動的にプライマリ仮想コントローラとしての役割を引き継ぐため、サービスが中断されることはありません。ネットワークを拡張する場合には、Dell Networking W シリーズ IAP製品を追加するだけです。設定は、プライマリ仮想コントローラから自動的にアップロードされます。

仮想コントローラテクノロジーにより、以下のような重要なネットワーク・メンテナンス・タスクの監視や制御が可能になります。

  • 特殊な適応型無線管理機能(IAPにRF干渉を回避させて、Wi-Fiクライアントの動作を最適化)
  • 追加されたIAPの自動構成
  • 802.1x認証
  • ロールベースとデバイスベースのポリシー適用
  • 不正検出
Dell Networking W シリーズ インスタント・アクセスポイント - 導入が簡単

導入が簡単

Dell Networking W シリーズ IAPは、ほぼすべてのノートパソコンのワイヤレス接続を通じて、わずかな手順で利用可能な状態に。導入、稼働が数分で完了します。Dell Networking W シリーズ IAPなら、複雑さを感じることなく、エンタープライズクラスのネットワーキングサービスを利用できます。豊富なIAPポートフォリオは、いずれもハイエンドのワイヤレス機能を搭載しており、有線接続やワイヤレス接続に対応可能。ホットスポットやリモートのブランチオフィスに最適です。

Dell Networking W シリーズ IAPはWLANの需要に応じて、構成設定を変更することでキャンパスAPとしての利用が可能。コントローラ一元化アーキテクチャと組み合わせて使うことができます。
Dell Networking W シリーズ インスタント・アクセスポイント- Wi-Fiネットワークを適切に管理

Wi-Fiネットワークを適切に管理

Webベースの内蔵GUIを通じて、Dell Networking W シリーズ IAP Wi-Fiネットワークを安全に制御して管理できます。

Dell Networking W‘シリーズ’. AirWave Software Management Suite(AWMS)を使用して、複数のDell Networking W シリーズ IAP Wi-Fiネットワークを管理できます。AirWaveは、ローカルの導入環境や地理的に分散した導入環境を管理し、1つのコンソールに集約します。これにより、有線インフラストラクチャから、RF環境、個々のモバイルデバイスに至るまで、ユーザーのサービス品質に影響する全要素の状態を正確かつ一元的に把握できます。
Dell Networking W シリーズ インスタント・アクセスポイント - RF管理を強化

RF管理を強化

Dell Networking W シリーズ IAPは、デルの適応型無線管理(ARM)テクノロジーを利用することで、データ、音声、ビデオのアプリケーションが適切なネットワークリソースを確保し、正常に動作できるようにします。これにより、クライアントのパフォーマンスを最大限に高め、Wi-Fiネットワーク全体の安定性と予測可能性を向上させることができます。ARMには、以下のような機能があります。
  • 帯域負荷バランシング: 高密度環境において、クライアントをチャネル全体に均等に分散させます。
  • ノイズ検出: 外部から干渉を受けているチャネルからクライアントを動的に移動させます。
  • バンドステアリング: IAPが、混雑した帯域からクライアントを動的に移動できるようにします。
  • エアタイムフェアネス: クライアントの種類、ワイヤレスチップ、オペレーティングシステムに関係なく、すべてのWi-Fiクライアントにアクセス時間を均等に割り当てます。
Dell W-Seriesインスタント・アクセスポイント - W-Series IAP334およびIAP335 802.11acインスタント・アクセスポイントDell Networking W-Series IAP334およびIAP335 802.11acインスタント・アクセスポイント

Dell Networking W-Series IAP334およびIAP335のインスタント・アクセスポイント(IAP)は、802.11ac Wave 2機能によって、スイッチのようなパフォーマンスを提供します。これらのIAPは、4x4:4SS MU-MIMO機能を備え、マルチギガ ビットのイーサネット有線ネットワークインフラストラクチャでのボトルネックを解消するのに利用可能な最高速ギガビットのデータ速度を提供します。IAP334およびIAP335のIAPは、同時デュアル無線動作で、5 GHz帯域では1.7 Gbps、2.4 GHz帯域では800 Mbpsの最大データレートをサポートします。
Dell W-Seriesインスタント・アクセスポイント - W-Series IAP324およびIAP325 802.11acインスタント・アクセスポイントDell Networking W-Series IAP324およびIAP325 802.11acインスタント・アクセスポイント

Dell Networking W-Series IAP324およびIAP325のIAPは、802.11ac Wave 2機能によって、スイッチのようなパフォーマンスを提供します。これらのIAPは、マルチキャストデータを同時に複数のデバイスへ転送することで、データスループット効率を最大化します。また、AppRF™テクノロジーが埋め込まれており、ディープ・パケット・インスペクションによって1,500を上回るエンタープライズアプリケーションを管理します。IAP324およびIAP325のIAPは、同時デュアル無線動作で、5 GHz帯域では1.7 Gbps、2.4 GHz帯域では800 Mbpsの最大データレートをサポートします。

Dell W-Seriesインスタント・アクセスポイント - W-Series IAP314およびIAP315 802.11acインスタント・アクセスポイントDell Networking W-Series IAP314およびIAP315 802.11acインスタント・アクセスポイント

Dell Networking W-Series IAP324およびIAP315のIAPは、802.11ac Wave 2機能によって、スイッチのようなパフォーマンスを提供します。これらのIAPは、4x4:4SS MU-MIMO機能を備え、モバイルデバイス、モノのインターネット(IoT)デバイス、および高密度オフィス環境でのアプリケーション向けにハイパフォーマンスと卓越したユーザーエクスペリエンスを提供します。IAP314およびIAP315のIAPは、同時デュアル無線動作で、5 GHz帯域では1.7 Gbps、2.4 GHz帯域では400 Mbpsの最大データレートをサポートします。
 Dell Networking W-Series IAP304およびIAP305の802.11acインスタント・アクセスポイント

Dell Networking W-Series IAP304およびIAP305の802.11acインスタント・アクセスポイント

Dell Networking W-Series IAP304およびIAP305のIAPは、802.11ac Wave 2機能によって、スイッチのようなパフォーマンスを提供します。これらのIAPは、3x3:3SS MU-MIMO機能を備え、中密度環境向けにハイパフォーマンスと卓越したユーザーエクスペリエンスを提供します。IAP304およびIAP305のIAPは、同時デュアル無線動作で、5 GHz帯域では1.3 Gbps、2.4 GHz帯域では400 Mbpsの最大データレートをサポートします。

Dell W-seriesインスタント・アクセスポイント - W-Series IAP277およびIAP274/275 802.11ac屋外用インスタント・アクセスポイントDell Networking W-Series IAP277およびIAP274/275 802.11ac屋外用インスタント・アクセスポイント

Dell Networking W-Series IAP277およびIAP274/275 IAPは、ギガビットのWi-Fiパフォーマンスを802.11acモバイルデバイスで可能にします。これらのAPは、特定用途向けに設計され、高温や低温、恒常的な湿気や降水といった厳しい環境条件に耐え、完全密封によって空気中の汚染物質の侵入を防ぎます。IAP277およびIAP274/275インスタントAPは、最大データレートが5 GHz帯域で1.3 Gbps、2.4 GHz帯域で600 Mbpsの同時デュアル無線動作をサポートします。
Dell W-Seriesインスタント・アクセスポイント - W-Series IAP228.802.11acインスタント・アクセスポイントDell Networking W-Series IAP228 802.11acインスタント・アクセスポイント

Dell Networking W-Series IAP228 IAPは、倉庫、業務用冷凍庫、スタジアム内など過酷ながら天候の影響は受けない環境で、802.11acモバイルデバイスにギガビットのWi-Fiパフォーマンスを提供します。IAP228は5 GHz帯域で1.3 Gbps、2.4 GHz帯域で600 Mbpsの最大データレートによって、802.11n APの3倍の速度で、有線接続と同等のパフォーマンスを提供します。
Dell W-seriesインスタント・アクセスポイント - W-series IAP224/225 802.11acインスタント・アクセスポイントDell Networking W-Series IAP224/225 802.11acインスタント・アクセスポイント

Dell Networking W-Series IAP224(外付アンテナ)およびIAP225(内蔵アンテナ)802.11ac IAPは、5 GHz業界標準をサポートし、ギガビット・ワイヤレス・データレートを実現します。これらの専用設計の3x3 MIMO(Multiple Input Multiple Output)対応802.11ac APは、同等の802.11n APと比較して最大3倍のパフォーマンスを実現するように設計されています。IAP224およびIAP225は、それぞれ有線バックボーンにアクセスするためのデュアルGbEポートを搭載しています。電源供給は、Power-over-Ethernet 802.3at(PoE+)またはアダプタ(オプション)を通して行われます。
Dell W-seriesインスタント・アクセスポイント - W-series IAP214/215 802.11acインスタント・アクセスポイントDell Networking W-Series IAP214/215 802.11acインスタント・アクセスポイント

Dell Networking W-Series IAP214/215 IAPは、中密度Wi-Fi環境におけるモバイルデバイスのパフォーマンスを最大限に高める設計となっています。これらの多機能で手頃な価格のAPは、最大877 Mbpsのデータレートで5 GHz 802.11acクライアントを、最大300 Mbpsで2.4 GHz 802.11nクライアントをサポートします。Dell Networking W-Series IAP214/215 IAPには、DC 12 V(定格、+/- 5 %)またはPoE DC 48 V(定格)802.3af互換電源で電源を供給できます。
 Dell Networking W-Series IAP207 802.11acインスタント・アクセスポイントDell Networking W-Series IAP207 802.11acインスタント・アクセスポイント

Dell Networking W-Series AP207 APは、中密度エンタープライズ環境向けにハイパフォーマンスの802.11acを提供します。207シリーズAPは、最大867 Mbpsのデータレートで5 GHz 802.11acクライアントを、最大400 Mbpsで2.4 GHz 802.11nクライアントをサポートします(集約ピーク・データ・レート1.3 Gbps)。Dell Networking 207シリーズAPには、定格DC12 V、+/- 5 %またはPoE DC48 V(定格)802.3af互換電源で電源を供給できます。
Dell W-seriesインスタント・アクセスポイント - W-series IAP205H 802.11acインスタント・アクセスポイントDell Networking W-Series IAP205H 802.11acインスタント・アクセスポイント

IAP205H IAPは、ハイパフォーマンスなワイヤレスモバイル機能と有線ギガビットイーサネット・アクセスを驚くほどコンパクトに統合した、多機能で手頃な価格のデバイスです。IAP205Hは、5 GHz 802.11acでは最大867 Mbps、2.4 GHz 802.11nクライアントでは最大400 Mbpsのデータレートを実現します。
Dell W-seriesインスタント・アクセスポイント - W-series IAP204/205 802.11 acインスタント・アクセスポイントDell Networking W-Series IAP204/205 802.11acインスタント・アクセスポイント

Dell Networking W-Series IAP204/205 IAPは、中密度のエンタープライズWi-Fi環境におけるモバイルデバイスのパフォーマンスを最大限に高める設計となっています。これらの多機能で手頃な価格のAPは、最大877 Mbpsのデータレートで5 GHz 802.11acクライアントを、最大300 Mbpsで2.4 GHz 802.11nクライアントをサポートします。Dell Networking W-Series 204/205 IAPには、DC 12 V(定格、+/- 5 %)またはPoE DC 48 V(定格)802.3af互換電源で電源を供給できます。
Dell W-seriesインスタント・アクセスポイント - W-series IAP103 802.11acインスタント・アクセスポイント

Dell Networking W-Series IAP103 802.11acインスタント・アクセスポイント

Dell Networking W-Series IAP103 IAPは、携帯電話ネットワークからの干渉を最小限に抑えながら、中密度のエンタープライズWi-Fi環境でのコスト効率に優れたデュアルバンド対応を実現します。このコンパクトなIAPは、2つのMIMO空間ストリームで、802.11nテクノロジーを採用する各無線ユニットに最大300 Mbpsのデータレートを提供し、2.4 GHzおよび5 GHzの無線機能を備えています。各無線機能を、2x2:2 MIMOと2本の内蔵無指向性ダウンチルトアンテナによって実現します。

Dell W-Seriesインスタント・アクセスポイント - W-Series IAP108/109有線 + ワイヤレスのインスタント・アクセスポイントDell Networking W-Series IAP108/109有線 + ワイヤレスのインスタント・アクセスポイント

W-Series IAP108(外付アンテナ用コネクタ搭載)とIAP109(4本の内蔵アンテナ搭載)は、802.11a/b/g/nに対応した2x2:2 MIMO APです。多機能なデュアル無線モデルであり、インスタント/リモートAPモードを搭載。大規模な環境でのワイヤレスネットワークや有線ネットワークに最適です。これらのIAPは、無線ユニットごとに300 Mbpsのデータレートをワイヤレスで実現し、さらに以下のような特長を備えています。


      10/100/1000BASE-Tアップリンクポート x 1
    10/100BASE-Tローカルポート x 1
    USBポート(3G/4Gネットワークへの接続用)x 1
  デスクに置けるコンパクトサイズ(壁/天井への取り付けもオプションで対応)
Dell Networking W-Seriesインスタント・アクセスポイント - W-Series IAP3WN/IAP3WNP有線 + ワイヤレスのインスタント・アクセスポイントDell Networking W-Series IAP3WN/IAP3WNP有線 + ワイヤレスのインスタント・アクセスポイント

Dell Networking W-Series IAP3WNおよびIAP3WNPは、エンタープライズクラスの性能を持つ、ポータブルでもデスクトップでも利用可能な802.11n屋内用APです。最大300 Mbpsのデータレートを誇ります。IAP3WNPは、PoE対応のLANポートを備えており、外付のPoE対応デバイス(IP電話など)に電力供給できます。Dell Networking W-Series IAP3WN の機能は次のとおりです。

      10/100 Mbps LANポート x 2
    10/100/1,000 Mbps WANポート x 1
    USBポート x 1(外付のセルラーモデムへの接続用)

 比較できる製品は7台までです。この製品を比較するには、既に選択されているいずれかの製品を選択解除してください。
close
 
 
P20-CS03