|

PowerEdge M520ブレードサーバ

windowsforbusiness
intel® xeon™ プロセッサー
Windows 7 モデルをお探しですか?プリインストール版をご購入いただけます。選択可能なモデルはこちら

優れた性能、密度、および効率性

PowerEdge™ M520は、妥協のないエンタープライズクラスの機能を搭載しており、ビジネスアプリケーションにおいて優れたパフォーマンスを実現し、比類なき価値を提供します。

 
 
PowerEdge M520サーバ

 

 

プロセッサー

  • インテル® Xeon®プロセッサーE5-2400およびE5-2400 v2製品ファミリー

    内部インターコネクト
    インテルQuickPathインターコネクト(QPI): 6.4 GT/s、7.2 GT/s、8.0 GT/s

    キャッシュ:
    コアあたり2.5 MB

    コアオプション:
    4、6、8、10

オペレーティングシステム

  • Microsoft® Windows Server® 2012
    Microsoft Windows Server 2012 R2(Hyper-V®搭載)
    Microsoft Windows Server 2008 R2 SP1、x64(Hyper-V搭載)
    Novell® SUSE® Linux Enterprise Server
    Red Hat® Enterprise Linux®

    仮想化オプション:
    Citrix® XenServer®
    VMware® vSphere® ESXi™
    Red Hat Enterprise Virtualization®

チップセット

  • インテルC600シリーズ

メモリ

  • 最大384 GB(DIMMスロット x 12)、2 GB/4 GB/8 GB/16 GB/32 GBのDDR3(最大1600 MT/s)

ストレージ

  • ホットプラグ機能対応ハードドライブオプション:
    最大2台のSATA HDD/SSDまたはSAS HDD/SSD

    内部ストレージの最大容量:
    最大2.4 TB(2.5インチSAS(10,000 RPM)1.2 TBハードドライブ x 2)

    USBポート
    前面 x 2、内蔵 x 1(オプションのRIPSカード使用)

拡張スロット

  • I/Oメザニンカードオプション

    イーサネット:

    Broadcom®クアッドポート5719
    BroadcomデュアルポートGb Ethernet、TOE搭載(BCM-5709S)
    インテルクアッドポートGb Ethernet
    BroadcomクアッドポートGb Ethernet(BCM-5709S)
    インテルデュアルポート10 Gb Ethernet(BCM057711)

    10 Gb拡張Ethernetおよび統合型ネットワークアダプタ(CEE/DCB/FCoE):
    インテルデュアルポート10 Gb拡張Ethernet(今後FCoEに対応予定)
    Emulex®デュアルポート統合型ネットワークアダプタ(OCM10102-F-M)(CEE/DCB 10 GbE + FCoEをサポート)
    QLogic®デュアルポート統合型ネットワークアダプタ(QME8142)(CEE/DCB 10 GbE + FCoEをサポート)
    QLogicデュアルポート統合型ネットワークアダプタ(QME8242-k)(10 GbE + NPARをサポート)

    ファイバチャネル:
    QLogicデュアルポートFC8ファイバチャネルホストバスアダプタ(HBA)(QME2572)
    EmulexデュアルポートFC8ファイバチャネルホストバスアダプタ(HBA)


    I/Oスロット

    メザニンカードスロットとスイッチモジュールをフル装備すると、冗長I/Oファブリックを3つ利用可能

RAIDコントローラ


  • 内蔵コントローラ:

    PERC S110(ソフトウェアRAID)
    PERC H310
    PERC H710
    PERC H710P

通信

  • ハイパーバイザ専用内蔵SDカード x 2
    vFlashメディアサポート専用 x 1

バッテリおよび電源オプション

  • Dell™ PowerEdge™ M1000eブレードシャーシから供給

    フォームファクタ

    ハーフハイトブレード

    エンクロージャ

    M1000eエンクロージャ

    エネルギー消費効率(2011年度基準)

    インテル® Xeon® プロセッサー(J区分):
    E5-2470 : 0.40 (AA)
    E5-2450 : 0.51 (AA)
    E5-2440 : 0.51 (AA)
    E5-2430 : 0.61 (AA)
    E5-2420 : 0.64 (AA)
    E5-2407 : 0.82 (AA)
    E5-2403 : 1.0 (A)
    E5-2450L : 0.51 (AA)
    E5-2430L : 0.61 (AA)

    ※エネルギー消費効率とは、エネルギーの使用の合理化に関する法律(省エネルギー法)で定める測定方法により測定された消費電力を省エネルギー法で定める複合理論性能で除したものです。
    ※()内は省エネ法基準達成率を示しており、Aは達成率100%以上200%未満、AAは達成率200%以上500%未満、AAAは達成率500%以上を表します。

管理

  • リモート管理
    ライフサイクルコントローラ搭載のブレード用iDRAC7(デフォルト)、ライフサイクルコントローラ搭載iDRAC7 Enterprise(アップグレードオプション)

    システム管理
    IPMI 2.0準拠
    Dell OpenManage™ Essentials
    Dell OpenManage Power Center
    Dell OpenManageの統合性と接続性:
    • Microsoft® System Center対応OpenManage統合スイート
    • OpenManage Integration for VMware® vCenter™
    • HP Operations Manager、IBM Tivoli® Netcool®、およびCA Network and Systems Management

法令順守と環境への配慮

揺るぎないパフォーマンス

PowerEdge™ M520ブレードは負荷の高い作業に対応でき、汎用ビジネスアプリケーションをスピーディーかつ効率的に処理することで、お客様に優れた価値を提供します。
PowerEdge M520
処理能力
PowerEdge™ M520は、お客様のブレード環境で次世代にふさわしいパワフルな処理能力を発揮します。2ソケットのハーフハイトサーバであるM520は、インテル® Xeon®プロセッサーE5-2400製品ファミリーを搭載し、重要な基幹業務に対応できるパフォーマンスとメモリ密度をバランス良く実現しています。
詳細はこちら

安定した高信頼性
デルが提供する「妥協のない」エンタープライズクラスのRAS(信頼性、可用性、保守性)機能を通じて継続的な運用を可能にし、長期に渡る信頼性を実現します。
詳細はこちら

卓越した運用効率
Dell OpenManage™製品群には、ライフサイクルコントローラを備えたデル独自のIntegrated Dell Remote Access Controller(iDRAC7)が搭載されています。これにより、PowerEdgeサーバの導入をシンプル化でき、サーバの更新、監視、およびメンテナンスも容易に行えます。
詳細はこちら
実用的な設計
M520のキャパシティ、信頼性、柔軟性を、ビジネス機能の有効活用にお役立てください。
PowerEdge M520サーバ - 実用的な設計
インテリジェントデータマネージメント
データセンターの構築には、柔軟性に富んだ高度なテクノロジーを重要業務に活用できるよう設計されたブレードをご利用ください。
詳細はこちら

ワークロードの柔軟性
M520は、強力な処理能力を柔軟かつ効率的に運用できるバランスの良いブレードであり、ビジネスニーズを満たす理想的なデータセンターを構築するための心強い味方になります。
詳細はこちら

多彩な用途に適したM1000eブレードエンクロージャ
Dell Chassis Management Controllerを通じてM1000eブレードエンクロージャの電源、冷却、およびネットワークのインフラストラクチャを共有することで、M520ブレードを管理できます。
詳細はこちら

新世代のPowerEdgeで実現できること

ITは、ビジネスを成功に導く原動力になります。最新世代のPowerEdge™シリーズは、機能とパフォーマンスの拡張性を適切に組み合わせて設計されているため、あらゆる規模のデータセンター環境において、高い処理能力を必要とするワークロードに対応することができます。

システム管理の強化による運用効率の改善

運用の合理化と生産性の向上により、コスト効率を最大限に高めます。Dell PowerEdgeサーバは、サーバのライフサイクル管理における最も基本的なタスクである導入、アップデート、監視、および保守を自動化することにより、複雑なIT環境でも管理が可能です。

グローバルなサービスとサポート

デル・サービスは、ITおよびビジネスソリューションを最大限に活用することで、ITの複雑さを軽減し、コストを削減して、効率の悪さを解消するためのお手伝いをします。デル・サービスのチームは、お客様のニーズを総合的な視点で捉え、定評のあるサービス手法、地域の人材、および高い専門知識を活用することで、TCOを削減しながら、お客様の環境とビジネスの目標に最適なソリューションを設計します。

強化された柔軟性

Dell M シリーズは唯一、スナップインやFlexIO、スイッチインターコネクトなど、完全な拡張機能を備えています。FlexIOテクノロジーは、M1000e I/Oサブシステムの基盤です。M1000e I/Oサブシステムは、現在のソリューションの設計に必要な柔軟性と、将来の要件を満たすためにデータセンターのオプションを追加したり変更したりするために必要な拡張性を備えています。


イーサネット

イーサネット

Mシリーズエンクロージャは、さまざまな種類のモジュラー型ギガビットイーサネット(GbE)、10 GbE、および拡張イーサネットのブレードスイッチをサポートしています。

デルのフルモジュラー型のイーサネットスイッチは、1~10 Gbの速度を選べる多様なオプション、さまざまなメディアタイプに柔軟に対応するモジュラー型アップリンクなど、便利な機能を豊富に備えることで優れた柔軟性を実現しています。このポートフォリオは、最も厳しいネットワーキングニーズにも対応できる選び抜かれたスイッチを提供します。


ファイバチャネル

Brocade 16 Gbファイバチャネルスイッチは、デル/EMCなどが提供するファイバチャネルSANに優れた接続性を提供します。M6505には、16個の内部ファブリックポートと8個の外部ファブリックポートのオプションに加えて、機能と管理を強化するためのパフォーマンスパックが含まれています。

異機種環境をファイバチャネルネットワークに統合するために、Brocade M5424 8 GbファイバチャネルスイッチをAccess Gatewayモードで使用することもできます。N_Port ID仮想化(NPIV)機能に基づくAccess Gatewayモードは、デルのMシリーズブレードソリューションのケーブル集約のメリットとコスト削減を実現します。この場合、管理または構成における個別の要件はありません。

ファイバチャネル

InfiniBand

InfiniBand

ハイパフォーマンスコンピューティング(HPC)などのように、最高レベルの帯域幅と最低レベルのレイテンシを必要とする環境のために、MシリーズではInfiniBandスイッチとアダプタカードを提供しています。デルは、MellanoxのFourteen Data Rate(FDR)のInfiniBandスイッチ(最高速度56 Gbps)をシャーシ統合型として提供します。それぞれのスイッチに16個の内部ポートと8個の外部ポートが搭載されているので、最も要求の厳しいアプリケーションに対応できる可用性と冗長性が保証されます。


Mシリーズ用FlexIO - 必要なときに必要なスピードを提供

エンタープライズサービス

グローバルなサービスとサポート

デルは、IT環境の評価、設計、実装、管理、メンテナンスをシンプル化し、別のプラットフォームへの移行をサポートする、さまざまなプロフェッショナルサービスを提供しています。

デル・サポートサービス
デル・プロサポートは、テクノロジーの用途やご希望のリソース配置に合わせてサポートモデルを選択できる一連のサポートサービスです。ビジネスに不可欠な基幹システムには、SupportAssistが付属したデル・プロサポートプラスをお勧めします。また、PowerEdge ソリューションには、プレミアムハードウェアおよびソフトウェア向けのデル・プロサポートをお勧めします。ハイパースケールデータセンターには、データセンター向けプロサポート・フレックスも提供しています。

デルのエンタープライズ導入サービス
ProDeploy Enterprise Suite*では、その日からすぐにテクノロジーを有効活用できるようにさまざまな導入サービスとプロフェッショナル認定を提供します。市場で最も包括的な導入サービスであるProDeploy Plus、専門家が構成と設置を行うProDeploy、安心のハードウェア設置サービスであるBasic Deploymentからお選びいただけます。
デルトレーニングサービス
デル教育サービスは、業界トップクラスのインフラストラクチャソリューションを提供し、お客様の組織が引き続き発展していくために、自社製品における教育サービスを提供することによって、信頼できるパートナーとしてお客様とデルとの関係をさらに深めることを目的としています。デル教育サービスは、各地域で実施するセミナーや講習、および世界中で受講できるWebベースのトレーニングを提供するグローバルな組織です。

詳細については、今すぐデルの担当者にお問い合わせください。
Dell OpenManageシステム管理ポートフォリオ
Dell PowerEdgeサーバの組み込み管理機能であるIntegrated Dell Remote Access Controller(iDRAC)with Lifecycle Controllerをはじめとする、Dell OpenManageシステム管理ポートフォリオを利用することで、IT管理者は、物理、仮想、ローカル、リモートなどの環境で、インバンド方式またはアウトオブバンド方式で稼働しているデル製サーバを、システム管理ソフトウェアエージェントの有無に関係なく、効率的に管理できます。iDRAC with Lifecycle Controllerを使えば、導入対象がオペレーティングシステムかハイパーバイザかに関係なく、最も重要で頻繁に実行されるサーバ管理タスクを自動化できるため、ITリソースの生産性に加え、IT環境のコスト効率と管理性の向上が可能です。Dell OpenManageを、主要サードパーティのシステム管理ソリューションと統合および連係することもできます。これにより、すべての管理を一元化でき、これまでの投資を有効活用できます。

ソリューションとシステム管理

デルのデスクトップ仮想化ソリューション

デルのデスクトップ仮想化ソリューション
エンドユーザーコンピューティングを組織全体で実現するためには、プロビジョニング、管理、サポートなどのさまざまな課題があります。ITチームの規模が拡大しないにもかかわらず、クライアントシステムの移行やアップデート、新しい「スマートな」モバイルデバイスのセキュリティ保護などを最適な形で行う必要があり、サポートに求められるものは、より複雑さを増しています。

デルのデスクトップ仮想化ソリューション(DVS)を使えば、エンドユーザーのコンピューティングを一元管理する環境を構築でき、デスクトップの管理を合理化して、保守を行うITスタッフの負担を軽減できます。これにより、ITサービスを向上するための重要なプロジェクトに集中できるようになります。デルのDVSソリューションは、先進のDell PowerEdgeラックサーバとブレードサーバが搭載された、テスト済みの完全統合ソリューションです。

デルのDVSソリューションは、Dell PowerEdgeサーバのパフォーマンス、メモリ容量、組み込み型ハイパーバイザの各オプションに加え、デスクトップ仮想化ソフトウェアを最適な構成で利用できるよう、特別に設計されています。DVSソリューションは、お客様の導入作業を簡素化し、価値実現までの時間を短縮します。デルのDVSソリューションの内容は、以下の通りです。


ストレージオプション

Dell Compellent、Dell EqualLogic、およびDell PowerVaultから構成されるデルの包括的で革新的なストレージ製品シリーズは、いずれも導入、管理、拡張が容易です。デルは、NAS(ネットワーク接続ストレージ)、DAS(Direct Attach Storage)、iSCSI(インターネットSCSI)、FC(ファイバチャネル)などをご利用になっているお客様のビジネスニーズにお応えし、コスト削減とストレージの複雑性の緩和に役立つソリューションを用意しております。

価値                   デル製ストレージの価値:
デルのオープンな標準ベースのソリューションなら、パフォーマンスや既存のIT投資を犠牲にすることなく、あらゆる規模の組織で新しいテクノロジーを統合できます。
        
 Attach Storage    Direct Attach Storage:
Dell PowerVault MDストレージシリーズは、Dell PowerEdgeサーバを簡単かつ経済的に拡張でき、要求の厳しいビジネスアプリケーション向けに高い可用性と拡張性を提供します。
        
 ディスクバックアップ    ディスクツーディスクバックアップ
バックアップと保護を必要とするデータの量は増大している一方で、バックアップウィンドウが短縮されているという現状を受け、多くのIT部門はディスクベースのバックアップへ移行するか、新たにディスクベースのバックアップを追加するようになっています。

        
 ネットワーク接続ストレージ     

ネットワーク接続ストレージ

ネットワーク接続ストレージ(NAS)は、固有のIPアドレスを持つ専用ストレージサーバで、ローカル・エリア・ネットワーク(LAN)またはワイド・エリア・ネットワーク(WAN)上の複数のクライアントおよびサーバで利用できます。
        
 オブジェクト・ベース・ストレージ     
オブジェクト・ベース・ストレージ

Dell DXオブジェクト・ストレージ・プラットフォームは、固定のデジタルコンテンツにインテリジェントにアクセスし、保存、保護、および配信できるように設計されています。
        
 ストレージ・エリア・ネットワーク     
ストレージ・エリア・ネットワーク
ストレージ・エリア・ネットワーク(SAN)は、ディスク・ストレージ・アレイやテープオートメーションなどの共有ストレージデバイスのネットワークです。
        
 テープバックアップ    


テープバックアップ

データロスの初歩的な対策であり、また最終的な対策でもあるテープとリムーバブルディスクは、長期にわたるデータの保管とバックアップに適しています。
        
 統合ストレージ     
統合ストレージ

統合ストレージとは、ファイルレベルのデータとブロックレベルのデータの両方を取り扱えるストレージを指します。

ご検討の際のお問い合わせ

お問い合わせ

製品やソリューションについてのご相談は

こちらから
レビューを書いて3,000円クーポンゲット!

製品レビューを大募集!

お使いのデル製品のレビューを書いてウェブに投稿しませんか?

詳細はこちら
製品カタログダウンロード

製品カタログダウンロード

製品カタログをPDF形式でダウンロードできます。

カタログを見る
 比較できる製品は7台までです。この製品を比較するには、既に選択されているいずれかの製品を選択解除してください。
close
 
 
P61-CS06