|

企業向けクラウドコンピューティング、オフィス向けクラウドサービス | Wyse Rクラスシンクライアント

windowsforbusiness
intel-core
<Vostroシリーズ10周年記念>総額8,000万円還元セール!衝撃の1万円台パソコン&最大10万円Offクーポン!2/26(月)まで。 詳細はこちら

Wyse Rクラス

申し訳ございません。このアイテムはオンラインでは購入できなくなりました。デル推奨の代替製品をご覧ください。

音声、データ、ビデオなどをシームレスに処理するクラウドクライアントデスクトップです。

 
 
Wyse Rクラスシンクライアント
モデル仕様比較 - スペックシート(PDF)のダウンロード(英語版)

凡例: S = 標準対応、 AO = 追加オプション、N/A = 該当なし


パフォーマンスDell™ Wyse R10L
オペレーティングシステムDell Wyse ThinOS™
プロセッサー1.5 GHz AMD Sempron™
メモリ128 MBフラッシュ/512 MB RAM
グラフィックスAMD ATI™ 690E
電源100~240 VAC、50/60 Hz、65 W、19 V DC、各国の電源規格を自動感知
消費電力14.6 W(平均)
セキュリティビルトインKensingtonセキュリティスロット(ケーブルは別売)
I/O周辺機器サポートDell Wyse R10L
DVI-Iポート x 1、DVI to VGA(DB-15)変換アダプタ付属S
DVI-Dポート x 1 S
PS/2ポート x 2 S
シリアルポート x 2 S
外付USB 2.0ポート x 6(前面 x 2、背面 x 4)S
内蔵USB 2.0ポート x 4 N/A
マイク入力 x 1N/A
ライン出力 x 1N/A
パラレルポート x 1N/A
ネットワーキングDell Wyse R10L
10/100/1000 Base-Tギガビットイーサネット
オプションの内蔵ワイヤレス802.11b/g
モニタDell Wyse R10L
VESAモニタサポート、DDC(Display Data Control)による解像度およびリフレッシュレートの自動設定 S
シングルモニタ2560 x 1600、32 bpp、60 Hz
デュアルモニタ1920 x 1200、32 bpp、60 Hz
2つの独立した高解像度のフレームバッファS
オーディオDell Wyse R10L
出力: 1/8インチミニジャック、フル16ビットステレオ、48 KHzサンプルレート S
入力: 1/8インチミニジャック、8ビットマイクロフォンS
内蔵モノラルスピーカS
寸法Dell Wyse R10L
高さ x 幅 x 奥行き250 mm x 225 mm x 53 mm(9.8インチ x 8.8インチ x 2.1インチ)
重量1.850 kg(4.08ポンド)
取り付けDell Wyse R10L
垂直スタンドS
水平スタンドAO
ウォールマウント用ブラケットAO
温度範囲Dell Wyse R10L
横置き10~35 °C(50~95 °F)
縦置き、電源ボタン(上)10~40 °C(50~104 °F)
保管時-10~60 °C(14~140 °F)
湿度Dell Wyse R10L
結露20~80 %
結露しないこと10~95 %
一括提供Dell Wyse R10L
PS/2拡張キーボード(104キー、Windowsキー搭載)、PS/2光学式マウス付属S
保証Dell Wyse R10L
3年間のハードウェア限定保証S

規制情報:

製品の安全性、EMCと環境データシート(英語版)
デルの法令順守のホームページ (英語版)
デルと環境(英語版)

パフォーマンスと拡張性を追求して生まれました
パフォーマンスと拡張性を追求して生まれました。
Wyse® Rクラスのクラウドクライアントには、ユーザーがデスクトップPCに求めるものがすべて含まれていますが、ユーザーにとって不要なもの(可動部品、無駄な電力消費、安全性の低いハードドライブ、過度の排熱など)は含まれていません。その代わり、パワフルなプロセッサー、デュアルモニタのサポート、高速グラフィックス、日常業務に使用する周辺機器用の一連のUSBポートなど、ユーザーにとって重要なものだけを組み込みました。

新しいWyse Rクラスは、高性能なCPUとグラフィックスプロセッサーを搭載し、マルチスクリーンに完全対応することにより、クラウドコンピューティングプラットフォーム上で最高のPC環境を実現します。

 

Wyse RクラスをサポートするWyse Device Managerは、拡張性に優れたエンタープライズ全体の管理機能を持ち、シンプルな導入、パッチ適用、アップデート、資産管理などを実現します。これらはすべて、安全なエンドツーエンドの暗号化通信を使用します。最後に、静かでクールなWyse Rクラスのクラウドクライアントは、従来のデスクトップPCと比較して、消費電力と二酸化炭素排出量がごくわずかなため、組織のカーボンフットプリントの削減に貢献します。

クラス最高水準のハイエンドグラフィックス。
Wyse Rクラスは、標準のDVI-IおよびDVI-Dポートを使用してデュアルモニタをサポートすることにより、ハイエンドのグラフィックスアプリケーションにも対応します。高性能なAMD製ATI 690Eチップセットを採用したWyse Rクラスのクラウドクライアントシリーズは、クラス最高水準のグラフィックスパフォーマンスを提供します。これらのデバイスには、Citrix、Microsoft、およびVMwareから提供される最新テクノロジー(および、今後提供される予定のテクノロジー)の一部で必要となる、サポート対象アプリケーションも含まれています。

優れたエネルギー効率。
標準的なPCが70~150ワットの電力を使用するのに対し、Wyse Rクラスのクラウドクライアントが使用する電力は通常12~15ワットです。スリープモード時も、Wyse Rクラスのユニットはわずか2ワットしか消費しません。これは完全にリモート管理されている場合も同様です。

Wyse Rクラスのモデルの多くは、EnergyStar認定を取得しています。Wyseは、EarthSmartコンピューティングイニシアチブを通して、企業がより環境に配慮したコンピューティング戦略を導入するための支援に取り組んでいます。これにより、Wyseは、より効率的で生産的なコンピューティング環境をお客様のユーザーに提供し、お客様はエネルギーの無駄や、熱と二酸化炭素の排出量の問題を改善することができます。
Windows CEWyse拡張Ubuntu LinuxWyse Zero
および
Wyse ThinOS
Wyse拡張
SUSE Linux
Wyse拡張Windows® XP Embedded
および
Wyse拡張Windows Embedded Standard
ローカル機能
Citrix ICA/HDXプロトコルのサポート

X

X

X

X

X

Microsoft RDP/RemoteFXプロトコルのサポート

0.5

X

X

X

X

VMware® / Teradici PCoIPプロトコルのサポート

X

X

ローカルのターミナルエミュレーション

X

X

X

X

組み込み型のLinuxアプリケーションのサポート

X

組み込み型のWindowsアプリケーションのサポート

X

ローカルのブラウザ

CE用Internet Explorer

Chrome

Firefox

Internet Explorer

管理
Wyse Device Manager(WDM)での管理

X

X

X

X

X

Wyse Automatic Management(WAM)による
操作不要の管理と構成

X

X

X

Wyse Configuration Manager(WCM)による
操作不要の自動構成

X

Microsoft System Center Configuration Managerでの管理

X

パフォーマンス
インスタント起動

X

CPU MIPあたり最速の画面表示

X

Wyse TCXによるマルチメディアの高速化

X

X

X

X

Wyse VDAによるネットワークの高速化

X

X

X

セキュリティ
攻撃可能領域がない — マルウェアの影響を受けない

X

攻撃可能領域の削減

X

X

X

X

一部のアプリケーションでは、ローカルのウイルス対策を推奨

X

その他
SUSEおよび関連するMicrosoftコンポーネントに対する
Novellからの特許ライセンス

該当無し

該当無し

該当無し

X

該当無し

脚注: 1 — Microsoft EULAに準拠

重要:

○ X    
なし 
エンドユーザーのコンピューティングのしくみは急速に変化しています。現在、組織は優れたコスト効率でセキュリティを強化し、デスクトップ管理を合理化し、価値実現までの時間を短縮し、ユーザーの生産性を向上させ、その一方で包括的なビジネス要件をサポートするための柔軟性を提供するために、デスクトップ仮想化の導入を検討しています。Dell™ Wyseクラウドクライアントデバイスを使用するデルのデスクトップ仮想化ソリューション(DVS)は、任意のユーザーが任意のデバイス上で任意のアプリケーションを使用して、いつでもどこでも任意のコンテンツに安全にアクセスできる究極のユーザーエクスペリエンスを提供します。

デルのDVSは、最高水準かつ完全なエンドツーエンドソリューションのフルポートフォリオを提供します。このソリューションは、さまざまなIT組織がデバイスからデータセンター、そしてクラウドサービスまで仮想デスクトップインフラストラクチャを実装するのをサポートします。この革新的なDVSアプローチでは、特定用途向けに設計されたハードウェア、ソフトウェア、およびサービスを統合し、革新的で柔軟なエンドユーザーコンピューティングソリューションを、デルが一元的な窓口となってお客様に提供します。デルは、お客様がデスクトップ仮想化を導入するときに、ビジネス、テクニカル、および実装面で的確な判断ができるように、明確で予測可能な方法でお客様を支援することを目指しています。

DVSポートフォリオ:

DVSシンプルアプライアンス(英語)
  • 従来の仮想デスクトップインフラストラクチャの導入につきものであったコストと複雑さの障壁を取り除くために、独自の設計がされています シンプルな内蔵VDIアプライアンスは数時間でセットアップでき、他のアプライアンスと組み合わせるだけで、シームレスに拡張可能です
  • 使いやすい、ウィザードベースの導入
  • 必要なすべてのソフトウェアがインストール済み
  • オールインワンのCitrix® VDI-in-a-Box™ソフトウェア、効率性に優れたDell PowerEdge™サーバ、および3年間のデル・プロサポート™がセット
DVS Enterprise (英語)
  • IT環境への要求が厳しく、多様なエンドユーザーの要件を抱える組織向けに設計されています
  • 導入は50シートから可能で、数千シートまで拡張する柔軟性があり、重要な初期購入コストを抑えることができます
  • 最新のDell PowerEdge第12世代サーバ、デルのストレージ、およびデルのネットワークコンポーネントがCitrixソフトウェアと統合されています
DVSシンプルDaaS "近日発売"
  • Desktoneのサービスとしてのデスクトップ(DaaS)ソフトウェアプラットフォームとデルのグローバルなデータセンターおよびサービスを活用して、VDI環境の迅速でシームレスな導入を実現します
  • 迅速なオンボーディング、スケーラビリティ、セルフサービス、および自己管理機能を備えたターンキー方式の仮想デスクトップソリューションを提供します
DVS Enterprise DaaS (英語)
  • デルのデータセンターのネットワークを活用し、エンタープライズレベルのサービス、パフォーマンス、およびセキュリティで仮想デスクトップをホストして管理します
  • IT組織は、管理性とセキュリティを犠牲にすることなく、完全に管理された仮想デスクトップのメリットを享受できます。

デルのデスクトップ仮想化ソリューションの詳細については、dell.comのDVSポータル (英語) をご覧ください。
 比較できる製品は7台までです。この製品を比較するには、既に選択されているいずれかの製品を選択解除してください。
close
 
 
P60-CS04