|

Dell Wyse Datacenter for Virtual Workstations

ワークステーションを業務で活用するエンドユーザは、必要データへのアクセス、専用アプリケーションの使用に高度なパフォーマンス、セキュリティ、信頼性を求めています。業務の性質上スタンドアローンで利用されることもあり、高いパフォーマンスで生産性を上げる一方、深刻なリソースの非効率性(従来のワークステーションは通常分散されているため)セキュリティリスク(複数のユーザやワークステーション間でのデータの共有)など、固有の課題もあります。

Dell Wyse Datacenterそのような問題を解決する方法としてグラフィック仮想化ソリューションがあります。 
Dell Wyse Datacenter for Virtual Workstationsは、ワークステーションやデスクトップの仮想化におけるデルの専門知識を基に構築されており、グラフィック仮想化ソリューションを提供することにより従業員やITの生産性を高め、運用や資本活用の効率性を一段と向上させます。

このエンドツーエンドソリューションでは、エンドユーザは認定済みのアプリケーションを備えた、最適化された安全な仮想デスクトップ環境で、Precisionクラスの高性能のワークステーション機能を利用できます。
認定済みの構成では、厳しいワークロードに合わせてCPUパワー、グラフィック、メモリなどのが最適な状態で設定されています。Dell Wyse Datacenter for Virtual Workstationsでは、次のような柔軟な各種のソフトウェア/ハードウェアを使用して最適なソリューションを導入できます。
  • Precision® R7610、PowerEdge® R720などのデータセンターハードウェア
  • NVIDIA®のK1、K2 GRIDカードなどのグラフィックオプション
  • Dell Wyseシンクライアント
  • Citrix XenDesktop®およびVMware Horizon View®デスクトップ仮想化ソフトウェア
  • コンサルティング、実装、サポート、マネージドサービスなど、エンドツーエンドのデルサービス
仮想ワークステーション業界の主要なソフトウェアベンダーは、Dell Workstation Virtual Center of Excellenceを通じて、次のようなワークステーションクラスのアプリケーションと Dell Wyse Datacenter for Virtual Workstations の互換性をテスト、認定しています。
  • Autodesk® AutoCAD®
  • Siemens PLM NX®、Tecnomatix®、およびTeamcenter Visualization®(認定完了) 
  • PTC Creo®
  • Dassault SolidWorks®
Dell Wyse Datacenterを使用すると、ビジネスで次のようなメリットが得られます。
  • オンサイトとオフサイトの両環境で、ニーズに応じてデータやアプリケーションに安全かつ確実にアクセス
  • スケーラブルなインフラストラクチャ上に構築された、要求の厳しいデータやグラフィック・ワークロードを処理する高度なパフォーマンス
  • ユーザのワークフローや、使用するワークステーションおよびデスクトップの運用管理を簡易化、改善することにより、従業員の生産性とITの効率性が向上

デルではグラフィックス仮想化ソリューションの開発・検証を行うための「デル GPU ソリューションラボ」をデル東日本支社(東京都三田)のDell Solution Center内に検証機器を常設し(HPC関連ラボとしても使用可能)、お客様のアプリケーションを持ち込んで検証もできベンチマークの場所として利用可能です。
グラフィクス仮想化施設:
  • NVIDIA 社、AMD 社の仮想化用GPUを搭載したDell™ PowerEdge™ R720やDell™ PowerEdge™ C8000、Dell™ PowerEdge™ VRTX 上でVMware社、シトリックス社のGPU用VDIソリューションを利用できるグラフィクス仮想化システム
  • クライアント端末として、タブレットPCやシンクライアントの利用も可能

Dell Wyse DatacenterDell Wyse Datacenter


Dell Wyse Datacenter for Virtual Workstations、グラフィック仮想化ソリューションを検討したい方、せひデルのエキスパートにお問い合わせください
お問い合わせ