|

2014年4月、 Windows XP のサポートが終了!

インテル® core™ プロセッサー
 Windows XP 製品サポート

2014年4月9日終了


マイクロソフトサポートライフサイクルポリシーに基づき、2014年4月9日(日本時間)に、Windows XP Service Pack 3 (SP3)およびWindows XP 64ビット版 SP2 の製品サポートが終了しました。サポート終了後は、対象製品に対するセキュリティ更新プログラムの提供が終了します。
また、マイクロソフト社の提供する延長サポートがが終了し、各メーカからのサポートが提供されない可能性がありますので、まだ移行が済んでない場合は速やかな移行をお奨めいたします。 詳細1 詳細2 詳細2 URLなし

 Windows XPを
使い続けるとこんなリスクが!
 Windows 7 / 8.1 にOSを
移行するとこんなにメリットが!
 
惰弱性によるコンピュータウィルス感染 
コンピュータウィルスやマルチウェアに感染!
セキュリティ更新がないため、惰弱性対策がとれない状態になります。ウィルスやワーム、マルチウェアなど悪意のあるプログラムからの攻撃を受けやすくなり、安全なIT環境の維持が難しくなります。
移行すると・・・Windows7 はセキュリティ機能が強化 セキュリティ機能が強化!
Webサイト展開の安全性から、スパイウェア、不正プログラム、情報漏えいに至るまで様々な対策を強化!
障害発生時のサポートが受けられない 問題発生時にサポートが受けられない!
電話・メールなどによる有償サポートや関連情報の提供が終了します。パソコンの故障時に環境を復元することや、新たに設定変更や機能追加することが難しくなります。
 性能アップで業務スピードもアップ起動・シャットダウンのスピードアップ!

Windows 7 / 8.1はXPに比べて、OSの起動およびシャットダウンにかかる時間を短縮。また、USB接続の周辺機器の認識速度も速くなり、業務をスピーディに開始できます。

 メーカからのサポートが受けられないソフトウェアなどのメーカからサポートが提供されない!
延長サポートの終了により、ウイルス対策祖ソフトの定義ファイル提供や、問題発生時の各メーカからのサポート対応が行われない可能性があります。
 性能アップで業務が効率的に 性能アップで業務が効率的に!
Webページの表示や、ファイルのコピーなどの処理もスピードアップ。Windows 7 / 8.1 では「速くなる」さまざまな工夫がされており、日々の業務の効率化に貢献します。

  セキュリティリスクが増大!  サポートや管理にかかるコストが増大!
 2014年4月9日以降、セキュリティパッチが提供されなくなりウイルスなどに感染したり、悪意のある攻撃を受ける危険性が高まります。

マルチウェア感染率(1,000台あたり):約10分の1に!
 Windows XPの保守・運用にかかるコストはWindows 7の約5倍に達する可能性もあり、それは年々上昇する可能性があるといいます。

Windows XP の管理・サポートコストの増大:約5倍!
OS移行でセキュリティリスクを削減! XPのままだとコストが増大! 
 ※上記の情報はマイクロソフト社のオンラインサイトからの抜粋です。パフォーマンス比較およびセキュリティ機能比較の詳細はマイクロソフト社のオンラインをご参照ください。
Windows XPの頃=4年前のパソコン(Core 2 Duoプロセッサー搭載)と
最新モデル(Core i3/i5 プロセッサー搭載)で
パフォーマンスおよび消費電力の比較実験を行いました!
<モバイルノート> 
Latitude E4200 vs Latitude 7000 12
performance-latitude-e4200-vs-latitude-7000-12.jpg
<デスクトップ> 
OptiPlex 960 SFF vs OptiPlex 9020 SFF

パフォーマンス&消費電力比較 OptiPlex 960 SFF vs OptiPlex 9020 SFF
その実力差は歴然!圧倒的なパフォーマンスとスピードです!! 


☆XPからのOS移行はDellにおまかせ!イベント・セミナーも実施中  日程やお申込みはこちら

早速製品をお探しのお客様へ
Windows 7 /8 搭載お買い得モデル!買い替えるならこちら!


ワークステーションユーザのお客様向けキャンペーンも実施中!
Dell Precision x PTC® Creo® アップグレードキャンペーン!
 Precision ワークステーション旧CoCreate、Pro/ENGINEERからPTC Creoへアップグレードをご検討のお客様に
最適なワークステーションを特別割引の "10% Off" で販売中!

2014年にWindows XP サポートが終了し、XP OSで動いているソフトも切り替えが必要です。
お買い得モデルと割引キャンペーンの詳細はこちら。
移行作業
Window XP 搭載パソコンWindows 7 / 8.1 搭載パソコン

PC に保 存したデータの移行
 ・ワード・エクセルなどの文書・ファイル
 ・メールデータ
アプリケーションソフトの移行
 ・ワード・エクセルなど文書作成ソフト
 ・アドビや業務用のソフト など
周辺機器のドライバ設定
 ・プリンタや FAX の設定 
などなど、多くの作業が必要です!

作業×PCの台数分の膨大な作業!
移行作業 × パソコンの台数分の
膨大な作業!
 Windows 7 / 8.1 搭載パソコンを購入!
さあ、次は・・・


移行作業をサポートいたします!
デルからのご提案 その1
充実のITヘルプデスク、

 オフィスまるごとサポート


こんな方におすすめ:
  ・OSの移行作業、何をしたらいいかわかっている
  ・作業は基本的に自力、または社内の人員で行う
  ・とはいえ、何か困った時にはサポートしてもらえたら嬉しい

デルからのご提案 その2
移行作業の全てを引き受けます!

 クライアント設置サービス


こんな方におすすめ: 
  ・設定作業を自力で行うのはちょっと不安
  ・IT業務はあくまで兼任、時間的に作業は難しい
  ・作業対象台数が多くて大変
 オフィスまるごとサポート 最初の1ヶ月は無料!  オフィスまるごとサポートとは?
月額3,780円からのITヘルプデスク!NTT東日本がリモート及び訪問形態で IT ヘルプデスクサービスを提供するものです。

・パソコン、周辺機器、ネットワークの設定
・トラブルに対応するサポートや 設定方法、ソフトの使い方レクチャー
など、ヘルプデスク、IT機器・ネットワークの一元管理やセキュリティ設定を行うIT資産管理ツールまでの全てが揃った他にない総合的なオフィスのIT支援サービスです。

オフィスまるごとサポートの詳細はこちら

クライアント設置サービス  クライアント設置サービスとは?

専門知識のあるプロのエンジニアがお客様のもとにお伺いし、お客様の代わりに設置作業を行います。PC初期設定、ネットーワーク設定、メールデータやアドレス帳の移行、周辺機器の接続など、 必要な作業を全てお任せ下さい。

パソコン設置+データ移行作業:23,187円~/台

・ご相談・お申込みはお電話 0120-912-037へ。
・オンラインストアでパソコンをご注文の際には
 「PC設置サービス」の項目で選択できます。
(こちら)




Dellの提案するXPマイグレーション

PC・ハードウェアの入れ替えアプライアンスソリューション
  クラウドクライアントコンピューティング  全体最適化サービス

PC・ハードウェアの入れ替え

最新のPCに入れ替えることで、 XP のサポート切れに伴うビジネス上のセキュリティ
リスクを減らすことができると同時に、高性能のPCの利用による業務の生産性向上も
望めます。

最新PCの機種選定に困ったり迷うことがあったら、実績と顧客評価がトップクラスの
DellのPC導入をご検討されてはいかがでしょうか。

  
Dellのビジネス向けPC

エンドユーザの生産性向上を最大の目的とし、管理性、セキュリティ性能を重視 。企業ユーザ様向けに最適化された製品群です。

Windows XPからの移行は顧客満足度No.1のデルで!詳細はこちら
(日経コンピュータ 2013年8月22日号第18回顧客満足度調査デスクトップPC部門 1 位)

 OptiPlex & Latitude Precision
 長期に渡り揺るがぬ価値を提供する
企業ユーザ様向けデスク&ノート
 最高レベルの性能を提供する
ワークステーション
 OptiPlex デスクトップシリーズ LatitudeノートパソコンPrecisionとCAD Precision ワークステーション 
 生産性の向上と TCO( 総所有コスト ) の削減を実現する為に最適化
継続性のあるデザインや周辺機器
様々な OS における安定稼働
高い耐久性、セキュリティ、管理性を両立
 

安定と継続性に秀でたDellのビジネス向け製品

お客様の声をダイレクトに反映
お客様から直接いただいたご意見やご要望を 、新たな製品設計や開発、品質管理に対して積極的に フィードバックして います 。

12 ヶ月以上の製品ライフサイクル
製品のライフサイクルは、12ヶ月~15ヶ月を目標としています。また、移行管理期間も2 ヶ月に設定 している ため、将来の追加導入を計画する上でも安心です。さらに保守サービスとサポートサービスにオプションを追加し延長することで、製品のライフサイクルを 引き伸ばす ことも可能です。

   製品トランジション



アプライアンスソリューション

DellのKACE アプライアンスを使えばネットワークにアプライアンスをぶら下げるだけで、
OS upgradeとバッチ自動配信機能を使い、 Windows XP から Windows 7 / 8.1 への
マイグレーションが可能です。

DellのKACEアプライアンス


KACEを使ったOSマイグレーションプロセス

移行前にはクライアント側の現状把握を行った後に移行プランを作成する必要あります。
そのプランに従って、マイグレーションを可能な限り自動化することにより、工数の削減を実現します。


クライアントの現状把握を行った後、移行プラン作成 (a)  マイグレーションへ マイグレーション (b) マイグレーションへ 移行後の運用

(例)
・対象のPC台数
・対象PCのスペック (Windows 7へ移行可能なスペックの調査)
・ソフトウェアライセンス数
・プロファイルの調査

(例)
・OS 移行
・各アプリ配信・設定
・プロファイル 移行

(例)
・ 現状 把握(インベントリ収集)
・インシデント管理
・パッチ管理(セキュリティ管理)
・ソフト配信等
・PC 障害対応
KACE K1000KACE K1000
Management Appliance
 KACE K2000

KACE K2000
Deployment Appliance


移行プランの策定 (a)
• 各PCにK1000 エージェントをインストールし、全PCのシステム情報を取得
• Windows 7 インストールのシステム要件に基づき、K1000のレポート機能を利用して、移行可能・移行不可の PCリストを取得

移行プランの策定
OSマイグレーション (b)

・メディアを利用したインストールと各種設定の自動実行により、Windows 7 マスターPCの作成が可能
・作成 したマスターPC よりイメージをキャプチャし、プロファイル移行や各種設定とあわせで自動実行が可能
・ユーザ拠点で 実施する場合は、拠点側のリモートサイトアプライアンス(仮想版)を設置してセンターのK2000と同期、ユーザ拠点側はリモートサイトアプライアンスより展開することを実施 

OSマイグレーション



クラウドクライアントコンピューティング

Dellのクラウドクライアントコンピューティングは、卓越した データセンター、クラウドクライアント、ソフトウェア、 サービスと包括的かつ最適なデスクトップ仮想化を提供します。

新しいOSへ移行する障壁として、「アプリケーションを継続して使いたい」「OSを変えるたびにIT投資を増やしたくない」などがあります。

それを解消する方法として、デルはクラウドクライアントコンピューティングを提案します。
クライアントPCが抱えるセキュリティーリスクや運用管理コストなどの課題を一気に解消する方法として、デスクトップ仮想化があります。仮想化により、 PCにデータやアプリケーションを持たず集中管理が可能になり、OSの移行だけでなく、ビジネスタブレットやスマートフォンなどマルチデバイスの管理にも有効です。
Dellはクラウドクライアントコンピューティングでセキュアで生産性の高いXPマイグレーションのソリューションを提供いたます。


 サービス
データセンター
データセンター
コンポーネント
 クラウドクライアント


Dell Wyse
クラウドクライアント
(シンクライアント )

ソフトウェア


デスクトップ仮想化
ソフトウェア
 

Dell Managed VDIサービス   アプリケーションストリーミング リモートデスクトップ   WaaS

Dell Managed VDI
サービス

 アプリケーション
ストリーミング
  Shared
リモートデスクトップ
  Dell
Workspace-as-a-Service
(WaaS)


デスクトップ仮想化プロジェクトの進め方はこちら


全体最適化サービスDellはPCの移行に関するコンサルテーションサービスを提供しています。
Windows XPのサポート終了に対して、単にOSの入れ替えだけを進めるのか、クライアント環境全体の最適化を進めるのか、それぞれの投資対効果をふまえながら、お客様のビジネスに最適な移行計画をご提案いたします。

Dellのコンサルティングサービス

PCのコンフィグレーションサービスではDellの生産ラインをカスタマイズし、お客様のPCのディスクイメージをプリインストールした状態で出荷します。お客様がディスクイメージをDellの工場へオンラインで送ることができるツール「ImageDirect」も提供しています。
また PCの導入・設置作業を支援するデプロイメントサービスとして、マスターイメージの作成、 PCキッティング(Dellの国内拠点で各種設定等を実施)、オンサイト導入支援などを手がけて います。

Windows XPからの移行を支援するデルの導入・展開サービス
• クライアント移行の考慮点
  – クライアント OS の メジャーバージョンアップに伴う考慮すべきポイント
 全体最適検討時の課題移行フォーカス時の課題 
   • ActiveDirectory の最適化
   • 資産管理レベルの向上
   • セキュリティ対策
   • リモートアクセス
   • アプリケーションの互換性対応
   • プロファイル移行・展開方式
   • ユーザートレーニング
   • 移行後のヘルプデスク

 Dellの各種サービス
 コンサルティングサービス
コンサルティング・
サービス
 カスタム・ファクトリー・
インテグレーション
カスタム・ファクトリー・インテグレーション

エデュケーション・
サービス

エデュケーション・サービス

 
グローバル・ヘルプデスク

グローバル・
ヘルプデスク

 お客様のクライアント移行を支援するDellの各種サービスをご利用ください!



Windows XPマイグレーション関連記事(こちら

 ・オンラインメディア
   http://wp.techtarget.itmedia.co.jp/contents/?cid=12163
   https://diag.nikkeibp.co.jp/pcei2013/

 ・テックセンター
   //ja.community.dell.com/techcenter/b/weblog/archive/2013/09/19/latitude-optiplex-performance-power-consumption-comparison-4-year-old-vs-latest-new.aspx
   //ja.community.dell.com/techcenter/b/weblog/archive/2013/09/09/windowsxp-migration-2.aspx

   //ja.community.dell.com/techcenter/b/weblog/archive/2013/04/08/windowsxp-migration-1.aspx