|

応募する

デルであなたのキャリアを生かしてみませんか。


デルでの仕事に興味をお持ちいただきありがとうございます。
デルは、共に「目的」の達成を目指し、「デルの価値」を共有してくださる優秀で意欲にあふれた人材を求めています。 以下にご紹介する手順に従って是非ご応募ください。デルには大きな成長を遂げるチャンスがあります。

 

仕事の検索Search jobs at Dell

Explore our locations worldwide

世界各地のデル拠点世界各地のデル拠点

仕事の検索 デルであなたのキャリアを生かしてみませんか。

デルの求人検索ツールを使って、国、オフィスの場所(地域)、職種、部門などを指定し仕事を検索することが可能です。また、キーワード検索も可能ですので、職務内容や資格などのキーワードでさらに絞り込みをかけ、あなたの希望に合った職種を見つけることもできます仕事の検索 (英語) ›

デルの求人検索ツールを使って、国、オフィスの場所(地域)、職種、部門などを指定し仕事を検索することが可能です。また、キーワード検索も可能ですので、職務内容や資格などのキーワードでさらに絞り込みをかけ、あなたの希望に合った職種を見つけることもできます。

プロフィールの作成と送信

デルの求人に応募するには、あなたのプロフィールを作成、送信していただく必要があります。プロフィールは簡単に作成いただくことが可能です。

初めてデルの求人検索ツールを使用する場合は、まず個人アカウントを作成する必要があります。このアカウントは、ユーザー名とパスワードで保護されます。ユーザー名とパスワードは忘れないように大切に保管してください。

デルの求人に応募する際やプロフィール内容の更新および送信を行う際、このユーザー名とパスワードが必要になります。

プロフィールには、あなたのご経歴などの詳細をインプットしていただきますので、プロフィール作成を始める前に、履歴書や職務経歴書のコピーをお手元にご用意いただくことをお勧めします。

プロフィールの情報は、正確で最新のものをインプットいただけますようお願いいたします。ご入力いただいたプロフィールをもとに、採用担当者が選考を行い、選考プロセスを進める際、こちらの情報をもとに連絡を取らせていただくことがございます。

  • デルの求人に応募されるたびに、プロフィールに応募履歴が自動的にアップデートされます。経験年数、職務内容、学歴、お住まいの地域など、あなたのプロフィールに合致するポジションの案内を受け取ることも可能です。
  • 採用担当者は、あなたのスキルや経験、資格などを生かしていただける適切な職種や、将来的に募集が見込まれる職種をご案内させていただくことがあります。

デルでは、候補者の皆様に定期的にプロフィールを更新することをお勧めしています。新しい資格を取得した、連絡先情報が変わったなど、何か変更があった場合は、 是非プロフィールを更新してください。

希望のポジションに応募する

ご希望のポジションが見つかった場合は、「今すぐ応募する」ボタンをクリックしてください。ボタンをクリックすると、ユーザー名とパスワードの入力を求められます。まだプロフィールを作成、送信していない場合は、まずプロフィールを作成していただく必要があります。

応募の際いくつかの質問にお答えいただき「送信」ボタンを押していただきます。

皆様からのご応募をお待ちしております。

過去にデルの求人検索ツールを介して応募したことがある方の場合

過去にデルの求人検索ツールを介して応募したことがある方は、希望するポジションが見つかったら「応募」または「オンラインで応募」ボタンを押してください。ユーザー名とパスワードの入力を求められます。内容を確認後「送信」ボタンを押すと応募が完了します。

ヒント: ログイン後、続けて複数のポジションに応募することも可能です。職種によってはいくつかの関連する設問にお答えいただきます。

プロフィールの編集方法

プロフィールはいつでも編集できます。 3つの簡単な手順に従ってください。

  1. マイアカウントにログインします。
  2. ページの右上にある「プロフィールにアクセス」をクリックします。
  3. 必要な変更を加えます。編集を終える前に、必ず「Save and Continue(保存して続行)」を選択してください。

イベント情報をこまめにチェック 

イベント情報のページ (英語で) を定期的にチェックしていただくことをお勧めします。求人に関するイベントは不定期に開催されておりますので、是非ともこまめにご確認いただき、お近くで開催されるイベントがありましたら、どうぞ積極的にご参加ください。デルの採用担当者や採用部門に属する社員などと直接お話しいただくことが可能です。

履歴書、職務経歴書を作る際のポイント履歴書、職務経歴書を作る際のポイント

採用担当者を惹きつける説得力のある履歴書や職務経歴書を作成するために、いくつか押さえておくべきポイントがあります。ここでは、履歴書および職務経歴書作成のヒントをご紹介します。

採用担当者を惹きつける説得力のある履歴書や職務経歴書を作成するために、いくつか押さえておくべきポイントがあります。ここでは、履歴書および職務経歴書作成のヒントをご紹介します。

あなたの強みと専門的なスキルを裏付ける具体的な実績を記載しましょう。

あなたがもっている資格やスキル、ご自身の強みを実際の職務経験と合わせて記載します。いくつか具体的な事例を挙げて記載するのがよいでしょう。

ただ職歴を羅列するだけではなく、具体的な成果も記載しましょう。

これまで経験した職務をただ並べるのではなく、過去の職務で「何を達成したか」を具体的に記述します。例えば、具体的にどの程度コスト削減/時間短縮できたのか、どんなプロセス改善が行われ、それがビジネスにどう影響したのか、具体的に何%収益が増加したのか、など、あなたがあげた成果を具体的に書いてください。

キャリアゴールを記載しましょう。

短期的または中長期的なキャリアゴールを記載しておくことで、職務内容のミスマッチなどを減らすことができます。また、採用担当者が判断を下す際に役立ちます。

わかりやすいタイトル(職名)を記載しましょう。

日々多くのご応募をいただいている企業では、数秒のうちにあなたの履歴書を評価するのが一般的です。この数秒間で、いかに採用担当者を惹きつけることができるのかが、ポイントとなります。履歴書の内容を詳しく読みたいと感じさせるような、効果的なタイトル(職名)を用いてわかりやすく記載することを心がけましょう。どのような職務を経験してきたのか、採用担当者にできるだけ正しく伝わるようなタイトル(職名)をお勧めします。

  • 良い例: シニアコンピュータプログラマー(Java/J2EE)
  • 悪い例: コンピュータプログラマー

動詞を効果的に使い、読み手を惹きつけます。

行動を示す動詞は、読み手を引き付けます。こうした動詞を使うことで、あなたの経験や成果が、採用担当者に明確に伝わります。

例: ○○名の部下をコーチし … 、○○を作成し…、○○を管理し …等 、

ボランティア等の経験も記載してみましょう。

仕事以外の活動を履歴書に含めると、あなたの人柄が伝わります。特にデルは、こうした情報にも着目します。

提出する前に必ず見直しましょう

信頼できる友人や同僚に、作成した履歴書をチェックしてもらうことをお勧めします。あなたが気付かないミスに気付いてくれるかもしれません。

必ず1ページにまとめる必要はありませんが、できるだけ簡潔に記述します。

何年もの職業経験がある場合など、履歴書や職務経歴書が長くなってしまうこともありますが、できるだけポイントを押えて簡潔にまとめる方ことをお勧めします。

必ず最新の情報を記載しましょう。

連絡先情報を最新のものに更新するなど、履歴書や職務経歴書の内容を定期的にチェックしましょう。すべての情報が最新の情報に適切にアップデートされていることを確認します。

焦点を明確にしましょう。

あなたがどのような人で、どのような経験を積んでいるかを、一貫した流れで伝えましょう。記載されている経歴から、あなたが何を目標にしているかがわかるようにします。職歴、学歴、資格などはどれも重要な要素です。

正直に記載しましょう。

あなたの履歴書は、あなたのキャリアを通じて随時更新される「人生のドキュメント」です。不正確な情報を記述すると、あなたの人格を損ないかねません。かならず正直に正確な内容を記載しましょう。

デルの社員紹介プログラムデルはあなたの努力を見落としません。社内に新しい才能を提供してくれる方も、高く評価します。

デルの社員紹介プログラムでは、デルのチームメンバーが仕事上の関係者や資格を持つ友人に社内の職務を紹介することを奨励しています。活発な社員紹介は採用戦略の骨子であり、やがては会社やチームメンバーにとって大きなメリットになるとデルは考えています。

チームメンバーからの直接紹介による社外採用は、平均して30パーセントを超えています。社員紹介プログラムから入社したチームメンバーは、意欲にあふれ、生産性が高く、全体的に優れた業績を達成しています。

詳細をご希望の方は、 タレントコミュニティに参加してください。プロファイルを作成し、面識のあるチームメンバーとの関係を記載して、最適な職務を検索してください。