Jeremy Burton, Dell Inc.

Jeremy BurtonはデルのChief Marketing Officerであり、グローバル・マーケティング・ストラクチャ、戦略、およびブランド、コミュニケーション、デジタル、フィールド&チャネルマーケティングを含むデルのエンタープライズマーケティング活動全般の責任を直接担っています。マーケティング業務に加え、BurtonはM&Aおよびベンチャーキャピタル投資活動を担う事業開発部門のリーダーでもあります。彼はカリフォルニア州サンタクララにあるデルのオフィスに拠点を置いています。

BurtonはEMCとの合併を通してデルに入社しました。EMCでは、プロダクト開発およびマーケティング担当Presidentを務め、 EMCの情報インフラストラクチャビジネスにおいて、プロダクト戦略、研究開発、事業部門、CTOオフィス、グローバルアライアンス、グローバルマーケティングを含むプロダクト戦略の責任者として従事しました。Burtonは、2010年にエグゼクティブ・バイス・プレジデント兼最高マーケティング責任者としてEMCに入社し、EMCのグローバルな評判とブランドの土台をつくり、築き上げ、導くことによってEMCの影響力と重要性を世界規模に拡大しました。

EMC入社以前は、Serena Softwareの社長兼CEO、Symantecのセキュリティおよびデータマネジメント事業部のグループプレジデントおよびデータ・マネジメント・グループのエグゼクティブ・バイス・プレジデント、VERITASの最高マーケティング責任者など、数々の上級リーダーシップ職を歴任しました。キャリア初期においてはOracleに約10年在籍し、プロダクトおよびサービスマーケティングのシニア・バイス・プレジデントに登りつめました。

Burtonは英国サリー大学にて情報システムエンジニアリング学士号を取得しています。