|

デルについて

デルについて

デルは世界市場トップレベルのシェアを誇るITリューション・プロバイダー、Dell Inc.の日本法人です。日本における販売業務は1993年に開始。本社のある川崎を筆頭に、東日本支社(東京三田)、西日本支社(大阪)、宮崎カスタマーセンターを拠点として事業活動を展開しています。

法人企業、官公庁、医療、教育、研究機関から一般消費者向けまで、全てのマーケットを対象に総合的なITソリューションを提供しています。

デルの歴史 

  • 1989年 デルファーイースト株式会社設立。日本およびアジアでの調達業務を開始
  • 1992年 デルコンピュータ株式会社に社名変更
  • 1993年 日本国内初のコンピュータ製品のダイレクト・ビジネスを開始。
  • 1994年 コンピュータ・メーカーとして日本初の「24時間年中無休テクニカルサポート」を開始
  • 1997年 本社を川崎に移転
  • 2003年 デル株式会社に社名変更
  • 2005年 宮崎カスタマーセンター開設
  • 2007年 ビックカメラとの国内初のパソコン販売業務の提携で、日本市場における初の小売販売をスタート
  • 2008年 西日本支社、東日本支社を開設
  • 2011年 郡信一郎が代表取締役に就任

デルには、いくつかのemployee resource groupsがあります。 - employee resources groups (ERG)とは、世代、性別、ライフスタイルなどにおいて共通のテーマを持つメンバーで自主的に運営する社内ネットワークコミュニティーです。それぞれのグループは、デルの多様性を重視するビジネス戦略および人材戦略と協調し、さらにダイバーシティを推進すべく活動を行っています。

デルジャパンでは、 WISE (主に女性社員を中心としたコミュニティー)、 Planet (エコ活動や環境保全活動に興味を持っているメンバーで構成されているコミュニティー)といった ERG があり、デル社員であればどなたでも参加することが可能となっています。

仕事の検索Search jobs at Dell

Explore our locations worldwide

世界各地のデル拠点世界各地のデル拠点