|

企業の社会的責任

デルは常にテクノロジーとイノベーションを組み合わせて社会や環境への貢献、すなわちLegacy of Good(価値の遺産)の構築に努めています。技術と専門知識を、人類と地球にとって最善なことを行える仕事に注ぎ、昨日できなかったことを今日できるようにすることに取り組んでいます。

企業として模範的な行動を示すことは、正しい行いであるだけでなく、デルのビジネスを繁栄させるうえでもなすべきことです。そのためデルでは、この取り組みを社員1人1人の責任としてとらえています。私たちは、お客様や従業員、パートナー様にとって真に価値あるものを作り出す一方、社会や環境面での価値をも追及しています。

CSRレポート 2018年度のCSRレポート:(英語で)
デルの年次報告書(人類と地球に対する貢献について)。 
  環境 環境
エネルギー効率。梱包。リサイクル。販売前と販売後の両方で、環境に与える影響を減らす工夫をしています。

リサイクル リサイクル
テクノロジーの発達により、副産物(電子廃棄物)が生じるようになりました。これに対応するため、デルでは業界をリードするリサイクルプログラム(消費者および企業向け)を実施しています。
  サプライチェーン  サプライチェーン
デルではサプライヤと緊密に協力して、人権に配慮し、労働基準に従った、職場闘争のないサプライチェーンを確立しています。

社員
多様性と受容
デルでは、幅広い意見交換を奨励して革新を生み出す環境において、すべての従業員が職場で自分のアイデアを表現できる機会を創出します。
  地域社会 地域社会
真の変化を推進するために、デルは技術や専門知識、ボランティア活動を駆使して、急を要する社会問題の解決に取り組んでいます。

プラスの影響 プラスの影響
デルの戦略は、悪影響を及ぼす行動を減らすだけでなく、良い影響を及ぼす行動を増やすことです。私たちが自然や社会から引き出すより多くのものを自然や社会に注入すれば、それがプラスの影響を作り出すことになります。
  海洋プラスチック 海洋プラスチック
現在、地球上の海洋には8,600万メートルトンを上回るプラスチックが存在しています。デルがこの汚染物質を海中から取り出し、デル製品の材料にリサイクルしている様子をご覧ください。