|

デルの歴史

ビジョン、 意欲、 スタミナ。デルの歴史は、こうして始まりました。

デルは過去30年近くにわたって、グローバル規模で成長を続け、素晴らしい成果を上げてきました。この間、急速に進化するテクノロジーの世界でデルを支えてきたのは、デルを取り巻くすべての人々、つまり、お客様、ビジネスパートナー、そして従業員でした。

重要な出来事

デルの歴史は、興味深い出来事で満ちています。デルにとって画期的な出来事のいくつかを、ここでご紹介します。

  • 1984年: 当時19歳だったマイケル・デルは、1,000ドルの資金と、テクノロジーはどのように設計、製造、および販売されるべきかについての革新的なビジョンを元手に、PC's Limitedを創設しました。
  • 1988年: 新規株式公開により3,000万ドルの資金を調達し、時価総額は1,000ドルから8,500万ドルまで上昇します。
  • 1992年: デルがFortune 500社に初登場し、マイケル・デルは最年少のCEOとなります。
  • 1996年: DELL.COMのサイトを公開し、公開から6ヶ月後には1日あたり100万ドルの売上を生み出すようになります。
  • 2001年: コンピュータ・システム・メーカー世界第1位となります。
  • 2005: Fortune誌で、「米国で最も賞賛される企業」の第1位としてデルが選出されます。
  • 2010年: デルは、 Gartnerによって全世界のヘルスケア情報テクノロジー・サービス・プロバイダの第1位にランクされます。
  • 2013年: マイケル・デルと非公開株式投資会社のSilver Lake Partnersは、デルのソリューション戦略の推進、お客様に提供する価値を最大限に高めるための革新および長期的投資の重視を目的として、一般株主からデルの買い戻しを実施します。
  • 2016年: デルとEMCという世界最大規模のIT企業の統合により、Dell Technologiesが誕生します。
仕事の検索Search jobs at Dell

Explore our locations worldwide

世界各地のデル拠点世界各地のデル拠点