|

デル販売条件 (個人のお客様)

デル販売条件

(個人のお客様)

以下の販売条件(以下「本販売条件」といいます)は、お客様がデルから直接購入する全ての製品およびサービス(以下「製品およびサービス」といいます)に対し適用されます。デルの親会社および海外関連会社が日本国内で販売する製品およびサービスに対しても適用されます。お客様が製品およびサービスを注文する際に、お客様は本販売条件が適用されることに同意し、本販売条件の内容を承諾するものとします。なお、本販売条件はお客様への事前通知なく変更されることがあります。本販売条件は、デルから直接製品およびサービスを購入頂くお客様のみに適用されます。家電量販店、デルのショッピングサイト以外のショッピングサイト等の第三者より製品およびサービスをご購入されるお客様には、本販売条件は適用されませんので、第三者が提示する販売条件をよくお読み下さい。

1 条 定義

「デル」とは、日本国法人デル株式会社(本店:神奈川県川崎市幸区)をいいます。

「お客様」とは、デルが発行する見積書、請求書、注文請書または納品書等により特定される個人(個人事業主を除く)をいいます。

「本契約」とは、本販売条件にもとづくデルとお客様との間の製品およびサービスに関する売買契約および役務(サービス)提供契約をいいます。

2 条 契約の成立および解約

1. 製品およびサービスは本販売条件によりお客様に提供されます。別段の合意のない限り、お客様から提示される条件は含まれません。お客様は、本販売条件の内容を理解し、本販売条件に拘束されることに同意します。

2. お客様は、製品およびサービスをお客様個人での使用目的のために購入するものであり、再販目的で購入するものではないことを保証します。

3. 本契約は、別段の定めがない限り、お客様のご注文に対して、デルが当該ご注文を受注する意思表示を行い、当該意思表示がお客様に到達した時点で成立します。このデルの受注の意思表示は、 E メール、電話、ファックス、または、デルとお客様が合意した方法でなされます。なお、デル直営店舗(デルリアルサイト)で製品およびサービスをご購入頂く場合には、デルがお客様からご注文頂いた製品およびサービスの生産を開始した時点で本契約が成立するものとします。生産開始状況はhttps://www.dell.com/support/orderstatus/jp/ja/jpdhs1?c=jpでご確認いただけます。

4. お客様が、ご注文頂く製品およびサービスの代金をデルに既にお支払になった場合でも、デルがお客様のご注文に対して受注の意思表示を行わない限り、契約は成立しません。なお、デルがお客様のご注文に対して受注の意思表示を行った場合でも、部品等の供給不足、価格誤表記、その他合理的な事情により、お客様のご注文を解約させて頂く場合があります。

5. お客様が、デルのショッピングサイト以外の第三者のショッピングサイトから製品およびサービスをご注文される場合、当該ショッピングサイトが定める販売条件に本条第 3 項と異なる規定がある場合を除き、デルが当該ショッピングサイトからお客様のご注文に関する通知を受領した時点で、本契約が成立するものとします。

6. お客様は、本契約成立後は、原則として注文内容の変更および本契約の解約はできないものとします(ただし、第 3 条第 2 項に定める場合を除きます。)。製品納品後の返品については、第 7 条第 2 項をお読み下さい 。

3 条 注文、価格、支払

1. 別段の定めがない限り、お客様は製品およびサービスの代金を製品およびサービスがデルからお客様に引き渡される前に支払うものとします。

2. お客様は、製品およびサービスの注文後、支払方法の変更をすることができません。ただし、クレジットカードまたはローンでのお支払を選択されたお客様で、クレジットカードまたはローン支払の審査の結果、クレジットカードまたはローンの使用が不可能となった場合には、別の支払方法をご選択いただけます。

3. お客様には、配送料、消費税、その他法令で定められる税をお支払いただきます。

4. デルはお客様の支払遅延につき、年利 14.6% の遅延損害金を課すことがあります。なお、製品およびサービスの代金が支払期限までにお客様から支払われない場合、デルは本契約を解約することがあります。

5. デルは、お客様に通知することなく、自らの裁量により、製品およびサービスを変更し、または、製造もしくはサービスの提供を中止することがあります。デルは、変更または提供中止を行った製品またはサービスの代わりに、ご注文の製品またはサービスと同等の機能、内容を有するとデルが判断する製品またはサービスを提供します。

6. デルが書面にて承諾した場合を除き、お客様は、お客様がデルに対して有するデルとの取引関係にもとづく債権、債権譲渡により第三者から取得したデルに対する債権、その他デルに対する一切の債権と、お客様の製品およびサービスにかかる代金を相殺することはできません。

4 ソフトウェア 

1. 本販売条件にもとづき提供されるソフトウェアは、当該ソフトウェアに関するライセンス契約(以下、「ソフトウェアライセンス契約」といいます)の条件にしたがって提供されます。お客様は、ソフトウェアライセンス契約を遵守することに同意します。また、お客様は、デルがソフトウェアの使用許諾権者である場合を除き、デルがソフトウェアの保証を行わないことに同意します。

2. ソフトウェアの知的財産権は、ソフトウェアの使用許諾権者に帰属します。

5 条 所有権および危険負担の移転

製品の所有権および危険負担は、お客様が指示し、デルが同意した場所(以下「納品場所」といいます)へデルが製品を納品した時点でお客様に移転します。製品がソフトウェアの場合には、その所有権は、常にソフトウェアの使用許諾権者に帰属します。

6 納品 

1. デルは納品場所へ製品を納品します。なお、納品場所は日本国内に限定されます。

2. 製品の生産開始前までにお客様が納品場所の変更を希望される場合、お客様には追加の配送料および手数料をデルにお支払いただくことがあります。お客様は、製品の生産開始後は、デルが同意する場合を除き、納品場所の変更ができません。なお、ご注文 いただいた製品に関する生産状況については、https://www.dell.com/support/orderstatus/jp/ja/jpdhs1?c=jpをご覧いただく か、または、カスタマーケアへのお電話でご確認いただけます。

3. デルは、自らの裁量により、製品を複数回に分けて納品することがあります。

4. デルがお客様にお知らせする製品の納品予定日は概算であり、本契約の一部とはなりません。

5. 製品およびサービスの納品または提供時に、お客様のご不在等により 1 週間以上連絡がとれない場合、または、お客様が納品場所において製品の受領に応じない場合は、デルは、お客様が本契約を解約したものとみなすことができます。なお、お客様は、原則として配送店舗における製品の引き取りはできません。

7 条 受領および返品

1. 製品に不足、誤納又は毀損があった場合、お客様は製品の納品日から 30 日以内にデルに通知しなければならないものとし、デルは、お客様からの通知を確認し、不足品の補充提供またはご注文された製品と同等の製品の再納品、又は修理を行います。デルがお客様からの通知を確認している間、お客様は製品の代金の全部または一部の支払を延期することができません。

2. お客様がデルから直接製品を購入した場合、デルのブランド名が付与された新品の製品については、デルの製品返却制度(トータルサティスファクションポリシー)にしたがい、お客様は製品の納品日から 10 日以内に製品の返品請求をデルに対して行うことができます。なお、本項は、以下の製品等には適用されません。

a) 第三者製品

b) Dell EqualLogic 及び EqualLogic ブランド製品

c) Dell Compellent 及び Compellent ブランド

d) Dell KACE 及び KACE ブランド製品

e) Dell Network ブランド製品

f) PowerVault DL 及び DR 製品。 ML6000 テープライブラリ

g) Dell SonicWALL 及び SonicWALL ブランド製品

h) Wyse ブランド製品

i) プリンターインク・トナー

j) プロジェクターランプ等の消耗品

k) ソフトウェア、サービス

l) スペアパーツ

3. 第 2 項にもとづく返品にかかる配送料は、返品理由がデルの責めに帰すべき事由による場合を除き、お客様にご負担いただきます。なお、返品理由がデルの責めに帰すべき事由による場合を除き、お客様が返品に際して配送料着払い(デル負担)にて返品いただいた場合、デルは配送料を差し引いた上で、製品にかかる代金を返金します。

4. 返品は可能な限り、デルから配送された梱包状態のままでなされなければなりません。また、製品と同梱されているマニュアル、ディスク、 CD 、電源コード、およびその他の物品も製品と共に返品されなければなりません。

5. お客様に返品いただいた製品が、お客様の故意または過失にもとづき破損していると認められる場合、または、第 4 項に定める同梱物が返品されていない場合、デルは本項にもとづく製品の返品をお断りする場合があります。

6. お客様に返品いただく製品のハードディスクに記録保存された情報がある場合には、お客様の責任で当該情報を消去するものとし、お客様が当該情報を消去していない場合、デルは当該情報に関して一切の責任を負わないものとします。

7. お客様が、デルが配送する本製品(修理交換後の本製品も含む。)を正当な理由なく受領いただけない場合、デルは、本製品にかかる本契約をお客様に通知の上解除し、または、デルの本製品にかかる保管費用請求権とお客様の本製品の引渡請求権を相殺する場合があります。

8. 本条の規定は、特定商取引法によるクーリングオフを排除するものではありません。

8条 保証

1. デルは、デルのブランド名が付与された製品(以下、「デル製品」といい、第三者製品およびソフトウェアを除きます。)が、デルが出荷した日より 1 年間、通常の使用を妨げるような材料および製造上の欠陥がないことを保証(以下「デル標準保証」といいます)します。なお、デル製品の 出荷日はhttp://www.dell.com/support/my-support/jp/ja/jpdhs1/Products/でご確認いただけます 。

2. デル標準保証は、事故、乱用、誤用、電力問題、デルが同意しない修理、製品の取扱説明書にしたがわない使用・保管もしくは設置、必要な保守を行わないこと、通常の老朽・損耗、天災・火災・洪水・戦争・暴力行為等の不可抗力、デルの従業員またはデルが認定する第三者以外が製品を調整・修理もしくは保守すること、または、デルが供給 しない部品の使用に起因する外因による損害、過誤、不履行または誤動作を対象としません。

3. デル標準保証は以下の製品およびサービスを対象としません。

a) ソフトウェア

b) デル製品と同時購入ではなく、単体で購入されたアクセサリー、部品、外部装置

c) 第三者製品

これらに関する 保証は、別途デルまたは第三者が提示する条件にもとづき提供されます。

4. デル標準保証は、デルが製品を出荷した日より 1 年間、デルの施設に返却された製品を修理または交換することを内容とします。デル標準保証期間中における製品の修理または交換にかかる配送料はデルが負担します。なお、デル標準保証に関する条件は、http://supportapj.dell.com/support/topics/topic.aspx/jp/shared/support/service_warranty/main?~ck=ln&~section=contract&c=jp&l=ja&lnki=1&s=dhsでご確認いただけますし、ご要望があれば送付いたします。

5. お客様が、デルから第三者製品を購入された場合、当該第三者による第三者製品の保証 は、デル標準保証とは異なるものであり、当該第三者製品に関する保証は当該第三者による保証のみが唯一適用されるものであることに同意いただきます。お客様は、第三者による第三者製品の保証を、デルに対して要求することはできません。

6. デルは、行政手続における特定の個人を識別するための番号の利用等に関する法律(以下「マイナンバー法」といいます。)に規定されるマイナンバー(個人番号)をその内容に含む電子データを取り扱いません。なお、お客様は、デルが本条に基づき本製品の保守等を提供するに際し、本製品の記憶装置にマイナンバー(個人番号)が記憶された電子データがある場合には、マイナンバー(個人番号)の取り扱いを防止する、適切なアクセス制御等を行うものとします。本製品に対する保守作業の過程で、本製品の記憶装置にマイナンバー(個人番号)が確認された場合には、お客様が当該マイナンバー(個人番号)を含む電子データの取り扱いを防止するための、適切なアクセス制御を行うまで、デルは本製品に対する保守作業を行うことができません。デルは、お客様の責任においてアクセス制御等されなかったマイナンバーに関して一切の保証を行いません。 

7. 本条はデルのお客様に対する保証責任および瑕疵担保責任のすべてを規定したものです。

9条 有償サービス

1. デルは現時点で有効なサービスおよびテクニカルサポートに関するポリシーにもとづき、お客様に有償サービスおよびテクニカルサポートを提供します。サービスおよびテクニカルサポートの内容は製品により異なります。

2. 有償サービスおよびテクニカルサポートはデルが定めるサービス提供条件にもとづき提供されます。(サービス提供条件は、http://supportapj.dell.com/support/topics/topic.aspx/jp/shared/support/service_warranty/main?~ck=ln&~section=contract&c=jp&l=ja&lnki=1&s=dhsで ご覧いただけますし、ご要望があれば送付いたします。)

3. デルは、自己の裁量により、デル標準保証および有償サービスの内容または条件を変更することができます。

4. デルは、有償サービスの代金の支払を完全に受領していない限り、有償サービスを提供する責任を負わないものとします。

5. 前条及び本条に基づく、修理、保守及びサービスは、合理的な期限内に提供されます。デルは、サービス提供条件に記載されるサービスの提供の目安時間を順守するように努めます。ただし、サービス提供を行う場所、交通状況、天候その他保守部品の調達の状況等により、サービス提供の目安時間が変更される場合があります。

10条 責任

1. デルの責任総額は、当該責任の原因となる事由が個別の案件であれ連続した案件であれ、当該責任の原因となった製品またはサービスの対価の総額を上限とします。

2. お客様は、お客様またはお客様の従業員、代理人、または請負業者の過失、不作為もしくは故意による、または本販売条件の違反から生じる物損、傷害または死亡に対する責任からデルを免責し、補償しなければなりません。

3. お客様は、データまたはソフトウェアの消失、破壊、削除または改ざんにより製品の全部または一部が使用不能となった場合、デルに責任がないことに同意します。また、当該損害の可能性がデルに通知されていた場合においても、製品の購入、使用または提供サービスから発生する間接的、特別または派生的損害、ならびに、逸失利益に関して、デルはお客様に責任を負いません。

4. デルが発行する販売表示、見積、価格表、注文請書、請求書、その他の文書または情報(デルのオンラインストア上の情報を含みます)に印刷上、事務上、その他表記上の誤りまたは記述漏れがある場合、デルは責任なしに修正することができます。また、デルは、当該表記上の誤りまたは記述漏れにもとづくお客様の製品およびサービスに関する注文を無効とみなすことができます。

5. デルは、お客様が本販売条件に違反した場合、デルからお客様への確認事項に対してデルが定めた期間内にお客様から回答をいただけない場合、または、製品およびサービスの注文に関してお客様の不正行為と思われる事実を発見した場合は、デルの判断にて、製品およびサービスに関する注文を受諾しないこと、本契約の解約、製品およびサービスの出荷または提供の停止、その他デルが必要と認める手段をとる場合があります。第11条 データ・プライバシー
1. 各当事者は、プライバシーおよび本契約に基づいて自らが取得し、または自らに開示されたお客様の個人情報の保護に関して、適用されるすべての法律に基づく自らの義務を遵守することに同意します。
2. お客様は、お客様の個人情報の加工(本契約に基づいてデルに開示されたお客様の個人情報のお客様による収集、使用、開示、保管および取り扱いも含まれます)に関して、適用されるすべての法律を本契約の締結時まで自らが遵守しており、本契約の締結後も引き続きこれを遵守することをデルに保証します。
3. デルは、本契約に基づいてデルに開示されたお客様の個人情報の取り扱いに関して、適用されるすべての法律を自らが遵守することをお客様に保証します。
4. デルは、デルの作為または不作為に起因してお客様から訴訟上の請求を受けた場合でも、当該作為または不作為がお客様の指示にデルが従ったことにより生じた範囲については、当該訴訟上の請求に対し責任を負いません。
「個人情報」とは、特定可能な個人に関する情報をいい、(a) その個人が所在する国、または(b) その個人に関するデータが加工された国におけるプライバシーに関する法律または情報保護に関する法律により保護された情報が含まれます。また、「お客様の個人情報」とは、お客様が本契約に関連して随時デルに開示する個人情報をいいます。
5. お客様は、お客様の個人情報によって特定され得る個人が、個人情報の保護に関する法律(改正法を含み、「個人情報保護法」)および関連法令によって義務づけられている次の事項について通知を受けていることを表明し、保証します:(a)お客様の個人情報が利用目的の範囲内で第三者に提供される可能性があること、(b)お客様の個人情報がお客様の個人情報を収集した国の域外にある国(異なるデータ保護規制が適用される可能性がある国)に越境して移転される可能性があること。

第11条 データ・プライバシー
1. 各当事者は、プライバシーおよび本契約に基づいて自らが取得し、または自らに開示されたお客様の個人情報の保護に関して、適用されるすべての法律に基づく自らの義務を遵守することに同意します。
2. お客様は、お客様の個人情報の加工(本契約に基づいてデルに開示されたお客様の個人情報のお客様による収集、使用、開示、保管および取り扱いも含まれます)に関して、適用されるすべての法律を本契約の締結時まで自らが遵守しており、本契約の締結後も引き続きこれを遵守することをデルに保証します。
3. デルは、本契約に基づいてデルに開示されたお客様の個人情報の取り扱いに関して、適用されるすべての法律を自らが遵守することをお客様に保証します。
4. デルは、デルの作為または不作為に起因してお客様から訴訟上の請求を受けた場合でも、当該作為または不作為がお客様の指示にデルが従ったことにより生じた範囲については、当該訴訟上の請求に対し責任を負いません。
「個人情報」とは、特定可能な個人に関する情報をいい、(a) その個人が所在する国、または(b) その個人に関するデータが加工された国におけるプライバシーに関する法律または情報保護に関する法律により保護された情報が含まれます。また、「お客様の個人情報」とは、お客様が本契約に関連して随時デルに開示する個人情報をいいます。
5. お客様は、お客様の個人情報によって特定され得る個人が、個人情報の保護に関する法律(改正法を含み、「個人情報保護法」)および関連法令によって義務づけられている次の事項について通知を受けていることを表明し、保証します:(a)お客様の個人情報が利用目的の範囲内で第三者に提供される可能性があること、(b)お客様の個人情報がお客様の個人情報を収集した国の域外にある国(異なるデータ保護規制が適用される可能性がある国)に越境して移転される可能性があること。

12条 不可効力

お客様およびデルの合理的な支配を超える 状況により本販売条件にもとづく義務の履行が遅延した場合、お客様およびデルは責任を負わないものとします。また、お客様およびデルは、遅延している義務の履行を合理的な期間延長できます。

13条 輸出譲渡制限等

1. お客様は、本販売条件にもとづき販売される製品およびサービスが、アメリカ合衆国および製品およびサービスが製造または販売された国・地域における関税法、輸出規制法、その他法令(以下「輸出規制法令」といいます)の規制を受ける技術またはソフトウェアを含んでいることを認識し、かつ、輸出規制法令を遵守することに同意します。

2. お客様が購入する製品およびサービスは、輸出規制法令の対象となるため、輸出規制法令により特定された国(現在、キューバ、イラン、北朝鮮、スーダンおよびシリア)へ販売、リースまたはその他の方法で移転することが禁止されています。また、製品を特定の第三者(米国商務省産業安全局の「禁輸対象団体リスト」およびその他の禁輸対象リストに記載されている第三者)へ、販売、リースまたはその他の方法で移転することが禁止されています。

3. お客様は、大量破壊兵器に関する活動に従事する第三者に製品を販売、リースその他の方法で譲渡し、使用を許可することが禁じられます。大量破壊兵器に関する活動には、核物質、核施設、核兵器、ミサイル、ミサイル・プロジェクト、化学兵器または生物兵器等の設計、開発、製造もしくは使用を含みます。

4. 輸出に関して適用される法令の条件または制限が、製品によって異なり、また、将来の法改正により条件または制限が変わることがあるため、お客様は製品が対象となる条件および制限を把握するために、関連する法令等を参照する必要性があることを了解します。

5. 製品およびサービスが輸出規制法令に違反して販売、リースその他の方法で第三者に移転された場合には、デルは、当該製品およびサービスに対してデル標準保証およびその他の一切のサービスを提供しないものとします。

6. お客様は、輸出規制法令遵守のために、デルから書面、情報等の提出を求められた場合、速やかに当該書面、情報等をデルに提出するものとします。

14条 反社会的勢力の排除

1. お客様は、次の各号の事項を確約することに同意します。

a) 自らが 暴力団、暴力団関係企業、総会屋若しくはこれらに準ずる者又はその構成員ではないこと。

b) 本販売条件に基づき販売される製品の納品またはサービスの提供が終了するまでの間に、自ら又は第三者を利用して次の行為をしないこと。

c) デルに対する脅迫的な言動又は暴力を用いる行為

d) 偽計又は威力を用いてデルの業務を妨害し、又は信用を毀損する行為

2. デルは、お客様が前項 1 の確約に反したことが判明した場合または前項 2 の確約に反した行為をした場合、何らかの催告を要せずして、この契約を解除することができます。

15条 準拠法

本販売条件は日本国法に準拠し、東京地方裁判所の専属的合意管轄に属します。

16条 一般条項

1. お客様は、デルの事前の書面による同意なく、契約上の地位を譲渡し、または、本販売条件上の権利義務を譲渡することはできません。

2. 本販売条件の一部が裁判所等により無効もしくは執行不能と判断される場合にも、本販売条件のその他の条項および当該条項の残存部分は効力を失いません。

2017 年 5 月 30 日改定