選択ガイド: 光学ドライブ

デルでは、マルチタスク処理および生産性強化に必要な機能を備えた光学ドライブを各種用意しています。お客様にとって最適な光学ドライブを選択することが難しい場合には、デルがお手伝いします。
デル製システムに搭載されている光学ドライブでは、DVDを鑑賞したり、ビデオゲームをプレイしたりすることができます。また、データやイメージをCD、DVD、またはBlu-rayディスクに書き込むことで、それらをバックアップすることもできます。ディスクドライブ形式は、容量の要件に基づいて、CD、DVD、およびBlu-rayから選択します。CDまたは1層式DVDの容量よりも大容量のディスクドライブをお探しの場合は、2層式DVDディスク(最大容量8.5 GB)と互換性のあるDVDドライブをお試しください。それ以上の容量はBlu-rayドライブでサポートされており、一部のDell XPS、およびAlienwareのデスクトップとノートパソコンでご利用いただけます。

ドライブ速度

光学ドライブの速度(基準となる「基本速度」の倍数で表される)が大きいほど、ドライブがディスクにデータを書き込むことができる速度も大きくなります(例えば、16倍速ドライブは8倍速ドライブよりも高速です)。書き込み速度が向上すると、倍数の大きさに応じて、CDやDVDをより迅速に作成できるようになります。

互換性
現在選択可能なすべての光学DVDドライブは、あらゆる以前のテクノロジーおよび一般的に使用されているディスク形式と完全な後方互換性があるため、心配は無用です。お持ちの古いCD-ROMやDVDは、選択したDVDドライブの種類に関わらず、新しいシステムでも適切に動作します。一部のBlu-rayディスクドライブには後方互換性がありますが、新しいBlu-rayドライブには後方互換性がない場合もあります(互換性を確認するには、製品の詳細をご覧ください)。また、選択可能なドライブはすべて、2層式ディスクをサポートしています。

ドライブの種類
  • コンボドライブは、Blu-rayディスクと通常のDVDの両方に加えて、CDの読み取りが可能なドライブです。コンボドライブでは、Blu-rayディスクへの書き込み、およびBlu-rayディスクの消去を行うことはできません。
  • REドライブは、データおよびメディア(Blu-rayディスクを含む)の読み取りと消去の両方が可能なドライブです。
  • RWドライブは、DVD(Blu-rayディスクではない)に対するデータおよびメディアの読み取りと書き込みの両方が可能なドライブです。


デュアル光学ドライブ
一部のデスクトップでは、デュアル光学ドライブを搭載できます。

  • 両方のドライブを同時に動作させることが可能なため、CDおよびDVDのコピーをより簡単に行うことができます(一方のドライブをディスクの内容の読み取り用に使用し、もう一方を読み取った内容の記録用に使用)。
  • 同時に両方のドライブで別々のインストールを実行することにより、音楽やメディアをお使いのシステムにより素早く移動できます。

この図は、用途に応じた最適な光学ドライブを選択するのに役立ちます。お客様が構成されるシステムによっては、ここで紹介するオプションの一部が含まれない場合があることに注意してください。選択可能なドライブについては、システムの構成担当者にお問い合わせください。

ご希望の機能最適な製品
DVDへの書き込みDVD+/-RW、BDコンボ、BD-RE
CDへの書き込みDVD+/-RW、BDコンボ、BD-RE
DVDの再生 DVD+/-RW、DVD-ROM、BDコンボ、BD-RE
DVDからのソフトウェアの読み込み DVD+/-RW、DVD-ROM、BDコンボ、BD-RE
CDからのソフトウェアの読み込みDVD+/-RW、DVD-ROM、BDコンボ、BD-RE
大容量のストレージおよび高品位(HD)表示BDコンボ、BD-RE