選択ガイド: オペレーティングシステムのリカバリ

OSのリカバリが必要になった場合が心配ですか?デルは、OSのバックアップディスクを提供する2つのオプションを用意しています。 
お使いのシステムには、Dell™ DataSafeローカルバックアップがプリインストールされています。このソフトウェアアプリケーションを使えば、独自のリカバリメディア(DVD、Blu-ray、USB キー)を作成して、お使いのシステムを元の工場出荷時設定(OS、デルのドライバ、アプリケーションを含む)にリストアできます。

新しいコンピュータの使用開始後できるだけ早く、システム・リカバリ・メディアを作成することを強くお勧めします。ハードウェア、ソフトウェア、ドライバ、またはその他のシステム設定を変更したためにコンピュータの動作が不安定になった場合には、システム・リカバリ・メディアをご使用ください。

システム・リカバリ・メディアを作成する手順は簡単です。
  • デル製コンピュータの電源を入れます。
  • 「スタート」、「プログラム」、「Dell DataSafeローカルバックアップ」の順にクリックします。
  • 「リカバリメディアの作成」をクリックします。
  • 使用するメディアを指定します(DVD、Blu-Ray、USBキー)。
  • 空のDVD/Blu-Rayディスク™またはUSBキーを挿入します。
  • 「終了」を選択します。
安心のためにリカバリソリューションをもう1つ手元に用意しておくなら、OSリカバリDVDもご注文いただけます。OSリカバリDVDは、お使いのPCでOSのリストアに使用できます(デルのドライバおよびアプリケーションは含まれません)。このオプションを選択する場合は、「OSリカバリメディア」ページに戻って選択してください(有料)。
以下の2つのオプションのどちらを利用しても、お使いのコンピュータをリストアできます。

 オプション 使用
Dell DataSafeローカルバックアップ
(デル製PCにプリインストールされたソフトウェア)
工場出荷時の設定(OS、デルのドライバ、アプリケーションを含む)にリストアするために、システムのリカバリメディアを作成
OSリカバリDVD(別途購入が必要)OSのみを再インストール(デルのドライバおよびアプリケーションは含まず) 

メモ: どちらのオプションを使用する場合でも、システムのリストアを行う前に、すべてのデータのバックアップを作成することをお勧めします。