選択ガイド: CPU

 

あなたに最適なプロセッサーは?
プロセッサーを選ぶ際は、通常プロセッサーナンバーが大きいほど高性能であることを覚えておいてください。高速かつ優れたパフォーマンスを発揮するように設計された3つのパフォーマンスレベル(Core i3、Core i5およびCore i7)のプロセッサーから選択できます。プロセッサーのコアの数に応じて、マルチタスク処理能力が向上するか、追加の加速が可能かどうか、高度なデジタルメディア編集に対応できるかどうかが決まります。

インテルCore i7 Extreme Edition
インテル® Core™ i7 
Core i7 Extreme
最上位モデルのインテル® Core™ i7 Extreme Editionは、インテル® Core™ i3、Core i5およびCore i7のすべての能力に加えて、6つのコア、より多くのオンボードメモリおよび12ウェイのマルチタスク処理機能を備え、高いパフォーマンスを発揮します。インテルCore i7 Extremeプロセッサーは、CPUをオーバークロック*してパフォーマンスをさらに向上させることもでき、本格的なメディアユーザーやハードコアゲーマーに最適です。 Core i7 Extremeは一部のAlienware™システムで選択できます。
インテルCore i7
インテル® Core™ i7
Core i7
新しいプロセッサーテクノロジーにより、必要に応じて加速したり、マルチタスクを高速に処理したりできます。Core i7プロセッサーは、Core i3とCore i5のすべての能力を備えるとともに、デジタルビデオ、音楽および写真の作成など、特に高い性能が要求される場合に優れたパフォーマンスを提供します。4ウェイまたは8ウェイ*のマルチタスク処理によって、タスクをより短時間で実行し、時間を節約できます。Core i7は一部のデル製システムで選択できます。
インテルCore i5
インテル® Core™ i5
Core i5
優れたグラフィック機能やマルチタスク処理機能に加えて、インテル®ターボ・ブースト・テクノロジーによって、追加の速度が必要な場合に自動的に加速します。4ウェイのマルチタスク処理により、一度に複数の処理を実行できます。また、インテル®ワイヤレスディスプレイ*経由でオンラインのコンテンツを大画面で楽しむことができます。

インテルCore i3
インテル® Core™ i3

Core i3
Pentiumプロセッサーから大幅な進化を遂げたCore i3プロセッサーは、日常的に使用するアプリケーションに最適です。新しいグラフィック機能を搭載し、2つのコアによって4ウェイのマルチタスク処理を行います。これにより、日々のタスクを素早く処理する性能、および美しいグラフィックス機能を提供します。
最適なプロセッサーのタイプとは
現在、AMDではCシリーズとEシリーズという2つのレベルのAPUを提供しています。Cシリーズの設計目的は、驚くほど高精細のインターネット体験を実現すること。一方、EシリーズはAMDのビジョンテクノロジープラットフォームの一部で、究極のビジュアル体験の実現を目的に設計されています。両シリーズともグラフィックスがプロセッサーに内蔵されていますが、AMD EシリーズのAPUではグラフィックスの「切り替え」も行えます。つまり、Eメールを読んだりメモを書いたりといった一般的な用途にはプロセッサーに内蔵のグラフィックスを使用し、ゲームの再生、HDビデオの視聴やトランスコーディング、写真の編集といった用途には、オプションの専用グラフィックスカードへの「切り替え」が可能です。プロセッサーのコア数が増えるほど、マルチタスク処理能力の向上、処理の高速化、高度なデジタルメディアの利用が可能になります。
AMD CシリーズAPU
HDインターネットテクノロジーは、ノートパソコンおよびエントリーレベルのノートブックPCを対象としたAMDのAPUベースのテクノロジーで、スムーズなHDストリーミングビデオ、高速なインターネット閲覧、およびバッテリ持続時間の延長を実現。スムーズなHDストリーミングビデオ、豊富なオンラインコンテンツ、およびお気に入りのソーシャル・メディアサイトへの高速なネットサーフィンが楽しめます。
AMD EシリーズAPU
ビジョンテクノロジーは、高度なHDグラフィックスとマルチコアPCプロセッサーを効率的で強力な1つのプラットフォームに融合。より多くのWebコンテンツと鮮明な写真の読み込みが速くなるほか、細部まで美しく色彩豊かなHDビデオを長時間再生できます。また、一般的なゲームのスムーズでリアルなグラフィックス再生も可能です。