ナレッジベース

Dell V525wおよびV725wオールインワンインクジェットプリンタのFAXの問題に関するトラブルシューティング


文書の概要: この文書では、Dell V525wおよびV725wオールインワンインクジェットプリンタのFAX機能を使用する際のアドバイスについて説明します。

目次:

  1. FAXのトラブルシューティングのチェックリスト
  2. FAXを送信できない
  3. FAXを受信できない
  4. FAXソフトウェアを実行できない
  5. FAXのエラーメッセージ



問題1: FAXのトラブルシューティングのチェックリスト

FAXの送受信に問題が発生した場合、最初に接続を確認します。
  1. お使いのプリンタを接続していたモジュラージャック、DSLフィルタ、VoIPデバイス、またはケーブルモデムにアナログの電話を接続して、電話回線のダイヤルトーンを確認します。同じポートに電話を接続していることを確認します。ダイヤルトーンが聞こえない場合は、回線プロバイダにお問い合わせください。

  2. プリンタが電話回線に接続された状態で、アナログの電話をプリンタの ポートに接続してダイヤルトーンを確認します。ダイヤルトーンが聞こえない場合には、下に示す接続のチェックリストを使用します。各項目を確認した後にダイヤルトーンを確認してください。ダイヤルトーンが聞こえていてもFAXの送受信に問題がある場合は、下に示す別のトピックを参照してください。



接続のチェックリスト
  • 回線上のプリンタおよびその他のデバイス(該当する場合)が、セットアップシナリオに沿って正しくセットアップおよび設定されていることを確認します。

  • ケーブルが正しいポートに接続されていることを確認します。

  • ケーブルがしっかりと接続されていることを確認します。次に示すハードウェアへのケーブルの接続を確認します(該当する場合)。
    • 電源
    • 留守番電話機
    • ケーブルモデム
    • スプリッタ
    • 電話
    • VoIPアダプタ
    • DSLフィルタ
    • RJ-11アダプタ


  • プリンタがデジタル加入者回線に接続されている場合は、プリンタにDSLフィルタを使用していることを確認してください。

  • プリンタがVoIPアダプタまたはケーブルモデムに接続されている場合は、プリンタが最初に電話回線ポートに接続されていることを確認してください。

  • スプリッタを使用している場合は、電話スプリッタを使用していることを確認してください。回線スプリッタを使用しないでください。

トップに戻る

問題2: FAXを送信できない

  • プリンタにユーザー情報を登録していることを確認してください。初期セットアップ中にユーザー情報を入力していない場合は、FAX名とFAX番号を入力する必要があります。一部の国では、FAX名または会社名を入力せずにFAXを送信することはできません。一部のFAX機では、送信者情報のないFAXの受信をブロックすることがあります。

  • モデムの転送速度を下げてください。FAXを受信する側の処理速度を、FAXを送信する側の速度よりも遅くすることはできません。


    1. プリンタのコントロールパネルから、[Setup](セットアップ)[Fax Setup](FAX設定)[Dialing and Sending](ダイヤルと送信)[Max Send Speed](最大送信速度)、の順に移動します。

    2. 送信速度を選択し、 を押します。


  • エラー訂正を有効にします。このオプションにより、FAXの送信を妨げる可能性があるデータの不良ブロックを、プリンタが送信できるようにします。


    1. プリンタのコントロールパネルから、[Setup](セットアップ)[Fax Setup](FAX設定)、[Dialing and Sending](ダイヤルと送信)[Error Correction](エラー訂正)、の順に移動します。

    2. エラー訂正機能が[On](オン)に設定されていることを確認します。設定されていない場合は、矢印ボタンを押して[On](オン)を選択し、 を押します。


  • 自動FAX変換を有効にします。受信側の機器がカラーFAXをサポートしていない場合は、送信するFAXをこのオプションによって自動的に白黒に変換し、受信側の機器がサポートしている解像度へ自動的に下げます。


    1. プリンタのコントロールパネルから、[Setup](セットアップ)[Fax Setup](FAX設定)[Dialing and Sending](ダイヤルと送信)[Auto Fax Conversion](自動FAX変換)、の順に移動します。

    2. 自動FAX変換が[On](オン)に設定されていることを確認します。設定されていない場合は、矢印ボタンを押して[On](オン)を選択し、 を押します。


  • [Dial Prefix](外線発信番号)の設定が正しいことを確認します。外線発信番号は、実際のFAX送信番号にダイヤルする前にダイヤルする必要がある番号のセットです。


    1. プリンタのコントロールパネルから、[Setup](セットアップ)[Fax Setup](FAX設定)[Dialing and Sending](ダイヤルと送信)[Dial Prefix](外線発信番号)、の順に移動します。

    2. 矢印ボタンを押して外線発信番号を登録または修正し、 を押します。



トップに戻る

問題3: FAXを受信できない

  • セットアップが正しく設定されていることを確認してください。FAXの設定は、お使いのプリンタを専用のFAX回線に接続しているか、または回線をその他のデバイスと共有しているかによって異なります。


    • プリンタが留守番電話機と電話回線と共有している場合は、次のように設定されているか確認してください。


      • Auto Answer(自動応答)がオンになっています。

      • プリンタの呼び出し回数を、留守番電話機の呼び出し音よりも多く設定しています。

      • プリンタが適切な「鳴り分け」に応答しています(「鳴り分け」サービスを契約している場合)。


    • プリンタが、ボイスメールを契約している電話と電話回線を共有している場合は、次のように設定されているか確認してください。


      • Auto Answer(自動応答)がオフになっています(電話回線で1つの番号のみを使用している場合)。

      • プリンタが適切な「鳴り分け」に応答しています(「鳴り分け」サービスを契約している場合)。


  • プリンタがアナログポートに接続されていることを確認してください。アナログのプリンタを使用しています。PBXシステムを使用している場合は、プリンタがPBXのアナログポートに接続されていることを確認してください。デジタル信号をアナログ信号に変換するデジタル回線コンバータが必要な場合があります。

  • プリンタメモリがいっぱいではないことを確認してください。プリンタは、FAXをプリントする前にプリンタメモリに受信したFAXを保存します。FAXの受信中にプリンタのインクまたは用紙が不足している場合、プリンタは後で印刷できるようにFAXを保存します。プリンタメモリがいっぱいになった場合、新しいFAXを受信できない場合があります。

  • FAX転送が無効になっていることを確認してください。


    1. プリンタのコントロールパネルから、[Setup](セットアップ)[Fax Setup](FAX設定)[Ringing and Answering](自動受信と着信音)[Fax Forward](FAX転送)、の順に移動します。

    2. 矢印ボタンを押して[Off](オフ)を選択し、 を押します。


  • 着信音量を上げます。手動でFAXを受信するようにプリンタを設定している場合([Auto Answer](自動応答)が[Off](オフ))、着信音量を上げます。

  • 手動応答コードが正しいことを確認します。手動でFAXを受信するようにプリンタを設定している場合([Auto Answer](自動応答)が[Off](オフ))、FAXが着信したときに正しいコードを入力して、プリンタがFAXを受信できるようにする必要があります。


    1. プリンタのコントロールパネルから、[Setup](セットアップ)[Fax Setup](FAX設定)[Ringing and Answering](自動受信と着信音)、[Manual Pickup Code](手動受信コード)、の順に移動します。

    2. 画面に表示されている手動受信コードをコピーします。手動受信コードを、自分だけが知る番号に変更することができます。



トップに戻る

問題4: FAXソフトウェアを実行できない

FAXソフトウェアでFAXを設定する前に、プリンタが電話、DSL、VoIP、またはケーブルサービスに接続されている必要があります。プリンタが標準のモジュラージャック、DSLフィルタ、VoIPアダプタまたはケーブルモデムを介して回線に接続されていることを確認してください。

トップに戻る

問題5: FAXのエラーメッセージ
エラーメッセージ: 意味: 対策:
「Remote Fax Error」(リモートFAXエラー) 受信側のFAX機器がFAXを受信できません。受信側の端末のエラーにはいくつかの原因があります。
  • FAXを再度送信します。接続の品質に問題がある可能性があります。
  • お使いのFAXモデムの転送速度を下げます。
  • ユーザー情報を登録します。一部の国では、送信者情報が保存されていないとFAXを送信できない場合があります。
「Fax Mode Unsupported」(FAXモードがサポートされていない) 受信側のFAX機器で、カラーFAXまたは送信している文書のスキャン解像度がサポートされていません。
  • [Auto Fax Conversion](自動FAX変換)を有効にします。
  • FAX品質の設定を下げます。
  • 文書の書式をレターサイズ用紙に再設定します。
「Unsupported Compression」(サポートされていない圧縮) 受信側のFAX機器のFAXモデムでデータ圧縮がサポートされていません。FAXモデムはデータを圧縮して転送を高速化しますが、受信側のFAXモデムも同じ圧縮コードを使用する必要があります。
  • FAXモデムの転送速度を遅くします。
  • [Auto Fax Conversion](自動FAX変換)を有効にします。
「Unsupported Resolution」(サポートされていない解像度) 受信側の機器で、送信している文書のスキャン解像度がサポートされていません。
  • FAX品質の設定を下げます。
  • [Auto Fax Conversion](自動FAX変換)を有効にします。
「Unrecoverable Fax Error」(修復できないFAXエラー) FAXモデムに重大なエラーが発生しました。 プリンタの電源を切ってから再度入れて、FAXを再度送信します。
「Fax Modem Error」(FAXモデムエラー) プリンタのFAXモデムがビジー状態、または送信中にFAXモデムに問題が発生している可能性があります。 プリンタの電源を切ってから再度入れて、FAXを再度送信します。
電話ケーブルがコンピュータ背面の正しくないジャックに接続されている。 電話ケーブルがプリンタ背面にある間違ったポートに接続されています。 電話ケーブルをプリンタ背面の  ポートに接続します。
「Digital Line Detected」(デジタル回線が認識されました) プリンタがデジタル回線に接続されています。 プリンタはアナログデバイスです。アナログ回線に接続する必要があります。プリンタをデジタル回線に接続するには、デジタル回線コンバータまたはフィルタを使用する必要があります。
「Failed to Connect」(接続失敗)
「Phone Line Error」(電話回線エラー)
「Phone Line Not Connected」(電話回線が接続されていません)
プリンタがダイヤルトーンを認識できません。 この文書の一番上にあるFAXのトラブルシューティングのチェックリストを参照してください。
「Phone Line Busy」(電話回線使用中) お使いの電話回線または受信側のFAX機器の電話回線が混雑しています。これはプリンタが他のデバイスと回線を共有している場合に発生します。
  • プリンタの再ダイヤルを設定します。
  • 再ダイヤルが試行されるまでの時間を長くします。
  • FAXを送信する番号へテストコールを実行して、正常に動作していることを確認してください。
  • 別のデバイスが電話回線を使用している場合は、そのデバイスの通信が完了してからFAXを送信します。
  • 後でFAXを再送信するようにスケジュールします。
  • ダイヤルする前にスキャンするようにプリンタを設定します。スキャンされた文書がプリンタメモリに保存されます。プリンタはその文書を取得し、番号に自動で再ダイヤルすることができます。
「No Answer」(応答なし) 受信側のFAX機器上で自動応答がオフになっている可能性があります。
  • 番号を確認してFAXを再送信します。
  • プリンタの再ダイヤルを設定します。一部の国では、設定内容にかかわらず再ダイヤル試行に特定の制限があります。
  • 後でFAXを再送信するようにスケジュールします。
「No Caller ID」(発信者IDなし)
「Call Stopped」(呼び出し停止)
受信中のFAXに送信者情報が設定されていないため、プリンタが呼び出しを停止しました。発信者IDのないFAXをブロックするように設定されているか、発信者IDのないFAXがお住まいの国や地域で許可されていない場合があります。 [Block No-ID](IDなしをブロック)を無効にします。

トップに戻る
 


記事ID: SLN129388

最終更新日: 2014/01/08 00:00


この記事を評価する

正確
有益
分かりやすい
この記事は役に立ちましたか?
はい いいえ
フィードバックをお寄せください
フィードバック内に無効な文字が含まれています。以下の特殊文字は利用できません <> ( ) &#92;
申し訳ありませんが、フィードバックのシステムは現在ご利用いただけません。後でもう一度試してください。

ご協力ありがとうございます。フィードバックが送信されました。