ナレッジベース

Dell XPS18で画面が思うように回転しないことがある



置き方によってはDell XPS18の画面が思ったとおりに回転しない場合があります。


問題:
特定の置き方でXPS18の画面が思ったように回転しない場合がある。

説明:
オプションの折りたたみ脚をローポジション(脚がユーザーの反対側に開いている状態)にしてXPS18を使用すると、画面が自動的に回転しない場合があります。




対処法:
これはシステムの障害ではありません。 Microsoftの要件に準じた動作です。 回転を機能させるには、システムを35度以上の角度に持ち上げる必要があります。ローポジションの角度は約20度です。システムを35度以上の角度に持ち上げると、画面を目的の位置に回転できるようになります。その後、ローポジションに戻して使用します。画面が目的の回転位置にロックされない場合は、ロック機能を使用すると、意図しない回転を防止できます。 画面の位置をロックするには、右側からスワイプして「Settings(設定)」、「Screen(画面)」の順に選択し、画面アイコンを押して回転をロックまたはロック解除します。デバイスをオプションのドッキングスタンドに取り付けた場合は、画面アイコンと回転ロックオプションは表示されません。





記事ID: SLN129584

最終更新日: 2016/01/11 09:51


この記事を評価する

正確
有益
分かりやすい
この記事は役に立ちましたか?
はい いいえ
フィードバックをお寄せください
コメントでは、以下の特殊文字は利用できません: <>()\
申し訳ありませんが、フィードバックのシステムは現在ご利用いただけません。後でもう一度試してください。

フィードバックをありがとうございます。