ナレッジベース

DellTM PowerVaultTM120T DLT オートローダの上にある SCSI ID を変更する方法 -KB 文書 -146294


Dell™ PowerVault™120T DLT オートローダーの SCSI ID を変更します。

ロボットとドライブの SCSI ID を変更するには、次の手順を実行します。実行するには、次の手順に従います。

  1. 繰り返し SET SCSI( モード 6) が LCD の最初の行に表示されるまでオペレータのパネルの MODE( モード ) ボタンを押します。
  2. Select( 選択 ) ボタンを押します。
    ldr_scsi) が LCD に表示されます。
  3. Select( 選択 ) ボタンを押します。
    ldr_idLCD に \'95\'5c 示され、ここで X は現在の SCSI ID です。
  4. [Next]( 次へ ) ボタンを押して高 ID 、または [ 前へ ] ボタンを選択し、下限 ID を選択するには、次の手順を実行します。。
  5. SELECT ボタンを押してロボットの新しい ID を承認します。 Press the SELECT button to accept the new ID for the robotics. drv_idLCD に \'95\'5c 示され、ここで X は現在の SCSI ID です。
  6. [Next]( 次へ ) ボタンを押して高 ID 、または [ 前へ ] ボタンを選択し、下限 ID を選択するには、次の手順を実行します。。
  7. SELECT ボタンを押してドライブの新しい ID を承認します。 Press the SELECT button to accept the new ID for the drive.
    cycle_pwr( 点滅 ) が LCD に表示されたら、約 10 秒間押し続けます。
  8. POWER ボタンを 2 秒間押したままにして、 PowerVault120T の電源をオフにします。 Press and hold the POWER button for 2 seconds to power down the PowerVault 120T.
  9. 数秒待ってから、もう一度電源ボタンを押して、 PowerVault120T の電源を入れ、次の手順を実行します。
    これで、新しい SCSI ID が有効になります。

メモ : サーバーとこれら新規 ID も参照してください。ために \'83\'5c フトウェアアプリケーションの設定を変更するには、次の手順を実行します。電源を一旦切ってから入れ直す必要がある場合があります。

PowerVault120T DLT オートローダーにテープをロードの詳細については、ここをクリックしてください。



SCSI ID のインストール時のデフォルト設定を変更する必要がある場合があります。

お使いの PowerVault120T DLT オートローダーは、ドライブとロボットという 2 つの SCSI デバイスで構成されます。 SCSI ID のデフォルト設定は次のとおりです。 ldr_id1 、および drv_id3 です。 実際の要件に応じて、 SCSI ID のインストール時のデフォルト設定を変更する必要がある場合があります。



 


Quick Tips(クイックヒント)の内容は、問題を日々解決するDellサポート担当者によって公開されます。 迅速な公開を実現するため、Quick Tipsは部分的な解決策や対処方法のみを示すことがあり、これらはまだ開発段階であるか、問題を無事解決できることを裏付けるさらなる検証を保留中のものです。 こうしたQuick Tipsは、Dellが確認、検証、承認をしていないため、適切に注意して利用する必要があります。お客様がQuick Tipsにある手順やアドバイスに従うことにより被るデータの喪失、利益の損失、収入の損失などの一切の損失について、Dellは責任を負いません

記事ID: SLN130491

最終更新日: 2016/11/17 04:23


この記事を評価する

正確
有益
分かりやすい
この記事は役に立ちましたか?
はい いいえ
フィードバックをお寄せください
フィードバック内に無効な文字が含まれています。以下の特殊文字は利用できません <> ( ) &#92;
申し訳ありませんが、フィードバックのシステムは現在ご利用いただけません。後でもう一度試してください。

ご協力ありがとうございます。フィードバックが送信されました。