ナレッジベース

新しいDell Windows 8コンピュータのセットアップ方法


目次:

  1. 概要
  2. 物理的なセットアップ
  3. Microsoft Windowsセットアップ
  4. リカバリディスクの作成
  5. Windowsのアップデート
  6. ドライバとBIOSのアップデート
  7. コンピューターの時刻の設定(必要に応じて)

この文書では、ワイヤレス接続のセットアップ、バンドルされたソフトウェアのアクティブ化、リカバリメディアの作成など、Windows 8を実行する新しいDellコンピュータの初回時のセットアップについて説明します。


手順1: 概要

 

Dellコンピュータをお買い上げいただき、ありがとうございます。 本書は、現在お手元にある新しいDellコンピュータを初めて使用する場合のセットアップ手順について説明します。 コンピュータのセットアップには次のような段階があります。

  1. 物理的なセットアップ
  2. Microsoft Windows 8のセットアップ
  3. Windows 8復元メディアの作成
  4. Windows 8のアップデート
  5. ドライバのアップデート

お使いのDellコンピュータのリカバリメディアを作成するには、空の書き込み可能DVDディスク2枚、または16GBのUSBキーが必要になります。


手順2: 物理的なセットアップ

  1. 同梱の電源ケーブルを使用してコンピュータをAC電源に接続します。

  2. モニタを接続します*

  3. マウスとキーボードを接続します*

  4. スピーカーを接続します*

  5. コンピュータの電源を入れます。

* - ノートパソコンの場合のオプション 周辺機器の設定とセットアップの詳細については、お使いのコンピュータモデル『ユーザーマニュアル』または『セットアップガイド』を参照してください。


手順3: Microsoft Windows セットアップ

Windows 8のオペレーティングシステムを初めて起動するには、次のようなユーザーの情報が必要です。

  1. 国/地域、言語、およびキーボードレイアウト

  2. よく読んだ後で、マイクロソフトソフトウェアライセンス条項に同意します。 「同意する」をクリックする前に、必ず画面の左下にあるチェックボックスをクリックしてください。

  3. 「Security & Dell Updates(セキュリティ&Dellアップデート)」画面で、Eメールアドレスを入力してMcAfeeサブスクリプションを登録し、お使いのDell PCのアップデートをセットアップします。 オプションとして、チェックボックスをクリックすると、サービスタグを使用して、お使いのPCのハードウェア固有の機能をサポートすることもできます。

  4. PCに名前を付け、スタート画面からの背景色を選択して、PCをカスタマイズします。

  5. リストに表示されたネットワークから選択してお使いのワイヤレスネットワークに接続します。 お使いのネットワークが非表示の場合は、画面の下部にある「非表示のワイヤレスネットワークに接続する」を選択して、指示に従います。 ワイヤレスネットワークがない場合は、「後でワイヤレス ネットワークに接続する」をクリックしてこの手順をスキップします。

  6. お使いのPCの設定を選択します。 デルでは、ほとんどのお客様に「簡単設定」を使用することをお勧めしています。 画面下部の「簡単設定を使う」を選択して次に進みます。 その他の情報が必要な場合は、画面の下部の「簡単設定の詳細を表示する」をクリックしてください。

  7. Microsoftアカウントを設定して、お使いのPCにサインインします。 既存のMicrosoftアカウントを使用し、新しいMicrosoftのEメールアドレスにサインアップするか、既存のEメールアドレスを使用して、新しいアカウントを作成します。 ローカルアカウントを作成してコンピュータにログインすることもできますが、Windows Store など多くのWindows 8アプリケーションにアクセスすることはできません。

  8. Windowsがセットアッププロセスを完了したら、タッチ対応デバイスでWindows 8を使用するためのチュートリアルを学習してください。

手順4: リカバリディスクの作成

リカバリディスクの作成は、コンピュータのセットアップにおいてきわめて重要な手順です。 たとえDell PCで一度も問題が発生していなくても、オペレーティングシステムを工場出荷時の状態に復元する必要が出てくる可能性があります。 Dellでは、ハードドライブにOS復元を簡単なプロセスにするためのパーティションを用意しています。ただし、そのパーティションを削除したか、ハードドライブが破損している場合は、リカバリメディアからWindows 8を再インストールする必要があります。 リカバリディスクは覚えられる安全な場所に保管し、わかりやすいラベルを付けてください。

この手順を完了するには、2枚の書き込み可能DVDまたは1個の16GB USBキーが必要です。 このプロセスは、DVDを使用して約1時間かかりますので注意してください。

  1. スタート画面で「My Dell Support Center(My Dellサポートセンター)」タイルを選択します。

  2. My Dellウィンドウの最上部にある「Backup(バックアップ)」を選択します。

  3. 「Create Recovery Media(リカバリメディアを作成する)」を選択します。

  4. 「Yes(はい)」を選択すると、Dell Backup and Recoveryプログラムがスタートします。

  5. バックアップの作成に使用するメディアのタイプをUSBフラッシュドライブまたはディスクのいずれかから選択します。

  6. 画面の指示に従って、バックアッププロセスを完了します。 DVDを使用する場合は、作成プロセスの途中でDVDを切り替える必要があります。

手順5: Windowsのアップデート

お使いのDellコンピュータのWindowsセキュリティや操作性の一部が、最新の状態になっていない可能性があります。 Windows Update を実行するには、次の手順に従います。

  1. スタート画面で、Windows Updateと入力します。

  2. 画面の右側の検索バーで「設定」を選択します。

  3. 結果リストで「オプションの更新プログラムのインストール」を選択します。

  4. 「You're set to automatically install updates(更新プログラムを自動的にインストールするように設定されている)」というタイトルのフレームで、使用可能なアップデートを表示するリンクを選択します。
    使用可能な更新プログラムのリストが表示されます。

  5. 画面下部の「インストール」を選択して、使用できる更新プログラムをインストールします。

手順6: ドライバとBIOSのアップデート

Dellでは、新しいソフトウェアとハードウェアの需要を満たすためにドライバ、アプリケーション、およびファームウェアをアップデートしています。 お使いのデルコンピュータ用の最新ドライバ入手方法については、「ドライバおよびダウンロード」ヘルプを参照してください。


手順7: コンピューターの時刻の設定(必要に応じて)

お使いのPCの時計が正しくない時刻を示している場合、デルのナレッジベース文書「Windows 8のコンピューターの時計の時間を変更する方法(英語)」を参照してください。





記事ID: SLN154918

最終更新日: 2017/07/20 09:16


この記事を評価する

正確
有益
分かりやすい
この記事は役に立ちましたか?
はい いいえ
フィードバックをお寄せください
コメントでは、以下の特殊文字は利用できません: <>()\
申し訳ありませんが、フィードバックのシステムは現在ご利用いただけません。後でもう一度試してください。

フィードバックをありがとうございます。