ナレッジベース

Dell多機能レーザープリンタのトラブルシューティング


目次:

  1. 電話回線が機能していることの確認
  2. Faxのケーブルが正しく差し込まれているかのチェック
  3. Faxをデフォルト設定にリセット
  4. Faxケーブルの交換(可能な場合)
  5. 他のデバイスとの接続を解除
  6. エラー修正モード(ECM)を無効にする
  7. モデムの速度(ボーレート)を低速化

Dell多機能レーザープリンタのトラブルシューティング方法


電話回線が機能していることの確認

  1. 壁面の電話回線ジャックからFaxケーブルを抜きます。
  2. 電話の受話器を使用して、アウトバウンドコール(こちらから発信する)とインバウンドコール(着信を受ける)ができることを確認します。
  3. 発信/着信ができない場合、または異常に大きい音が聞こえる場合は、サービスプロバイダに連絡して解決を依頼してください。

VoIP(Voice Over Internet Protocol)またはPBX(構内交換機)システムとの互換性は保証できません。可能な場合は、標準PSTN(公衆交換電話網)の固定回線を使用して、問題があると思われるデバイスをテストしてください。

トップに戻る


Faxのケーブルが正しく差し込まれているかのチェック

  1. ケーブルが、「Fax」と表示されたソケットと、壁面の電話回線ジャックにしっかりと差し込まれていることを確認します。
  2. ケーブルの両端を抜き差しして、ケーブルとソケット(ジャック)の両方に損傷がないことを確認します。

トップに戻る


Faxをデフォルト設定にリセット

Faxのデフォルト設定に戻すと、接続の問題が解決することがあります。

使用しているMFPのモデルでこれを実行する方法については、ユーザーガイドを参照してください。

トップに戻る


Faxケーブルの交換(可能な場合)

新しいケーブルや適切に機能することがわかっているケーブルがある場合は、それに交換してテストしてみます。

トップに戻る


他のデバイスとの接続を解除

回線に接続している他のデバイスのために問題が発生していることがあります。受話器、ADSLモデム、カード支払処理デバイスなど、他のデバイスの接続を解除します。

トップに戻る


エラー修正モード(ECM)を無効にする

ECMを無効にすると、一部の通信問題が解決されることがあります。使用しているMFPのモデルでこれを実行する方法については、ユーザーガイドを参照してください。

トップに戻る


モデムの速度(ボーレート)を低速化

手動でモデム速度を遅くすると、通信の問題が解決されることがあります。使用しているMFPのモデルでこれを実行する方法については、ユーザーガイドを参照してください。

トップに戻る




さらにサポートが必要な場合、またはご意見がある場合は、弊社テクニカルチーム(Twitter)にご連絡ください。




Quick Tips(クイックヒント)の内容は、問題を日々解決するDellサポート担当者によって公開されます。 迅速な公開を実現するため、Quick Tipsは部分的な解決策や対処方法のみを示すことがあり、これらはまだ開発段階であるか、問題を無事解決できることを裏付けるさらなる検証を保留中のものです。 こうしたQuick Tipsは、Dellが確認、検証、承認をしていないため、適切に注意して利用する必要があります。お客様がQuick Tipsにある手順やアドバイスに従うことにより被るデータの喪失、利益の損失、収入の損失などの一切の損失について、Dellは責任を負いません

記事ID: SLN286360

最終更新日: 2015/12/16 09:40


この記事を評価する

正確
有益
分かりやすい
この記事は役に立ちましたか?
はい いいえ
フィードバックをお寄せください
コメントでは、以下の特殊文字は利用できません: <>()\
申し訳ありませんが、フィードバックのシステムは現在ご利用いただけません。後でもう一度試してください。

フィードバックをありがとうございます。