ナレッジベース

Windows 10 再インストールガイド


目次:

  1. 「ファイル履歴」でファイルをバックアップする
  2. Windows 10でシステムの復元を実行する
  3. データを失わずにWindows 10のコピーをリフレッシュする
  4. プッシュ・ボタン・リセットを使用してWindows 10をリセットする
  5. Windows回復環境(WinRE)を使用してWindows 10をデル出荷時イメージに再インストールする
  6. OSメディアを使用してWindows 10を再インストールする
  7. デル製コンピュータ用のWindows 10ドライバをインストールまたはアップデートする
  8. 追加情報および役立つリンク

この文書では、さまざまな種類の復元、Windows 10のリセットおよび再インストールについて説明します。 以下の表を参照して、現在の問題に最も近いシナリオを選択してください。

不具合 参照セクション
最近インストールした何かが原因でデバイスが正常に動作していない Windows 10でシステムの復元を実行する
デバイスが正常に動作せず、原因が不明である データを失わずにWindows 10のコピーをリフレッシュする
デバイスをリセットしてMicrosoft Windowsをクリーンなバージョンに戻し、Windowsを正常に起動させる プッシュ・ボタン・リセットを使用してWindows 10をリセットする
デバイスをリセットしてデルから出荷された状態に戻し、Windowsを正常に起動させる Windows回復環境(WinRE)を使用してWindows 10をデル出荷時イメージに再インストールする
デバイスをリセットしてデルから出荷された状態に戻すが、Windowsが起動しない 回復メディアを使用してWindows 10をデル出荷時イメージに再インストールする

「ファイル履歴」でファイルをバックアップする

オペレーティングシステムを工場出荷時の状態にリフレッシュまたはリセットしようとする前に、「ファイル履歴」を使用してデータをバックアップすることを強くお勧めします。

「ファイル履歴」の詳細については、Microsoftの「ファイルのバックアップと復元」ページを参照してください。


Windows 10でシステムの復元を実行する

ビデオ - Windows 10でシステムの復元を実行する

システムの復元を実行するには、次のステップに従います。

  1. デスクトップで、「WebとWindowsを検索」ボックスをクリックし、「コントロールパネル」と入力します。
  2. コントロールパネルで、「回復」を検索します。
  3. 「回復」「システムの復元を開く」「次へ」の順に選択します。
  4. 問題のあるアプリ、ドライバまたは更新に関連する復元ポイントを選択し、「次へ」「完了」の順に選択します。
システムの復元を使用中にエラーが発生した場合は、文書「復元ポイントからディレクトリを復元中にシステムの復元に失敗する」を参照してください。

データを失わずにWindows 10のコピーをリフレッシュする

Windows 10は、個人データに影響を及ぼさずにすべてのシステムファイルをリセットできます。 更新によって次のことが行われます:

  • Windows 10を再インストールし、個人用ファイルを保持する。
  • インストールしたアプリケーションとドライバを削除する。
  • 設定に行った変更を削除する。
  • PC製造元がインストールしたアプリケーションを削除する。 (PCにWindows 10が付属している場合は、PC製造元のアプリケーションが再インストールされます。)

システムファイルのリフレッシュを開始するには、次のステップに従います。

  1. デスクトップで、「Search the web and Windows(WebとWindowsを検索)」ボックスをクリックし、「リセット」と入力します。
  2. 「Reset this PC (System Setting)(このPCをリセットする(システム設定))」を選択します。
  3. 「Reset this PC(このPCをリセットする)」の下で、「開始する」を選択します。
  4. 「Keep my files(ユーザーファイルを保持する)」オプションを選択します。
  5. リフレッシュが完了した後に再インストールが必要になるアプリまたはドライバがあれば書き留めます。
  6. 画面の指示に従って、リフレッシュプロセスを完了します。 これには時間がかかり、その後でコンピュータが再起動します。

Windowsのプッシュ・ボタン・リセットを使用してデル製コンピュータを復元する

ビデオ - Windows 10でリセットを実行する

コンピュータをクリーンなWindows 10のバージョンにリセットし、ユーザーファイルをすべて削除する場合は、次のステップに従います。

これはデル出荷時イメージのリセットではなく、この処理ではWindows 10オペレーティングシステムが再インストールされ、個人用ファイル、インストールしたアプリケーションとドライバ、設定に行った変更、およびデルがインストールしたアプリケーションがすべて削除されます。 このタスクを開始する前にファイルをバックアップしていることを確認します。

デル製タブレットには、この処理中にデルの出荷時にインストールされるソフトウェアを追加するように設定されているものがあります。

  1. デスクトップで、「Search the web and Windows(WebとWindowsを検索)」ボックスをクリックし、「リセット」と入力します。
  2. 「Reset this PC (System Setting)(このPCをリセットする(システム設定))」を選択します。
  3. 「Reset this PC(このPCをリセットする)」の下で、「開始する」を選択します。
  4. 「Remove everything(すべて削除する)」オプションを選択します。
  5. このコンピュータを手放さない場合は、「ファイルの削除のみ行う」を選択します。 コンピュータをリサイクルする場合は、「Remove files and clean the drive(ファイルを削除しドライブをクリーンアップする)」を選択します。
  6. 画面の指示に従って、リセット処理を完了します。 これには時間がかかり、その後でコンピュータが再起動します。

Windows回復環境(WinRE)を使用してWindows 10をデル出荷時イメージに再インストールする

デルの出荷時にインストールされるアプリやソフトウェアを含め、出荷時のようにコンピュータをデル出荷時イメージに復元する場合は、次のステップに従います。

このステップは、2GB未満のメモリおよび/または32GB未満のストレージで出荷されたデバイスには適用されません。
この処理ではハードドライブがフォーマットされ、すべてのデータが削除されます。 このタスクを開始する前にファイルをバックアップしていることを確認します。

1. 「オプションの選択」画面を出します。

方法1:
1) デスクトップで、「Search the web and Windows(WebとWindowsを検索)」ボックスをクリックし、「リセット」と入力します。
2) 「Reset this PC (System Setting)(このPCをリセットする(システム設定))」を選択します。
3) 「PC の起動をカスタマイズする」の下で、「今すぐ再起動する」を選択します。

方法2:
Shiftキーを押しながら[再起動]をクリックします。



方法3(OS起動できない場合):
DELLロゴ画面下にリングカーソルが表示されている際に電源ボタン長押しで強制終了、電源再投入後同操作を3回繰り返します。



2. 「オプションの選択」画面で、「トラブルシューティング」を選択します。



3. 「Factory Image Restore(出荷時イメージの復元)」を選択します。



4. 画面の指示に従って、リセット処理を完了します。 これには時間がかかり、その後でコンピュータが再起動します。

OSメディアを使用してWindows 10を再インストールする


① DELL OEM OSメディアを使用して、Windows 10を再インストールする
② Microsoft OSメディアを使用して、Windows 10を再インストールする


DELL OEM OSメディアを使用して、Windows 10を再インストールする

ビデオ - Windows 10インストールディスクの作成方法



OS DVD/OS USB Partsを使用してOS再インストールする手順です。
Legacy Boot Modeに設定されていた場合、BIOSでUEFI Boot Modeへ変更してからインストールを行なってください。 初期OSはWindows 7の場合、ほとんどLegacy Boot Modeで出荷されます。設定方法については こちら をご参照ください。


1. 電源を入れてF12を連打します。下記画面が出たら、オプティカルドライブに該当する項目を選んで、Enterキーを押します。

※ OSメディアはコンピュータの電源を入れる前に挿入してください。USBメモリ式のOSメディアをご利用の場合、USBメモリに該当する項目が表示されるので、それを選択してください。



2. [日本語(日本)]をクリックします。[日本語(日本)]が表示されない場合、[See more languages]を4回クリックすると、[日本語(日本)]の選択肢が出てきます。



3. [Microsoft IME]をクリックします。英語キーボードをご利用の方はUSを選択してください。



4. [トラブルシューティング]をクリックします。



5. [詳細オプション]をクリックします。



6. [コマンドプロンプト]をクリックします。

本作業を行うとハードディスク内のデータがすべて削除されます。この手順以降、OS USB以外のUSBメモリや外付けHDD、SDカード、メモリーカードは必ず外して作業してください。データが削除されてしまう危険性があります。


7. コマンドプロンプトが開きます。



8. [diskpart]と入力し、Enterキーを押します。



9. DISKPART>が表示されたら、「list disk」と入力し、Enterキーを押します。搭載されているディスクの情報が表示されますので、OSをインストールしたいディスクの番号を確認します。



10. 「select disk n」と入力し、Enterキーを押します。

nには、9で確認したディスク番号を入力します。[Disk n is now the selected disk.]と表示されたら、ディスクの選択ができています。



11. 「list disk」と入力し、Enterキーを押します。10で選択したディスクの左側に*(アスタリスク)がついていることを確認します。

※ OS再インストールを行いたいディスク以外に*(アスタリスク)がついている場合には、手順10を再度実施してディスクを選択しなおしてください。



12. 「clean」と入力し、Enterキーを押します。

本作業で、選択したディスク内のデータがすべて消去されます。[DiskPart succeeded in cleaning the disk.]と表示されたら、ディスクのデータ消去は完了です。



13. 「create partition primary」と入力し、Enterキーを押します。[DiskPart succeeded in creating the specified partition]と表示されます。



14. 「format fs=ntfs quick」と入力し、Enterキーを押します。[100 percent completed / DiskPart successfully formatted the volume.]と表示されます。



15. 「exit」と入力し、Enterキーを押します。



16. 「exit」と入力し、Enterキーを押します。



17. オプションの選択画面に戻ったら、[トラブルシューティング]をクリックします。



18. [ドライブから回復する]をクリックします。



19. [ファイルの削除のみ行う]をクリックします。PCを譲渡や、廃棄の場合のみ、[ドライブを完全にクリーンアップする]を選択します。



20. [回復]をクリックします。



21. 「このPCを回復しています」と表示されます。しばらくお待ちください。構成によって時間が異なりますが、おおよそ1~2時間です。



TPM搭載PCで、TPMがONの状態の際、次のメッセージが表示される場合があります。表示された場合はEscキーを押して下さい。 "A configuration change was requested to enable, activate, and clear the TPM. This action will clear and turn on the computer's TPM (Trusted Platform Module) WARNING: This request will remove any keys stored in the TPM. Press F12 to enable, activate, and clear the TPM. Press Esc to reject this change request and continue."

22. 言語選択の画面が表示されたら、一番下までスクロールします。



23. [日本語]をクリックして、タイムゾーンを選択し、[次へ]をクリックします。



24. その後の手順は、Windows 10の初期セットップ のStep2以降をご参照ください。



Microsoft OSメディアを使用して、Windows 10を再インストールする

ビデオ - USBキーを使用してWindows 10をインストールする方法

MediaCreationToolで作成したOS DVD/OS USBを使用してOS再インストールする手順です。
Legacy Boot Modeに設定されていた場合、BIOSでUEFI Boot Modeへ変更してからインストールを行なってください。初期OSはWindows 7の場合、ほとんどLegacy Boot Modeで出荷されます。設定方法については こちら をご参照ください。

1. 電源を入れてF12を連打します。下記画面が出たら、オプティカルドライブに該当する項目を選んで、Enterキーを押します。

※ OSメディアはコンピュータの電源を入れる前に挿入してください。USBメモリ式のOSメディアをご利用の場合、USBメモリに該当する項目が表示されるので、それを選択してください。



2. 選択内容を確認して[次へ]をクリックします。



3. [今すぐインストール]をクリックします。



4. 「セットアップを始めています」と表示されます。しばらくお待ちください。



5. [プロダクトキーがありません]をクリックします。

※ プロダクトキーを持っていても、ここに入れないでください。マザーボード交換歴がない場合、マザーボード上に内蔵されたプロダクトキーで識別するので、ステップ5、6が表示されず、そのままステップ7に進みます。



6. インストールするオペレーティングシステムを選択し、[次へ]をクリックします。



7. 「同意します」にチェックを入れて[次へ]をクリックします。



8. [カスタム]をクリックします。

新規ハードディスクにOSをインストールする場合には、以下9~18の手順は実施不要です。19以降の手順をご実施ください。
本作業を行うとハードディスク内のデータがすべて削除されます。この手順以降、OS USB以外のUSBメモリや外付けHDD、SDカード、メモリーカードは必ず外して作業してください。 データが削除されてしまう危険性があります。


9. [Windowsのインストール場所を選択してください。]画面が表示されたら、OSをインストールするディスクが表示されていることを確認し、Shift+F10を押します。



10. コマンドプロンプトが起動します。



11. 「diskpart」と入力し、Enterキーを押します。



12. DISKPART>が表示されたら、「list disk」と入力し、Enterキーを押します。搭載されているディスクの情報が表示されますので、OSをインストールしたいディスクの番号を確認します。



13. 「select disk n」と入力し、Enterキーを押します。

nには、12で確認したディスク番号を入力します。[Disk n is now the selected disk.]と表示されたら、ディスクの選択ができています。



14. 「list disk」と入力し、Enterキーを押します。13で選択したディスクの左側に*(アスタリスク)がついていることを確認します。

※ OS再インストールを行いたいディスク以外に*(アスタリスク)がついている場合には、手順13を再度実施してディスクを選択しなおしてください。



15. 「clean」と入力し、Enterキーを押します。

本作業で、選択したディスク内のデータがすべて消去されます。[DiskPart succeeded in cleaning the disk.]と表示されたら、ディスクのデータ消去は完了です。



16. 「exit」と入力し、Enterキーを押します。



17. 「exit」と入力し、Enterキーを押します。



18. [Windowsのインストール場所を選択してください。]画面に戻ったら、[最新の情報に更新]をクリックします。



19. [次へ]をクリックします。



20. 「Windowsをインストールしています」と表示されます。しばらくお待ちください。



TPM搭載PCで、TPMがONの状態の際、次のメッセージが表示される場合があります。表示された場合はEscキーを押して下さい。 "A configuration change was requested to enable, activate, and clear the TPM. This action will clear and turn on the computer's TPM (Trusted Platform Module) WARNING: This request will remove any keys stored in the TPM. Press F12 to enable, activate, and clear the TPM. Press Esc to reject this change request and continue."

21. その後の手順は、Windows 10の初期セットップ をご参照ください。基本的にドライバはWindowsインストール中に適用されますが、一部のドライバは適用されません。必要に応じてWindowsインストール後に個別にインストールしてください。





デル製コンピュータ用のWindows 10ドライバをインストールまたはアップデートする

Dellでは、新しいソフトウェアとハードウェアの需要を満たすためにドライバ、アプリケーション、およびファームウェアをアップデートしています。 ドライバのインストールとアップデートの正しい順序については、製品に固有の「Drivers and downloads(ドライバおよびダウンロード)」に関するよくあるお問い合わせ」ページにアクセスしてください。


追加情報および役立つリンク

以下に、オペレーティングシステムの再インストールを希望しているお客様に有用ないくつかのその他の参照リンクを示します。





記事ID: SLN297920

最終更新日: 2017/08/28 00:02


この記事を評価する

正確
有益
分かりやすい
この記事は役に立ちましたか?
はい いいえ
フィードバックをお寄せください
フィードバック内に無効な文字が含まれています。以下の特殊文字は利用できません <> ( ) &#92;
申し訳ありませんが、フィードバックのシステムは現在ご利用いただけません。後でもう一度試してください。

ご協力ありがとうございます。フィードバックが送信されました。