ナレッジベース

どのように私は、DellのInspiron 600メートルに交換されたプロセッサおよび/またはマザーボード後の様々なプロセッサerrosを解決するのですか?




プロセッサのマイクロコードのエラーメッセージ

Inspiron 600メートルにプロセッサおよび/またはマザーボードを交換した後は、パワーオン・セルフテスト( POST)中に次のいずれかのエラーメッセージを受け取ることがあります。

  • Unsupported CPU detected
  • An Unsupported Processor Was Found In System
  • Processor Microcode Error

上記のエラーメッセージに加えて、コンピュータがPOSTまたは表示ビデオ出力を完了しない場合があります。

NOTE:
この問題を解決しますBIOSのバージョンがA16以降であります


最新のBIOSをダウンロードしてインストールします

  1. [ドライバおよびダウンロード]ページにアクセスします。

  2. [タグの入力] をクリックし、サービスタグを使用してBIOSアップデートを検索します。

    メモ:
    サービスタグがない場合は、[製品の選択]をクリックして適切な製品 タイプおよび製品モデルを選択します。
  3. [送信]をクリックします。

  4. 該当するOSドライバ言語重要度をドロップダウンボックスから選択します(図1)。 [カテゴリ]ドロップダウンボックスにはBIOSを設定します。

    オペレーティングシステム:
    Windows Vista 32ビット
    ドライバ言語:
    Japanese
    カテゴリ:
    BIOS
    重要度:
    すべて
    図1:ドライバおよびダウンロードのドロップダウンの選択
  5. [ファイルタイトル]列からダウンロードするBIOSアップデートパッケージを選択すると、ダウンロードページが表示されます。

    メモ:
    オンラインのシステム情報ユーティリティまたは請求書で情報を確認できる場合は、これを参照してダウンロードするドライバを決定します。
  6. ページ内の情報を確認します。

  7. [今すぐダウンロード]をクリックします。 警告メッセージが表示されたり、ファイルを実行するか保存するかを尋ねられたりする場合があります。

    メモ:
    [Dell Driver Download Manager]ウィンドウが開いたら、[Install](インストール)をクリックします。
  8. [保存]をクリックします。

  9. [名前を付けて保存]ウィンドウが開いたら、ダウンロードしているファイルの保存先フォルダを指定し、[保存]をクリックします。

  10. ダウンロードが完了したら、[Dell Driver Download Manager][Open Folder](フォルダを開く)をクリックします。

  11. ダウンロードしたファイルをダブルクリックして、Installation Instructions(インストール手順)の画面の指示に従います。

    インストール手順の入手先の詳細については、Where To Find Driver Download And Installation Instructions (ドライバのダウンロードおよびインストール手順の入手先)を参照してください。




Quick Tips(クイックヒント)の内容は、問題を日々解決するDellサポート担当者によって公開されます。 迅速な公開を実現するため、Quick Tipsは部分的な解決策や対処方法のみを示すことがあり、これらはまだ開発段階であるか、問題を無事解決できることを裏付けるさらなる検証を保留中のものです。 こうしたQuick Tipsは、Dellが確認、検証、承認をしていないため、適切に注意して利用する必要があります。お客様がQuick Tipsにある手順やアドバイスに従うことにより被るデータの喪失、利益の損失、収入の損失などの一切の損失について、Dellは責任を負いません

記事ID: SLN67039

最終更新日: 2018/03/07 06:54


この記事を評価する

正確
有益
分かりやすい
この記事は役に立ちましたか?
はい いいえ
フィードバックをお寄せください
コメントでは、以下の特殊文字は利用できません: <>()\
申し訳ありませんが、フィードバックのシステムは現在ご利用いただけません。後でもう一度試してください。

フィードバックをありがとうございます。