ナレッジベース

Dell™ XPS 12 9250タブレットを初めてご利用になる方へ



この文書では、お買い求めになったDell™ XPS 12 9250タブレットを箱から出して初めて起動するときの作業について説明します。


タブレットに同梱されているACアダプタと、それに対応したUSB - USB-Cケーブルを確認します。 ACアダプタを電源コンセントに差し込み、USB-Cコネクタを左側にあるポートに差し込みます。 配送中にバッテリが放電していることもあるので、タブレットを起動する前にバッテリの充電が必要になる場合があります。
メモ: タブレットは横向きで、上部にWebカメラがあります。 電源ボタンは右側の上端近くにあり、Windowsボタンは画面下の中央にあります。 ポートと機能の詳細については、「XPS 12マニュアルページ」の『XPS 12クイック・スタート・ガイド』を参照してください。

タブレットの電源を入れるには、電源ボタンを3~5秒間押し続けてから、電源ボタンを離します。 Windowsが起動するまで数秒かかります。

メモ: タブレットを初めて起動するとき、「地域」、「言語」のセットアップおよびアカウントの作成またはサインインなど、一連の画面が表示されます。




記事ID: SLN300266

最終更新日: 2015/12/01 12:31


この記事を評価する

正確
有益
分かりやすい
この記事は役に立ちましたか?
はい いいえ
フィードバックをお寄せください
コメントでは、以下の特殊文字は利用できません: <>()\
申し訳ありませんが、フィードバックのシステムは現在ご利用いただけません。後でもう一度試してください。

フィードバックをありがとうございます。