ナレッジベース

ハードウェアに関する問題を診断し、解決するデルの診断ツールについて



ご利用のコンピュータのパフォーマンスに問題があり、どのハードウェアコンポーネントがこの問題を引き起こしているのかわからない場合、または修正方法がわからない場合に備え、デルは便利なハードウェア診断ツールをいくつか提供しています。

オンライン診断

テクニカルサポートに連絡せずにデバイスを修理または交換パーツを入手できます。 デルは、Windowsベースのお使いのデバイスを修理でき、デバイスが保証期間内であれば交換パーツを送付することができます。 クイックテストを実行すると、今後デバイスをトラブルシューティングするのに役立つSupportAssistもインストールされます。

メモ: 診断テストには、グラフィックスやステータス・ダイアログ・ボックスを表示するものやユーザーの参加を要求するものもあります。

詳細については、デルのナレッジベース文書「デルオンライン診断ツール - デルPCのトラブルシューティング(英語)」を参照してください。

デルのクイックテスト

クイックテストは、WindowsベースPCまたはタブレットのHDD、メモリ、プロセッサーおよび光学ディスクドライブをスキャンします。 エラーが検知された場合は、自動的に修復し、トラブルシューティングのステップを提案し、追加のテストを推奨するか互換性のある交換パーツの入手をサポートします。

  1. 「Dell PC Diagnostics(診断)」ページにアクセスします。
  2. 「Run Quick Test(クイックテストを実行)」をクリックします。
  3. カスタマイズされたサポートの提供には、お使いのデルデバイスを識別するために、Dell System Detectアプリケーションが必要です。 画面に表示される指示に従って、Dell System Detectアプリケーションをインストールします。
  4. 画面に表示される指示に従って、Dell SupportAssistアプリケーションをインストールします。
  5. Dell SupportAssistアプリケーションがインストールされると、診断テストが開始されます。
    メモ: 診断テストには、グラフィックスやステータス・ダイアログ・ボックスを表示するものやユーザーの参加を要求するものもあります。
サポートビデオ - デルのオンライン診断の使用方法

オフライン診断

デルのデバイスには、ハードウェアの問題を診断しエラーコードを取得するための起動前診断が付属しています。 この一連のDiagnostics(診断)は、Microsoft Windowsが起動する前に実行されるため、動作中のオペレーティングシステムのない状態でハードウェアの問題を診断できます。 最初のスキャンには数分かかり、システムメモリ(RAM)、HDD、プロセッサー、およびその他いくつかのハードウェアコンポーネントにエラーがないかどうかをチェックします。

詳細については、デルのナレッジベース文書「ePSAまたはPSA Diagnosticsを使用してハードウェアの問題を解決する方法とエラーコードの概要」を参照してください。

Dell Pre-boot System AssessmentまたはEnhanced Pre-boot System Assessment(PSAまたはePSA)

Dell PSAまたはePSA診断を初期化するには、次の手順に従います。

  1. コンピュータを再起動します。
  2. デルのロゴ画面が表示されたらF12キーを数回押し、「One-Time Boot(ワインタイムブート)」メニューを開きます。
  3. キーボードの下矢印キーを押して「Diagnostics(診断)」を選択し、Enterキーを押します。
  4. 画面に表示される指示に従い、適切に回答して評価を完了します。
  5. エラーコードが表示された場合は書き留めます。
  6. Dell Interactive Support Agent(英語のみ)を使用して、ePSAまたはPSA診断エラーコードに関する情報を収集します。
サポートビデオ - デル製ノートブックやデスクトップのハードウェア問題を診断

PCおよびタブレット向けのDell SupportAssist

Dell SupportAssistは、コンピュータのハードウェアとソフトウェアの正常性をプロアクティブにチェックします。 問題が検知されたとき、SupportAssistが通知します。 SupportAssistは、すべての新しいデルのホームPCおよびタブレットにプリインストールされています。 1年が経過していないデバイスについては、デバイスで「SupportAssist」を検索して、このアプリケーションを実行します。 デバイスにSupportAssistがプリインストールされていなかった場合またはSupportAssistを再インストールする場合は、お使いのデバイスが最小システム要件を満たしていることを確認して、PCおよびタブレット向けのSupportAssistをダウンロードします。

詳細については、デルのナレッジベース文書「PCおよびタブレット向けのDell SupportAssist」を参照してください。

Dell SupportAssistを使用して診断を初期化するには、次の手順に従います。

  1. Windowsの[スタート]ボタンをクリックします。
  2. 「すべてのプログラム」に移動します。
  3. 「Dell」フォルダの下で、「SupportAssist」をクリックします
  4. 「Checkup(チェックアップ)」タイルをクリックします。
  5. 初期化する診断のタイプを選択します。
    • 「Default(デフォルト)」 - このテストを完了するための所要時間は約10分です。
    • 「Stress(負荷)」 - このテストを完了するための所要時間は約15分です。
    • 「Scan a Specific Device(特定デバイスをスキャン)」 - このオプションを使用すると、コンピュータ内の特定のデバイスで診断テストを実行できます。
サポートビデオ - Dell SupportAssistの紹介

エンタープライズ製品向けの診断ツール

Enterprise Suite製品向けの診断およびサポートツールの詳細は、「サーバ、ストレージ、およびネットワーキング」サポートページで確認できます。




記事ID: SLN114988

最終更新日: 2018/04/16 14:08


この記事を評価する

正確
有益
分かりやすい
この記事は役に立ちましたか?
はい いいえ
フィードバックをお寄せください
コメントでは、以下の特殊文字は利用できません: <>()\
申し訳ありませんが、フィードバックのシステムは現在ご利用いただけません。後でもう一度試してください。

フィードバックをありがとうございます。