ナレッジベース

Dell™ A940オールインワンプリンタのエラー502コード - KB Article - 120324


A940オールインワンプリンタのエンコーダストリップの位置を直します

エンコーダストリップの位置を直すには、次の手順に従います。

  1. ユニットから電源ケーブルを取り外します。

  2. ユニットの蓋を持ち上げて、内側のプリンタカートリッジが取り付けられている部分が見えるようにします。蓋は、オールインワンのスキャナーのすぐ下にあります。

  3. インクカートリッジのキャリアをプリンタの中央までゆっくりとスライドさせます。

間違った位置のエンコーダストリップ
図1: 位置がずれているエンコーダストリップ

  1. プリンタのベルト上部をゆっくりと右に動かします。

  2. 人差し指を使ってエンコーダーストリップを注意深く押し込み、エンコーダーストリップがインクカートリッジのキャリア後部にあるスロット(細長い穴)にはまるように戻します。

メモ:
エンコーダストリップ取り付け用の小さなスロットは、インクカートリッジのキャリア後部にあります。

  1. エンコーダーストリップを軽く後ろに押して前に戻し、正しく取り付けられていることを確認します。

  2. インクカートリッジのキャリアを手動で左へ移動した後右へ移動して、エンコーダーストリップの取り付け位置を確認します。

正しい位置のエンコーダストリップ
図2: 正しく取り付けられたエンコーダストリップ

メモ:
エンコーダストリップが少しでも動く場合は、正しい位置に取り付け直されていません。

  1. エンコーダーストリップを取り付け直したらユニットの蓋を閉じます。

  2. オールインワンのPSUを再接続します。

  3. 電源ボタンを押します。エンコーダストリップが正しく取り付けられていれば、ハードウェアエラーコード502は表示されません。



Dell™プリンタの詳細情報

この文書で提供される情報以外のサポートについては、Dell Supportのテクニカルサポート担当者にE-メールまたはチャット で問い合わせることができます。



 


Quick Tips(クイックヒント)の内容は、問題を日々解決するDellサポート担当者によって公開されます。 迅速な公開を実現するため、Quick Tipsは部分的な解決策や対処方法のみを示すことがあり、これらはまだ開発段階であるか、問題を無事解決できることを裏付けるさらなる検証を保留中のものです。 こうしたQuick Tipsは、Dellが確認、検証、承認をしていないため、適切に注意して利用する必要があります。お客様がQuick Tipsにある手順やアドバイスに従うことにより被るデータの喪失、利益の損失、収入の損失などの一切の損失について、Dellは責任を負いません

記事ID: SLN52269

最終更新日: 2010/12/17 00:00


この記事を評価する

正確
有益
分かりやすい
この記事は役に立ちましたか?
はい いいえ
フィードバックをお寄せください
コメントでは、以下の特殊文字は利用できません: <>()\
申し訳ありませんが、フィードバックのシステムは現在ご利用いただけません。後でもう一度試してください。

フィードバックをありがとうございます。