Base de consulta

DellのノートパソコンおよびデスクトップシステムでのAdvanced Formatハードドライブに対するイメージサポート


文書の概要: この文書では、Dellのノートパソコンおよびデスクトップシステムを対象として、Advanced Formatハードドライブでのイメージサポートについて説明します。

目次:


  1. Advanced Formatハードドライブの背景情報
  2. Advanced Format HDDがOSイメージに与える影響
  3. Advanced Formatハードドライブをサポートするための再イメージングの要件
  4. パーティションアラインオプション
  5. よくあるお問い合わせ(FAQ)
  6. 用語集とリファレンス


 
トピック1: Advanced Formatハードディスクドライブとは

ハードディスクドライブ(HDD)の製造業界は、512バイトセクターHDDという現在の制約に対処するために、大容量のドライブをサポートする環境に移行しつつあります。具体的には、4KBセクターHDDに対応するAdvanced Format(AF)への移行が進んでいます。

4KBのセクターHDDに移行することにより、ノートパソコンでもデスクトップでも、これまでよりも容易に大容量のストレージデバイスに対応できるようになります。
ハードドライブの4KBセクターへの移行が完了するまで、現在のAdvanced Format 4KB HDD(別名、512e HDD)は、下位互換性を維持するために、ホストに対して512バイトのSATA通信をエミュレートし、4KBで動作することになります。

トップに戻る

トピック2: Advanced Format HDDがOSイメージに与える影響

512eドライブは下位互換性を維持する仕様になっていますが、現在のOSの多くは、Advanced Formatテクノロジーには対応していません。OSとサービスパックによっては、Advanced Format(512e)HDDのパフォーマンスを最適化し、OSとアプリケーションの機能を完全に維持するために、追加の手順が必要になる場合があります。これらの追加の手順で、Advanced Formatに対応していないイメージをAdvanced Format HDDに導入したために生じたセクターの不整合を修正するために、アラインツールを使用する必要があります。この不整合を解決しないと、パフォーマンスが低下することがあります。

トップに戻る

トピック3: Advanced Formatハードドライブをサポートするための再イメージングの要件
次の条件を満たしている場合、OSはAdvanced Formatに対応しています。
  • OSが物理セクターと論理セクターの概念に対応している
    4kバイト単位で書き込みを最大化している
  • ディスクパーティションが4kセクターの境界から開始されている
現在、一部のMicrosoft OSはAdvanced Formatに対応していません(表1)。Advanced FormatドライブとAdvanced Formatに対応していないOSで構成されているシステムでは、セクターの不整合が発生して、パフォーマンスや互換性の問題が生じる可能性があります。

以下のように、Advanced Formatに対応しているMicrosoft OSの場合でも、イメージの再作成のために、追加の手順が必要になることがあります(詳細については、表2および3を参照してください)。
  • 最新のIntelストレージドライバのインストールまたはアップグレード
  • 該当するMicrosoft Knowledge Baseの記事の適用
  • パーティションアライン

オペレーティングシステム Advanced Formatへの対応
Microsoft Windows 7 SP1 はい(Y)
Microsoft Windows 7 はい(Y)
Microsoft Vista SP1 はい(Y)
Microsoft Vista いいえ
Windows XP(全バージョン) いいえ
Microsoft Windows PE 3.0以降 はい(Y)
Microsoft Windows PEの以前のバージョン いいえ
表1:Microsoft OSとAdvanced Formatへの対応

Advanced Format HDDでOSのクリーンインストールや、インストールのイメージ作成を実行するには、さまざまなドライバ、ソフトウェアアップグレード、またはツールを使用する必要がある場合があります(表2)。

Microsoft® OSのインストール方法 Windows 7 SP1 Windows 7 Microsoft Vista SP1 Microsoft Vista Microsoft XP
『Dell OS』メディアの使い方
Intel RSTストレージドライバ9.6以降をインストールするか、9.6以降にアップグレードします。(1)
  1. Microsoft KB(文書番号982018)を適用します。
  2. Intel RSTストレージドライバ9.6以降をインストールするか、9.6以降にアップグレードします。(1)
  1. Microsoft KB(文書番号2470478)を適用します。
  2. Intel RSTストレージドライバ9.6以降をインストールするか、9.6以降にアップグレードします。(1)
  1. Intel RSTストレージドライバ9.6以降をインストールするか、9.6以降にアップグレードします。(1)
  2. アラインツール(2)を使用して、Advanced Formatドライブのパーティションを正しくアラインします。
Dell以外の既製のOSメディアの使い方
Intel RSTストレージドライバ9.6以降をインストールするか、9.6以降にアップグレードします。(1)
  1. Microsoft KB(文書番号982018)を適用します。
  2. Intel RSTストレージドライバ9.6以降をインストールするか、9.6以降にアップグレードします。(1)
  1. Microsoft KB(文書番号2470478)を適用します。
  2. Intel RSTストレージドライバ9.6以降をインストールするか、9.6以降にアップグレードします。(1)
  1. Intel RSTストレージドライバ9.6以降をインストールするか、9.6以降にアップグレードします。(1)
  2. アラインツール(2)を使用して、Advanced Formatドライブのパーティションを正しくアラインします。
Windows PE 3.0以前の使い方
メモ:3.0よりも前のWin PEバージョンを使用している場合は、Windows Automated KITを適用します。

Intel RSTストレージドライバ9.6以降をインストールするか、9.6以降にアップグレードします。(1)
  1. Microsoft KB(文書番号982018)を適用します。
  2. Intel RSTストレージドライバ9.6以降をインストールするか、9.6以降にアップグレードします。(1)
  1. Microsoft KB(文書番号2470478)を適用します。
  2. Intel RSTストレージドライバ9.6以降をインストールするか、9.6以降にアップグレードします。(1)

Intel RSTストレージドライバ9.6以降をインストールするか、9.6以降にアップグレードします。(1)
Windows PE 3.1の使い方 Intel RSTストレージドライバ9.6以降をインストールするか、9.6以降にアップグレードします。(1)
表 2:Advanced Format HDDでクリーンインストールを行う場合のOSの要件

(1)DellサポートWebサイトのDellドライバとダウンロードにあるSATAドライバセクションにアクセスすると、該当システム用、バージョン9.6以降のIntel RSTドライバを見つけることができます。
(2)パーティションアラインツールについては、トピック4を参照してください。

512BプリインストールイメージをAdvanced Formatハードディスクドライブに導入する際、OSのクリーンインストールを実行する場合とは異なる要件がいくつかあります(表3)。
 
Microsoft® OSのインストール方法 Windows 7 SP1 Windows 7 Microsoft Vista SP1 Microsoft Vista Microsoft XP
Dell出荷時インストールイメージの使い方
対応は不要です。Dellの工場出荷時のイメージには、必要なコンポーネントが含まれています。
なし なし
セクターベースのユーティリティ(Norton Ghost、Altirisなど)の使い方
  1.  イメージの再作成の前に、アラインツール(2)を使用して、確実にAdvanced Formatドライブのパーティションを正しくアラインします。
  2. Intel RSTストレージドライバを9.6以降にアップグレードします。(1)
  1.  イメージの再作成の前に、アラインツール(2)を使用して、確実にAdvanced Formatドライブのパーティションを正しくアラインします。
  2. Microsoft KB(文書番号982018)を適用します。
  3. Intel RSTストレージドライバを9.6以降にアップグレードします。(1)
  1.  イメージの再作成の前に、アラインツール(2)を使用して、Advanced Formatドライブのパーティションを正しくアラインします。
  2. Microsoft KB(文書番号2470478)を適用します。
  3. Intel RSTストレージドライバを9.6以降にアップグレードします。(1)
  1. アラインツール(2)を使用して、Advanced Formatドライブのパーティションを正しくアラインします。
  2. Intel RSTストレージドライバを9.6以降にアップグレードします。(1)
表3:Advanced Format HDDでのイメージインストールの要件

(1)DellサポートWebサイトのDellドライバとダウンロードにあるSATAドライバセクションにアクセスすると、該当システム用、バージョン9.6以降のIntel RSTドライバを見つけることができます。
(2)パーティションアラインツールについては、トピック4を参照してください。

クリーンインストールとイメージインストールの要件の他に、Advanced Format HDDにOSをインストールするためには追加の環境要件がある場合があります(表4)

環境 アクション
IRRT/RAID 0、1、および5構成 アラインツール(1)を使用して、Advanced Formatドライブのパーティションを正しくアラインします
データ保護/暗号化 ドライブを暗号化する前に、アラインツール(1)を使用して、Advanced Formatドライブのパーティションを正しくアラインします。
メモ:不整合な状態で暗号化されたAdvanced Formatドライブは、復号化、アラインの順に実行し、その後で再び暗号化を行う必要があります。
表4:Advanced Format HDDでの追加の環境要件と対応要件

(1)パーティションアラインツールについては、トピック4を参照してください。トップに戻る

トピック4: パーティションアラインオプション
 HDDの最適なパフォーマンスを維持し、セクターサイズが異なるHDDの間で、イメージングの互換性を確保するため、以前のOSではパーティションのアラインが必要であり、新しいOSでもこの手順が推奨されています。アラインされたパーティションでは、Logical Block Addressing(LBA)番号のために、開始オフセットが4096バイトまたは8で割り切れます。

OSインストール前のパーティションアライン方法:

Ghostの使い方:
  • Ghost 11.5では、Gold/Masterイメージのアライン状態が維持されます。ディスクイメージが構築され、512e/Advanced Formatドライブ上でアラインされた場合、そのイメージのクローンもアラインされた状態が維持されます。イメージを512Bで構築する場合、ドライブへの配置時に確実にアラインを行うために、Ghostコマンドラインスイッチ{-align=1MB}を利用できます。
DISKPARTの使い方:
  • DISKPARTでは、スクリプト、リモートセッション、または別のコマンドプロンプトから、明示的なディスクオフセットでストレージ構成を有効にしたり、パーティションを作成したりできます。Windows XPインストール向けのパーティションを作成する場合、DellはWindows VistaまたはWindows 7のWinPE(3.0 以降)のDiskpart.exeを使用することをお勧めします。この操作により、Advanced Formatでアラインされたパーティションが作成されます。PEがない場合でも、Windows VistaまたはWindows 7 DVDで起動して、Windows XP向けのパーティションを作成すると、正しいパーティションが作成されます。DISKPARTユーティリティの使い方や選択したパーティションのオフセット値を除算する方法については、Microsoft Knowledge Base(文書番号300415)「Diskpartコマンドラインユーティリティについて」 を参照してください。
OSインストール後のパーティションアライン方法:

Paragon Alignment Toolの使い方
  • OSのインストール後にパーティションアラインを実行するには、Paragon Alignment Tool(PAT)を使用します。PATはさまざまなハードウェアに対応しており、DellサポートWebサイトのSATAドライバセクションにアクセスすると、該当システムのDellドライバとダウンロードから、ダウンロードできます。このツールは、Advanced Formatドライブのパーティションをアラインするために、OSのインストール後に使用することができます。
 
トップに戻る

トピック5: よくあるお問い合わせ(FAQ)
  1. Dellの工場出荷時のイメージを搭載したシステムでは、Advanced Formatドライブを完全にサポートするために、何らかのアップデートが必要になりますか?
    いいえ、Dellシステムは、工場出荷時にAdvanced Formatドライブを完全にサポートできる状態になっています。

  2. Advanced Formatドライブをサポートするように作成されたイメージは、従来の512Bセクタードライブに対応しますか?
    はい、上記のイメージング手順に従った場合、処理結果のAdvanced Formatイメージでは、従来の512Bセクタードライブに対して下位互換性が維持されます。

  3. Advanced Formatドライブ上で作成されたイメージは、従来の512Bセクタードライブに対応しますか?
    はい、上記のイメージング手順に従った場合、処理結果のAdvanced Formatイメージでは、従来の512Bセクタードライブに対して下位互換性が維持されます。

  4. 512Bセクタードライブ上で作成されたイメージは、Advanced Formatドライブに対応しますか?
    上記のイメージング手順に従った場合にのみ、処理結果のソフトウェアイメージは、両方のAdvanced Formatドライブをサポートします。

  5. 従来の(512)ドライブで構築されたイメージは、Dellの工場でイメージングが行われたAF(512e)ドライブで動作しますか?
    はい、表2に記載された他のすべての要件が満たされている場合、アラインはDellの工場プロセスで処理されます。

  6. 以前のDell Latitude、Precision、またはOptiPlexのイメージ(Intel RSTドライバを含む)は、Advanced Formatドライブをサポートしていますか?
    はい、イメージにIntel RSTドライバ9.6以上が含まれている限り、該当するKB文書が適用され、ドライブパーティションがアラインされます。

  7. 影響を受けるプラットフォームはどれですか?
    • Dell Latitude:E6520、E6420、E6320、E6220、XT3、E6420 ATG、E6420 XFR、E5520、E5420、2120
    • Dell Precision Workstation:M4600、M6600、T1600、R5500
    • Dell OptiPlex:790、990
    • InspironノートブックPC:13R、14R、15R、17R、M501R、M4010、M4040、M5030、M5050、M5040、M411R、M511R、14、15、M101z、13Z、14Z
    • XPSノートブックPC:14、15、17、15z、14z
    • VostroノートブックPC:1088、1015、1014、3300、3400、3500、3700、V130、3350、3450、3550、3750、1450、1550、1555、V131

  8. イメージを構築するAdvanced Formatハードディスクドライブは、どのように入手しますか?
    イメージの開発と構築の目的で、お客様が512eドライブを注文できるように、お客様キット(sku 342-3146)をご用意しております。お客様は、販売チームに問い合わせて、これらのドライブを注文することができます。

  9. 一部のOSで必要とされるIntelストレージドライバとQFE/KB文書の更新について、Dellはどのような支援をしていますか?
    Dellの工場プロセスでは、Windowsイメージのバージョン(表2)に基づいて、マスストレージドライバとQFE/KB文書の有無を確認します。不足するファイルがあれば、Dell GCS PMが必要に応じて更新を提供します。

  10. なぜ、Windows Updateが失敗して、QFE/KB文書が必要になるのですか?
    報告される物理的なセクターサイズが複数のOSセッションにわたって変化すると、Windows Updateなど、ESENTに基づいて構築されたアプリケーションは、エラーメッセージを受信して終了します。したがって、イメージが4k以外のドライブで作成され、Advanced Formatドライブに複製された場合(またはその逆の場合)、修復後に、OSでは異なる物理的なセクターサイズ(4kと512B)が検出されます。この場合、Windows Updateはハングアップします。再起動または再インストールで、この問題が解決されることがあります。

  11. IRSTドライバをインストールしないと、どうなりますか?
    状況によっては、インストール時に次のエラーメッセージが表示されます。
    このコンピュータのハードウェアで動作するようにWindowsを構成できませんでした。

  12. なぜ、パーティションアラインが必要なのですか?
    アラインされたパーティションでは、最高のパフォーマンスが実現されます。パフォーマンスへの影響を軽減するには、可能な限りすべてのパーティションを、ドライブの物理的な4kセクターにアラインしたLBAオフセットで開始する必要があります。「アラインされていない」ディスクに書き込む場合、HDDはオリジナルの4096バイトを最初に読み取り、次に新しい書き込みデータと変更されていない既存の4096バイトをマージし、4096バイトのブロック全体を再びディスクに書き戻す必要があります。この処理により、パフォーマンスが約20~30%低下します。特に書き込みのパフォーマンスに大きな影響が出ます。

  13. いつ、パーティションアラインが必要になりますか?
    イメージの再作成、再インストール、複製など、アラインの状態が変化する可能性がある操作を実行する場合、パーティションアラインをお勧めします。

  14. (従来の)512Bドライブでイメージをアラインする必要がありますか?
    いいえ、(従来の)512Bハードドライブはアラインする必要がありません。ただし、元々、従来の512Bドライブで構築されたイメージの場合、512eドライブにインストールするときに、追加的なアラインが必要になることがあります。お客様がAFと互換性があるイメージを構築するとき、Dellの工場プロセスにより、既存のイメージがアラインされます。

  15. ドライブのイメージをアラインする場合、どのような方法を利用できますか?
    • Ghostスイッチ(複製時):Ghostコマンドラインスイッチ{-align=1MB}
    • Diskpart(インストール前):Windows XPインストール向けにパーティションを作成するには、Windows VistaまたはWindows 7の、WinPE(3.0 以降)のDiskpart.exeを使用します。この操作により、Advanced Formatでアラインされたパーティションが作成されます。PEがない場合でも、Windows VistaまたはWindows 7 DVDで起動して、Windows XP向けのパーティションを作成すると、正しいパーティションが作成されます。MicrosoftがDiskpartの使い方について提供している追加情報は、Microsoft Knowledge Base(文書番号300415)「Diskpartコマンドラインユーティリティについて」 で確認できます。
    • Paragon(インストール後):Windowsのインストール後は、サードパーティユーティリティを使用して、ドライブをアラインできます。DellサポートWebサイトのSATAドライバセクションにアクセスすると、該当システムのDellドライバとダウンロードから、Dell向けのParagonユーティリティをダウンロードできます。

  16. 既にアラインが行われたドライブで、パーティションアラインツール(Paragon Alignment Toolなど)を実行すると、どうなりますか?
    既にアラインが完了しているドライブでパーティションアラインツールを実行すると、ツールによってアラインが検出され、ドライブまたはイメージに何の影響も与えずに処理が完了します。

  17. パーティションアラインツールを実行しないと、どうなりますか?
    システムでパーティションがアラインされていない場合、パフォーマンスが低下し、セクターベースのイメージングツールで互換性の問題が発生する可能性があります。最高のパフォーマンスを実現するには、トピック3で説明したイメージング手順に従うことをお勧めします。

  18. Ghostを使用してイメージのアラインを維持できますか?
    はい、Ghost 11.5では、Gold/Masterイメージのアライン状態が維持されます。ディスクイメージが構築され、512e/AFドライブ上でアラインされた場合、そのイメージのクローンもアラインされた状態が維持されます。イメージを従来の512ドライブで構築する場合、ドライブへの配置時に確実にアラインを行うために、Ghostコマンドラインスイッチ{-align=1MB}を利用できます。

  19. Paragon Alignment Tool(PAT)でドライブをアラインする場合、どの程度の時間がかかりますか?
    アラインの完了にかかる時間は、選択されたパーティションにあるデータの量、システムの全体的なパフォーマンス、PATユーティリティで有効にしたデータロス保護オプションによって決まります。保護手段として、データロス保護やファイルシステムチェックを使用していない場合、およそ1分間に1ギガバイトの速度でPATの処理は実行されます。

  20. Paragonツールはスクリプトに対応していますか?
    いいえ、ParagonツールはOSをインストールした後で実行します。

  21. OSのインストール後に、どのようにパーティションのアラインを確認しますか?
    • Paragon Alignment Toolの使い方:Paragon Alignment Toolを使用して、パーティションのアラインを確認できます。DellサポートWebサイトのSATAドライバセクションにアクセスすると、該当システムのDellドライバとダウンロードから、Paragonツールのインストールと使い方のマニュアルをダウンロードできます。
    • スクリプトの使い方:コマンドプロンプトでは、「wmic partition list full」または 「Wmic partition get startingoffset,name,index」コマンドを使用することができます。または、コマンドプロンプトに 「MSINFO32」と入力して、Enterキーを押します。[システム情報]が表示されたら、[コンポーネント]、[記憶域]、[ディスク]の順にクリックして、 [パーティション開始オフセット]の値を確認し、その値を4096で割ります。答えが整数になったら、パーティションはアラインされています。Dellテックセンターでは、その他のサンプルスクリプト(VBScriptおよびPowershell)を提供しています

  22. Advanced Formatドライブをサポートする場合、Ubuntu Linuxでは何が必要になりますか?
    Ubuntu 10.04およびRHEL6.x以降では、ネイティブでサポートされています。

  23. DellシステムにAdvanced Formatドライブを導入する場合、詳細なサポート情報はどこで入手できますか?
    Dellテックセンターでは、追加情報やディスカッションの内容を見つけることができます。

トップに戻る

 
トピック6: 用語集とリファレンス

用語集:
  • 512Bネイティブ:512バイトセクターのデータ形式を使用する従来のハードディスクドライブ(HDD)。
  • 4Kセクター:新しい4KバイトセクターHDD(1セクターあたり4,096バイト)。
  • 512Bエミュレーション(512Beまたは512e):4KBセクターHDDは、OSとソフトウェアの互換性を維持するために、512BネイティブHDDをエミュレートします。メディアでは、1セクターあたり4,096バイトですが、インターフェイスでは1セクターあたり512バイトになります。すべてのクライアント4KBセクタードライブでは512eが使用されます。
  • Advanced Format:「4KB physical sector size (512B emulation) drives」(4KB物理セクターサイズ(512Bエミュレーション)ドライブ)を参照してください。

リファレンス:

トップに戻る 


Identificación del artículo: SLN146650

Última fecha de modificación: 2013/01/28 00:00


Califique este contenido

Preciso
Útil
Fácil de comprender
¿Este artículo resolvió su problema?
No
Envíenos sus comentarios
CAPTCHA
Change the CAPTCHA codeSpeak the CAPTCHA code
 
Ingrese el código Captcha
Hay un error con una entrada. Intente nuevamente ingresar su código CAPTCHA.
Los comentarios muestran caracteres no válidos, los caracteres especiales que no se aceptan son <> () \
Disculpe, nuestro sistema de comentarios está actualmente inactivo. Vuelva a intentarlo más tarde.