Dell Backup and Recovery

安全、シンプルで信頼性の高いデータ保護

Dell Backup and Recoveryは、バックアップおよびリカバリ用のアプリケーションです。お客様の大切なデジタル文書や想い出を、わずか数クリックで確実に保護します。

Dell Backup and Recoveryでデータをバックアップすることで、次のような原因で生じるデータロスを回避できます。

  • ウイルス攻撃
  • 誤操作によるファイルの削除
  • OS/ソフトウェアの破損
  • ハードウェア障害*
*データをセカンダリドライブにバックアップしている場合

Dell Backup and Recoveryアプリケーションには、BasicPremiumの2つのバージョンがあります。

注意: Dell Backup and Recovery Cloudサービスは近日中に終了となるため、新規のサブスクリプションは受け付けておりません。Dell Backup and Recovery Cloudに現在加入されているお客様には、本サービスに登録されているEメールアドレス宛てに、サービスに関する重要なお知らせを近日中にお送りします。詳細については、「Cloudサービスの終了に関するFAQ(よくある質問) (英語で) 」を参照してください。

Dell Backup and Recoveryのダウンロード

Dell Backup and Recovery Basicは、2016年4月14日以前に出荷されたWindows 7/Windows 8対応の新しいデル製デバイスにプリインストールされており、次のような機能を搭載しています。

  • デバイスの再インストール用ディスク(レスキューディスク)の作成
  • デバイスを出荷時の状態にリセット
  • 手動によるデータのバックアップおよびリストア

 ソフトウェア - Dell Backup and Recovery Appliance


お使いのシステムにDell DataSafeまたはDell Backup and Recovery Managerが搭載されている場合、各製品の詳細を確認にするには、このページの「レガシー・バックアップ・アプリケーション」の項を参照してください。

3つの簡単な手順でデータを保護できます

  • 「何を」バックアップするかを選択
    システム全体または一部のファイルをバックアップ
  • 「どこに」バックアップするかを選択
    プライマリ・ハード・ドライブ、USBドライブのいずれかまたはすべてにバックアップできます。
  • 「いつ」バックアップするかを選択
    お客様が設定したスケジュールに従ってバックアップするか、またはContinuous Data Protection**機能を使用して、個人用ファイルを保護できます(ファイルの作成ごと)。
** Basicバージョンでは、Continuous Data Protection機能はご利用いただけません

インストールおよびシステム要件

Dell Backup and Recoveryのインストール方法

  • お使いのデバイスがシステム最小要件を満たしていることを確認してください。
  • 開いているファイルをすべて保存し、実行中のアプリケーションをすべて終了します。
  • 以前のデル製バックアップアプリケーション(Dell Backup and Recovery Manager、Dell DataSafe Local、Dell Data Safe Online)がインストールされている場合は、それらをすべてアンインストールします。
  • Dell Backup and Recoveryをダウンロードして、セットアッププログラムを実行します。
  • プログラムによるコンピュータへの変更を許可するか尋ねるプロンプトが表示された場合は、「Yes(はい)」をクリックします。
  • 画面の指示に従います。
  • システムを再起動するかどうかを尋ねられたら、再起動を許可します。
  • システムの再起動後にアップデートを完了させ、アプリケーションを使用できるようにします。
  • Dell Backup and Recoveryを開くには、「スタート」ボタンをクリックし、検索ボックスに「Backup」と入力して、Dell Backup and Recoveryアイコン(青い四角の中に白い時計)をクリックします。
システム最小要件

  • オペレーティングシステム: Windows 7、Windows 8、Windows 8.1
  • プロセッサー: 1 GHz以上
  • システムメモリ(RAM): 1 GB(32ビット)または2 GB(64ビット)
  • ハードディスク容量: 16 GB以上の空き容量

システム起動中のDell Backup and Recoveryへのアクセス

起動の失敗が原因でオペレーティングシステムにアクセスできない場合でも、Dell Backup and Recoveryを起動することが可能です。

Windows 8/8.1の場合:    
起動中(スタートアップ画面の表示中)にF12キーを押し、ブートメニューから「Dell Backup and Recovery」を選択します。

DBAR_EUFI 


Windows 7の場合:

  • 起動中(スタートアップ画面の表示中)にF8キーを押します。
  • 「コンピューターの修復」を選択します。
  • 「リカバリオプションメニュー」から「Dell Backup and Recovery」を選択します。

Win7 DBaR

レガシー・バックアップ・アプリケーション

お使いのPCにプリロードされたデルの他のバックアップアプリケーションについてヘルプ情報を参照するには、次のページを参照してください。 システムのバックアップ

貴重な個人データを保護するには、まず、Dell Backup and Recovery Basicを使用して個人データをバックアップするのが最善です。しかし、ウイルス、システムのクラッシュ、ハードウェア障害などによってシステムが破損した場合に備えてシステムをバックアップしていれば、アプリケーション、設定、個人データなどを含め、システム全体を以前の安全な状態にリストアできます。Dell Backup and Recovery Premiumにアップグレードすると、システムバックアップを作成して、最も包括的なデータ保護を実現できます。

Continuous Data Protection

Dell Backup and Recovery Premiumにアップグレードしている場合は、データのバックアップスケジュールをより柔軟に設定でき、最も重要なデータを継続的に保護することも可能です。Continuous Data Protection機能によって作業中の文書をリアルタイムで保護でき、数分前や数週間前など、以前に保存したどのバージョンにもロールバックできます。

その他の機能

Dell Backup and Recovery Premiumには、システムのバックアップやContinuous Data Protection機能に加え、以下のような機能を搭載しています。

  • ファイルが重複しないようにバックアップを管理、統合して、保存スペースを節約
  • 写真、ビデオ、Eメール、文書など、ファイルのタイプ別にバックアップとリストアを実行
Premiumの機能の詳細

その他のリソース