ドライバの詳細

Dell Server PRO Management Pack for Microsoft System Center Virtual Machine Manager 2008, v.2.1

Dell PRO対応Management PackへのSystem Center Virtual Machine Manager(SCVMM)2008/2008 R2/2008 R2 SP1、およびSCOM 2007 R2/SP1、SCE 2007 SP1/2010の統合により、PRO搭載のデル仮想化サーバハードウェアを効率的に管理できます。Hyper-Vベースの仮想環境内で実行中のワークロードが加わっているホストによって生成されたアラートに基づく、仮想マシンの移行やホストの制限モードへの設定などの是正または推奨処置の提案が可能になります。

修正と強化

強化:
- 第12世代PowerEdgeシステムをサポート。
- x9xx~yx2xシステムで、Dell OpenManageをバージョン7.0までサポート。
- 仮想マシンのライブマイグレーションをサポートするSCVMM 2008 R2 SP1およびSCE 2010のサポートを追加。
- Open ManageのアラートおよびNICのアラートのサポートを追加。
- CPU使用率に基づく仮想マシンの優先順位に基づいたライブマイグレーション。
- 「State View(ステートビュー)」でデルの仮想サーバを正常性ステータス順(クリティカルが先頭)に表示

バージョン

バージョン2.1、A00

カテゴリ

システム管理

リリース日:

21 6月 2012

最終更新日:

28 11月 2014

重要度

利用可能な形式

ファイル形式:Hard-Drive
ファイル名:Dell_PROPack_v2.1.0_A00.exe
ダウンロードタイプ:HTTP
ファイルサイズ: 789 KB
フォーマットの説明このファイル形式は、ハードドライブ上のディレクトリに解凍できるファイルのアーカイブです。このディレクトリからインストールを行うことができます。
ダウンロードの整合性を確保するには、Checksumの値を検証してください。
MD5:
c91fa0c06c750fb52e4aeafe903f62f3
SHA1:
利用不可
SHA-256:
利用不可

ダウンロードすることによって、Dellソフトウェア製品ライセンス契約 (英語で) の条項に同意したことになります。

その他のバージョン
4.0,A00 11 9月 20148:58:48
2.0,A00 02 9月 20146:42:44
3.0.1,A00 26 12月 20139:48:44
3.0,A00 01 6月 201217:26:58
サポート対象のオペレーティングシステム
Windows Server 2008 x64
Microsoft Hyper-V
Windows Server 2008 R2
ドキュメント
Dell Server Pro Management Pack 2.1 for Microsoft System Center Virtual Machine Manager Readme PDF (70 KB)
Dell Server Pro Management Pack 2.1 for Microsoft System Center Virtual Machine Manager インストールガイド PDF (672 KB)
Dell Server Pro Management Pack 2.1 for Microsoft System Center Virtual Machine Manager ユーザーズガイド PDF (1.14 MB)
インストール手順
Setup.exeファイルによるハードドライブへのインストール(WinZipを使用)

ダウンロード

1.「Download File(ファイルのダウンロード)」をクリックして、ファイルをダウンロードします。
2. 「File Download(ファイルのダウンロード)」ウィンドウが表示されたら、「Save(保存)」または「Save this program to disk(このプログラムをディスクに保存する)」をクリックし、「OK」をクリックします。「Save In:(保存場所:)」ウィンドウが表示されます。
3. 「Save In:(保存場所:)」フィールドで下矢印をクリックして「Desktop(デスクトップ)」を選択し、「Save(保存)」をクリックします。ファイルがデスクトップにダウンロードされます。
4. 「Download Complete(ダウンロード完了)」ウィンドウが表示されたら、「Close(閉じる)」をクリックします。ファイルのアイコンがデスクトップに表示されます。

インストール

1.デスクトップ上の新しいアイコンをダブルクリックします。
2.「Self-Extracting(自己解凍)」ウィンドウが表示され、解凍先のディレクトリとして「C:\DELL\DRIVERS\Rxxxxx」が表示されます (「Rxxxxx」はダウンロードされたファイルの名前)。このパスをメモし、後で実行ファイル(Setup.exe)を検索できるようにします。
3. 「Self-Extractor(自己解凍ツール)」ウィンドウが表示されます。
4. 「OK」をクリックします。
5. ファイルの解凍が完了しても「Self-Extractor(自己解凍ツール)」ウィンドウが開いている場合は、ウィンドウを閉じます。
6. スタートボタンをクリックし、「ファイル名を指定して実行」をクリックします。
7. 「名前」テキストボックスに「C:\DELL\DRIVERS\Rxxxxx」(「Rxxxxx」はファイル名)と入力し、「OK」をクリックします。
8. 画面に表示されるインストール手順に従います。
重要な情報
- Dell Server PRO Management Packバージョン2.1を、System Center Operations Manager 2007 R2/SP1、System Center Virtual Machine Manager 2008/2008 R2/2008 R2 SP1、およびSystem Center Essentials 2007 SP1/2010でサポート。
- Dell Server PRO MP v2.0からDell Server PRO MP v2.1へのアップグレードをサポート。
- 以前のDell Server PRO MP v1.0からのアップグレードはサポート対象外。
マイダウンロードリスト
マイアカウント

My Download List-#1


ドライバのヘルプとチュートリアル

x
警告: BIOSのアップデート中に、コンピュータの電源をオフにしたり、コンセントを外したりしないでください。コンピュータに障害が発生する可能性があります。アップデート中にコンピュータが再起動し、一時的に黒い画面が表示されます。

マイダウンロードリスト

マイダウンロードリストを使うと、ドライバのリストを作成して、後でインストールできるように保存しておくことができます。リストを保存するには、既存のアカウントにログインするか新しいアカウントを作成して、「Save this list(このリストを保存する)」を選択します。
詳細

このドライバは、ご使用のデバイスでサポートされているオペレーティングシステム、グラフィックスカード、およびアプリケーションで使用する場合に、最大限の互換性とパフォーマンスを発揮することが、独立系ソフトウェアベンダー(ISV)とデルの両者のテストによって確認されています。 詳細

お使いのシステムに適合するかどうかを判断するため、お客様がアップデートの詳細を確認することをお勧めします。このアップデートには、特定の構成にのみ適用される変更が含まれていたり、ご使用の環境に適合しない新機能が含まれている場合があります。