ストレージの排他制御について

解決策を見る

XtremIOとVMwareの組み合わせで、ストレージの排他制御の単位はLUNとなりますでしょうか。

ブロックの単位となりますでしょうか。

0 件の賞賛
1 件の受理された解決策

受理された解決策
M-Itchy
2 Iron

Re: ストレージの排他制御について

解決策を見る

todehi daneyoさん

XtremIOは以下理由により、LUN個数(1つあっても)やサイズによらず、ストレージ
コントローラー(SC)間の偏りがありません。
※ 搭載されているCPU (4 CPU/Brick (2 CPU/SC x2))の使用率が常に均等です。

1. XtremIOは、一般的ストレージのようなLUNのコントローラーへの割り当て(オーナー
 コントローラー)という考えがなく、LUNに対するアクセス(Read IOもWrite IOも)は
 両コントローラーから同時に行われる完全Active/Activeなアーキテクチャー
2. IO処理は内部的に各CPUに均等分散される。
3. ESX側のマルチパス(vSphere Native MultipathであろうとPowerPath VEであろうと)の
 設定はRound Robinで設定していただくことになるため、XtremIOに入ってくるIOは
 IOポート間で均等。(ばらつきがあっても2の理由より、内部的には均等化される)

1 LUN構成だったとしてもXtremIOとしては最大性能を出すことができますが、
kwmtさんからのコメントに加え、ホスト側のLUNあたりのQueue数やVMFSデータ
ストアの最大サイズは64TBといった点も考慮して設計していただければと思います。

 

6件の返信6

Re: ストレージの排他制御について

解決策を見る

補足いたします。

今回はVDIのシステムになるのですが、LUNの割り当て方をどうするか検討しております。

サーバが複数台接続されるので、

大きなLUNを1個作成して、複数のサーバからアクセスさせるか、

各サーバ用にLUNを1個作成して、複数のサーバからアクセスさせるか、

ストレージの排他制御の方法により、どちらを選ぶか決まると考えております。

 

0 件の賞賛
kwmt
3 Argentium

Re: ストレージの排他制御について

解決策を見る

VMFSアクセスではVAAIをサポートする最近のストレージであれば従来のSCSIリザベーションロックではなく、VAAI Hardware Assisted Lockingで制御されるので排他制御による性能低下はほとんど考えなくて良いかと思います。

※ LUN単位での制御です

LUNの個数はいくら排他制御を気にしなくても良いと言っても、IO Pathの分散やストレージコントローラーの負荷分散の観点で、ある程度分割して運用する事をお薦めします。

ただし、各ホスト毎にデータストアを分ける必要はありません。

一つの大きなLUNに集約しすぎると、バックアップ時や移行時に負荷が集中しすぎたり、設計変更が必要となった場合に一時的なデータ退避の移行先が確保が困難になることも起こりえます。

 

ご参考まで、、、

Re: ストレージの排他制御について

解決策を見る

ご回答ありがとうございます。

大変助かりました。

参考にさせて頂きます。

0 件の賞賛

Re: ストレージの排他制御について

解決策を見る

質問がございます。

現在、データストアのサイズが未定となり、運用が始まってからサイズが変わる可能性があり、出来れば1個のLUNで運用したいと考えております。

もしLUNが1個の場合はPathやコントローラで偏りがでたりするものでしょうか。

XtremIOはAct/Actで動作しているので、偏らないのでは?と思いました。

 

0 件の賞賛
M-Itchy
2 Iron

Re: ストレージの排他制御について

解決策を見る

todehi daneyoさん

XtremIOは以下理由により、LUN個数(1つあっても)やサイズによらず、ストレージ
コントローラー(SC)間の偏りがありません。
※ 搭載されているCPU (4 CPU/Brick (2 CPU/SC x2))の使用率が常に均等です。

1. XtremIOは、一般的ストレージのようなLUNのコントローラーへの割り当て(オーナー
 コントローラー)という考えがなく、LUNに対するアクセス(Read IOもWrite IOも)は
 両コントローラーから同時に行われる完全Active/Activeなアーキテクチャー
2. IO処理は内部的に各CPUに均等分散される。
3. ESX側のマルチパス(vSphere Native MultipathであろうとPowerPath VEであろうと)の
 設定はRound Robinで設定していただくことになるため、XtremIOに入ってくるIOは
 IOポート間で均等。(ばらつきがあっても2の理由より、内部的には均等化される)

1 LUN構成だったとしてもXtremIOとしては最大性能を出すことができますが、
kwmtさんからのコメントに加え、ホスト側のLUNあたりのQueue数やVMFSデータ
ストアの最大サイズは64TBといった点も考慮して設計していただければと思います。

 

Re: ストレージの排他制御について

解決策を見る

ご回答ありがとうございます。

大変助かりました。

0 件の賞賛