ストレージ コミュニティ

最終の返信 07-07-2022 未解決
質問を出す
94

[Avamar]リストア手順

Avamarで取得しているLinuxのファイルシステムバックアップから 別マシンでリストアをしたいです。
想定の手順で問題ないでしょうか。

■確認したいこと
--------------------------------
・リストア手順の確認
・リストア実施による影響確認
--------------------------------


■現状構成
--------------------------------
・Avamar OS:19.4.X
・DD OS:7.6.X
・バックアップ対象
 ホスト名:Hoge
 OS :CentOS7
 形式:ファイルシステムバックアップ
 対象:/
・リストア対象
 Hoge-test
 ※別マシンとしてリストア
 ※IP、ホスト名は異なる
--------------------------------


■想定手順
--------------------------------
 1、Avamarクライアント"Hoge"のバックアップを取得
 2、AUIにて手順①で取得したバックアップのラベル番号を控える
 3、AvamarServerに接続可能なクライアントコンピューターにログイン
 4、avtar --showlog mounts コマンドを実行し、"Hoge"のマウントポイントおよびファイルシステムサイズを控える
 5、控えたファイルシステム情報をもとにリカバリターゲットクライアントマシン"Hoge-test"を作成
 6、"Hoge-test"へCentOS7.0(Hogeと同OS)の最小インストールを実施(Baseのみ選択、その他オプション無し)
 ※"Hoge"と異なるIPaddressを設定
 7、最小インストール後、"Hoge-test"へAvamarエージェントをインストール
 8、インストール完了後、"Hoge-test"をシャットダウン
 9、"Hoge-test"をメディアブートし、Rescue modeで起動し、rootでログイン
 10、chroot /mnt/sysimageにて、ルートディレクトリを変更
 11、avamar serverへ接続できるようネットワークを設定し、ネットワークサービス再起動
 12、LD_LIBRARY_PATHシステム変数に必要ディレクトリがすべて存在することを確認
 13、/tmp配下にavtar.cmdを作成
 14、/mnt/sysimage配下にrestoreディレクトリを作成
 15、作成したrestoreディレクトリ配下にcdし、avtarコマンドにて"/"ディレクトリのリカバリを実行
 16、"/"ディレクトリ直下のファイルをすべてリストア
 17、/mnt/sysimage/etc/fstabを確認し、UUIDが変更されていた場合、更新を実施
 18、restoreディレクトリ配下にファイルが存在しないことを確認
 19、restoreディレクトリ削除
 20、システム再起動
 21、メディアを取り外し、OS起動および動作確認
--------------------------------

返信 (1)
コミュニティ管理者
80

こんにちは

想定されている手順ですが、Avamar管理ガイドの「Red HatおよびCentOS Linux
システムのリカバリ」で解説されている内容になりますので、概ね問題無いかと
思います。

なお、6で最小インストールを実施した時点では別ホスト名・別IPアドレスですが、
20でシステム再起動すると、オリジナルのホスト名およびIPアドレスで起動して
くると思われますので注意が必要かと思います。
(ホスト名やIPアドレスなどの設定含め、すべてリストアしているため)

それから、リストア後はAvamarサーバにHogeとしてアクティベートされた状態で
起動してくるため、Hoge-testにホスト名変更してAvamarサーバに
新規クライアントとして再アクティベートする必要でしょう。

最新のソリューション
トップコントリビューター