hanako
3 Argentum

Avamar Proxy のOSセキュリティアップデートについて

ソリューションへジャンプ

Avamar ProxyのOSセキュリティアップデートで使用するファイルについて

Avamar Virtual Editon 18.2.0.134を使用してAvamarを構築しています。
上記でデプロイされたAvamar ProxyのOSは、SLES12SP1でした。

今回DSA-2019-201を適用するために、AvamarProxyに対してOSのセキュリティアップデートを実施しますが、このナレッジでは、SELS12に対して、SP1とSP4の2つのファイルがありました。

・AvPlatformOsRollup_SLES12SP1-2019-R4.iso
・AvPlatformOsRollup_SLES12SP4-2019-R4.iso

上記のSELS12SP1を選択してセキュリティアップデートを行うことを考えていますが、ファイルの選択を間違っていないか教えていただけないでしょうか。

 

 

ラベル(1)
0 件の賞賛
1 解決策

受理された解決策
ktachimoto
Community Manager
Community Manager

Re: Avamar Proxy のOSセキュリティアップデートについて

ソリューションへジャンプ

こんにちは

ご認識の通り、OSのSPレベルと同じファイルを使用する事になりますので、
SELS12SP1の方で問題ないですね。

元の投稿で解決策を見る

1 返信
ktachimoto
Community Manager
Community Manager

Re: Avamar Proxy のOSセキュリティアップデートについて

ソリューションへジャンプ

こんにちは

ご認識の通り、OSのSPレベルと同じファイルを使用する事になりますので、
SELS12SP1の方で問題ないですね。

元の投稿で解決策を見る