hanako
3 Argentium

AvamarProxyを使用したイメージバックアップについて

解決策を見る

AvamarProxyを使用してVMware上の仮想マシンをイメージバックアップを行います。

例えば、仮想マシンの設定を変更した場合に、Avamar側で再設定しないとイメージバックアップが失敗するかどうか調べています。

1)仮想マシンの仮想ディスクの容量を例えば、100GBから200GBに拡張した場合

2)仮想マシンの仮想ディスクを例えば、2個から3個に増やした場合

上記について、仮想マシンの全ドライブをバックアップする設定で、上記変更を行った場合のバックアップの挙動について教えてください。

 

 

 

ラベル(2)
0 件の賞賛
1 件の受理された解決策

受理された解決策
DellEMC

Re: AvamarProxyを使用したイメージバックアップについて

解決策を見る

ご認識の通りかと思います。バックアップ対象が、All virtual disksになっていれば
特に対応は必要ないでしょう。

特定の仮想ディスクにチェックを入れバックアップ対象にしている場合、追加した
仮想ディスクは自動でバックアップ対象になりませんので、追加した仮想ディスクに
チェックを入れるといった対応が必要になるでしょう。

元の投稿で解決策を見る

0 件の賞賛
3件の返信3
DellEMC

Re: AvamarProxyを使用したイメージバックアップについて

解決策を見る

こんにちは

どちらの場合もバックアップ失敗にはならないかと思います。

1)の場合、Changed Block Tracking (CBT)情報をリセットするためフルバックアップを
実行する必要がありますが、自動でフルバックアップになるでしょう。

2)については特に問題無いかと思います。

0 件の賞賛
hanako
3 Argentium

Re: AvamarProxyを使用したイメージバックアップについて

解決策を見る

ktachimotoさん

ありがとうございます。

2)については特に問題無いかと思います

上記について、仮想マシン全体のバックアップ設定ではなく、仮想マシン内の特定のディスクを指定してバックアップしているときに、バックアップ対象として使用するディスクを追加したときは、バックアップ自体は成功するが、新たに追加したドライブはバックアップ対象外となりバックアップされないと思っています。

上記のようなケースの場合、バックアップ対象(ディスク)を変更しないといけないと認識しましたが、この認識は正しいですか。

 

 

 

0 件の賞賛
DellEMC

Re: AvamarProxyを使用したイメージバックアップについて

解決策を見る

ご認識の通りかと思います。バックアップ対象が、All virtual disksになっていれば
特に対応は必要ないでしょう。

特定の仮想ディスクにチェックを入れバックアップ対象にしている場合、追加した
仮想ディスクは自動でバックアップ対象になりませんので、追加した仮想ディスクに
チェックを入れるといった対応が必要になるでしょう。

元の投稿で解決策を見る

0 件の賞賛