Highlighted
hiko157
2 Iron

DD3300 SSDの交換について

解決策を見る

いつもお世話になってます。

サポートに問い合わせる内容でしたら、ご指摘ください。

 

DD3300背面に搭載されているSSDの交換の方法について確認をしています。

使用しているDDOSは6.2となります。

 

マニュアルの「docu87490_Data-Domain-DD3300-Field-Replacement-and-Upgrade-Guide」では

「This procedure can be completed with the system powered on.」の記載通り

ホットスワップ対応となっています。

KBの「DD3300 Disk replacement procedure when a predictive drive failure occurs」の

SSD予測障害時の対応では電源OFFしてからSSDを交換するので、ホットスワップ非対応となっています。

マニュアルの状況ではSSDが既にFail状態であるためホットスワップ対応が可能であり、

KBの予測障害では正常ステータスからの交換のため、ホットスワップ非対応となるのでしょうか。

 

SSD交換後のNVRAMの再構築操作についてですが、

マニュアルでは「system nvram replace」を実施する指示となっていましたが、

コマンド自体がありませんでした。

KBではNVRMAの再構築は不要と記載がありました。

どちらの状況でも、現在ではSSD交換後に自動で構築を行うために特に対応は不要となるのでしょうか。

ラベル(1)
タグ(2)
0 件の賞賛
1 件の受理された解決策

受理された解決策
モデレーター
モデレーター

Re: DD3300 SSDの交換について

解決策を見る

hiko157さん

詳しい人にも相談したのですが背面SSDに関してはこちらが私の理解です。

 

  1. Rear SSDはオンライン交換可能かどうか

Field Replacement and Upgrade Guideにある通り、オンラインでの交換が可能です。KB内でPower Down の手順が入れられているのはおそらく稼働中のものを人為的にFaultにして交換をするということなので、不測の事態を避けるため電源オフをするのではないか、予防交換としてメンテナンスウィンドウを設けているのであればPower Down してください、というニュアンスだと考えていいと思います。

2 「system nvram replace」対応について

このRear SSDはキャッシュ相当としての役割を持っているのでKBにあるようにData の再構築は必要ないです。しかしコマンドに関しては確かにない(ほかの資料にもこのコマンドは見つからなかったですし、実機でも確認できませんでした)ので実際の交換時にはこのコマンドの有無も含め、サポートの指示に従ってください。

2件の返信2
モデレーター
モデレーター

Re: DD3300 SSDの交換について

解決策を見る

hiko157さん

詳しい人にも相談したのですが背面SSDに関してはこちらが私の理解です。

 

  1. Rear SSDはオンライン交換可能かどうか

Field Replacement and Upgrade Guideにある通り、オンラインでの交換が可能です。KB内でPower Down の手順が入れられているのはおそらく稼働中のものを人為的にFaultにして交換をするということなので、不測の事態を避けるため電源オフをするのではないか、予防交換としてメンテナンスウィンドウを設けているのであればPower Down してください、というニュアンスだと考えていいと思います。

2 「system nvram replace」対応について

このRear SSDはキャッシュ相当としての役割を持っているのでKBにあるようにData の再構築は必要ないです。しかしコマンドに関しては確かにない(ほかの資料にもこのコマンドは見つからなかったですし、実機でも確認できませんでした)ので実際の交換時にはこのコマンドの有無も含め、サポートの指示に従ってください。

hiko157
2 Iron

Re: DD3300 SSDの交換について

解決策を見る
返信ありがとうございます。 コマンドについてはサポートに確認してみようと思います。
0 件の賞賛