ストレージ コミュニティ

最終の返信 05-17-2022 未解決
質問を出す
ジンク

DDOS 7.7.2.0について

今回、DD6400を新規に導入します。
導入にあたり、ファイルシステムを作成する前にDDOSを7.7.1.0にバージョンアップしないといけないKBがありました。また、KB内でMDU package as per KBA 000198462 の適用も記載されています。

https://www.dell.com/support/kbdoc/en-us/000195329/datadomain-dd6400-must-be-patched-upgraded-before...

DDOS 7.7.2.0がリリースされていますが、上記の事象が対策されてバージョンでしょうか。7.7.2.0のリリースノートを見ても、上記の問題解決について記載されているところを見つけることができませんでした。

DDOS 7.7.2.0でもMDU package as per KBA 000198462の適用が必要でしょうか。

それとも、工場出荷時に、DDOS 7.7.2.0とMDUが適用されて出荷されるのでしょうか。
※DD6400の納品予定は、6月中旬です。

 

 

 

返答(返信) (3)
モデレーター
モデレーター

DDOS 7.7.2.0でもMDU package as per KBA 000198462の適用が必要でしょうか。

それとも、工場出荷時に、DDOS 7.7.2.0とMDUが適用されて出荷されるのでしょうか。

DDOS 7.7.2.0をご利用して頂いている場合には、何もご対応頂く必要はありません。

 

KB000195329内のFAQで以下のように(DDOS 7.7.2より前のバージョンの)DDOS 7.7.1が最初から導入されたDD6400では特に対応は不要でファイルシステム作成を行って問題がない旨記載されています。

 

Q: What do I do if I've received a DD6400 with DDOS 7.7.1 & no filesystem?
・Go ahead & create the filesystem - no remedial actions are required.

 

また、KB000198462には以下のように、DDOS 7.7.2にはFIXが含まれている(MDUが適用された状態と同じになっている)ことが記載されています。

 

・The MDU rpm does not need to be reapplied if the system is upgraded to any other DDOS version which has the fix.  (DDOS version 7.7.2 or 7.9.0)

Uehara Yさん ありがとうございます。

納品されたDD6400のDDOSのバージョンによって、以下の対応を行うということですね。
これから納品されるDD6400はDDOS 7.7.1.0であるので②の対応ですね。

①DDOS 7.7.0で出荷された場合は、DDOS 7.7.1.0にバージョンアップをした後にMDUを適用し、そのあと、ファイルシステムを作成する

②DDOS 7.7.1で出荷された場合は、MDUの適用は不要でファイルシステムを作成することができる

DDOSを7.7.1.0から7.7.2.0にバージョンアップ適用する場合も、MDUは意識しなくてよいということですね。

 

モデレーター
モデレーター

hanakoさん

 

まとめて頂きありがとうございます。

 

記載して頂いた内容で問題ないのですが、②だけグレーで可能であればMDUを適用しておいた方がよさそうです。
というのも、KB000198462-PowerProtect DD6400: FS create may fail due to disk error conditionのタイトルに「may」が入っているように、このような事象が発生してしまう「場合がある」というものであるために、DDOS 7.7.1が最初から適用されているDD6400であれば必須ではないのでしょうが、当該問題が発生してしまう可能性が無いとは言い切れないので。

トップコントリビューター
最新のソリューション