Highlighted
katamari
3 Zinc

DPE、DAEを跨ったRAID Group、もしくはPoolを作成した時の電源の瞬断について

UPSを導入していないVNX、VNXeの導入環境において、DPE、DAEを跨ったRAID Group、Poolを作成していて、

電源の瞬断が発生した場合(当然、RAIDが跨っていなくても壊れる可能性があるとは思いますが)


なるべくはDAEを跨がないRAID Groupなどが推奨ではとは思うのですが、DAEを増やしたくない要望などが

あって跨った構成にした時、少なくともSPSによりDPEのキャッシュ上のデータはディステージされ保護されていますが、

DAEのみが一時的に落ちてしまった場合、跨ったRAIDが故障する可能性が非常に高いと思うのですが、DAEとしての

何かRAID保護機能って、あるのでしょうか。


もちろん、UPS等による保護が一番確実だとは思いますが。。。

ラベル(2)
0 件の賞賛
8件の返信8
Hiroki3
4 Beryllium

Re: DPE、DAEを跨ったRAID Group、もしくはPoolを作成した時の電源の瞬断について

電力供給されないことによりRAIDが故障することはないはずのなので、(SPSで電力保護されていない)DAEに対する別の電力保護機能はありません。また、diskに書かれているデータがなくなってしまうこともありません。

電力供給停止のタイミングや時間によって、diskへのデータ書き込みが遅れたり、読めなかったり、はたまた、VNX,やVNXeがshutdownシーケンスに入ってしまうことはあるかもしれませんが、、、

たとえshutdownしてしまっても、立ち上げなおせば通常通り使えるはずです。

下のドキュメントの47ページがその裏付けになるかもしれません。
http://www.emc.com/collateral/hardware/white-papers/h8217-introduction-vnx-wp.pdf

0 件の賞賛
Fukuda1
2 Bronze

Re: DPE、DAEを跨ったRAID Group、もしくはPoolを作成した時の電源の瞬断について

横から失礼します。

上記回答は、SPS、DPE、DAEすべての電源が断した場合、DPEのキャッシュ上のデータはSPSにより保護され、

VNXはシャットダウン等が行われるため、ストレージ上のデータは保護されると言うことだと思います。

仮にですが、SPS、DPEには電源が供給されているが、DAEのみ電源供給が停止した場合はどうでしょうか?

DPEから見るとDAEすべてのディスクが見えなくなるので、DAE側のディスクがすべて障害と同様の状況になるので、

RAIDが壊れるのではと考えているのですが、実際はどうなるのでしょうか?

あまり無いケースなのかもしれませんが・・・
例えばラックを跨いでストレージを設置しているケースで片方のラックの電源が死んだ時を考えています。。。

0 件の賞賛
Hiroki3
4 Beryllium

Re: DPE、DAEを跨ったRAID Group、もしくはPoolを作成した時の電源の瞬断について

使われるRAIDタイプとdiskの配置によるでしょうが、DPE内のdiskで賄える構成以外は、電力が復活するまでの間、使えない状況になるでしょうね。

ただし、電力供給が復活したら使えるようになるはずです。

0 件の賞賛
katamari
3 Zinc

Re: DPE、DAEを跨ったRAID Group、もしくはPoolを作成した時の電源の瞬断について

資料も含めて、ご回答ありがとうございます。

DPE内で完結しているRAIDとPool及びVault領域はSPSの保護よりディステージ時間が

あるかと思われますが、DAEは瞬間的に電源ダウンになってしまうかと思います。

おっしゃる通り、Disk配置に依存すると思いますが、

例えば、RAID5(4+1)でDPEに(Disk x 3)、DAEに(Disk x 2)に跨っていた場合などは、

データ壊れる可能性が高いと考えられますがどうでしょうか。

あと、ご提示いただきました資料から抜粋しますと、5700と7500に関してはDAEとSPEにSPSが

接続されているようなイメージに感じます。

It provides battery power to the DAE and SPE and in a vnx5700 and vnx7500.

こちらも、実際に試してみないとわからない気がしますが、DAEも含めデータ保護がされて

いるという資料があるとすると非常に嬉しいところです。

0 件の賞賛
Hiroki3
4 Beryllium

Re: DPE、DAEを跨ったRAID Group、もしくはPoolを作成した時の電源の瞬断について

おっしゃるとおり、電力保護のないDAEは供給停止で使用不可になります。

そして、例えば、RAID5(4+1)のうちの2つのdiskが電力保護されていないDAEに配置されていて使用不可になれば、そのRAIDグループは使えなくなりますが、データが壊れることはないはずです。そして、電力供給が再開すれば使用可能になるはずです。

もうひとつの、5700、7500についてですが、SPSでカバーされるのはVault deviceが配置されるfirst DAE一つのみです。

0 件の賞賛
モデレーター
モデレーター

Re: DPE、DAEを跨ったRAID Group、もしくはPoolを作成した時の電源の瞬断について

ちなみに。

5700と7500ではSPEに加えFirst DAEもSPSのカバー対象となっているのは、電源障害発生時にVaultディスクを動かすための電源供給をする必要があるためです。

電源障害発生時にSPがSPSから電源を受けて、キャッシュの情報をディスクに退避させようとしても、退避先のディスクに電源が行っておらず、書き込みが出来ないという本末転倒なことが起きないようにしています。

それに対して5500や5300などはDPEの中にSPとVaultディスクの両方が入っているために、SPSはFirst DAEのカバーをする必要がありません(DPEをカバーするだけでOKです)。

0 件の賞賛
katamari
3 Zinc

Re: DPE、DAEを跨ったRAID Group、もしくはPoolを作成した時の電源の瞬断について

kobakasugaiさん、Ueharaさん

丁寧に解説頂き、ありがとうございました。

DAEのみ電源が落ちたとしても一時的に使用不能ではありますが、

RAID自体は壊れないということで理解できました。

こちらも余裕のある時に試して、こちらに返信できればと思います。

0 件の賞賛
Nori_Ishitsuka
3 Cadmium

Re: DPE、DAEを跨ったRAID Group、もしくはPoolを作成した時の電源の瞬断について

VNXではなく、CX4シリーズのときの経験ですが、

DAEに跨いだRAIDを構成し、DAEの電源断で破損状態でも稼動可能なRAID状態

(例えばRAID5で1つのディスクが見えない、RAID10でペアの一方だけが見えない)になると、

電源断が発生したDAEが回復した時点でリビルドは発生します。

8+8のミラー構成を行っていて結構なインパクトがあったのを覚えています。

私が経験したような状況に陥らないためなのか、

DAEに跨るディスクを構成する場合のベストプラクティスには

DAEには

・RAID5の場合は2つ以上のディスクを搭載する

・RAID6の場合は3つ以上のディスクを搭載する

と言う記載をどこかの資料で見かけた覚えがあります。

恐らく、リビルドが実行させずに、

KobaKasugaiさんやUeharaさんの仰っている状況に誘導するための注意書きなのかな、と思いました。

ご参考まで。

0 件の賞賛