M_3
2 Iron

Data Domain の容量サイジングについて

解決策を見る

有識者の皆様

 少し漠然としたご質問で、大変恐縮なのですが、Data Domain の容量サイジングについて、

 ベストプラクティス的なものがありましたら、ご教授頂きたく。

 

 特に、クリーニング機能が実装されているため、通常の運用を見越した場合、

 あまり容量に対してぎりぎりのモデルを選定すると、動作できなくなってしまう可能性があるため、

 一般的に、利用容量に対してxx%以上の余裕をみておくべき、といった情報が頂きたく。

 

 お知恵をお借し頂けますと助かります。

 

0 件の賞賛
1 件の受理された解決策

受理された解決策
モデレーター
モデレーター

Re: Data Domain の容量サイジングについて

解決策を見る

M_3さん

Dell EMCとしては15%以上の余裕をみておいてくださいというお願いをしています。

Data Domainの使用容量が85%を超えるとM_3さんが懸念されているようにクリーニング機能が効率的に動作しなくなったり、急なバックアップ容量の増加に上手く対応できなかったり、Data Domain内のデータの偏り(特定のドライブにデータが集中してしまう)などの問題が発生します。

そして最悪容量がFullになってしまうと、Data DomainはRead-Onlyモードとなり書き込みが出来なくなってしまう上に、そこからの復旧にはDell EMCサポートエンジニアの介入が必要となり、かつ再度利用できるようになるまでに数日から場合によっては数週間かかります(という恐ろしいことがKB305632 - Importance of Keeping the System Under 85% Utilizationに書いてあります・・・)。

0 件の賞賛
2件の返信2
モデレーター
モデレーター

Re: Data Domain の容量サイジングについて

解決策を見る

M_3さん

Dell EMCとしては15%以上の余裕をみておいてくださいというお願いをしています。

Data Domainの使用容量が85%を超えるとM_3さんが懸念されているようにクリーニング機能が効率的に動作しなくなったり、急なバックアップ容量の増加に上手く対応できなかったり、Data Domain内のデータの偏り(特定のドライブにデータが集中してしまう)などの問題が発生します。

そして最悪容量がFullになってしまうと、Data DomainはRead-Onlyモードとなり書き込みが出来なくなってしまう上に、そこからの復旧にはDell EMCサポートエンジニアの介入が必要となり、かつ再度利用できるようになるまでに数日から場合によっては数週間かかります(という恐ろしいことがKB305632 - Importance of Keeping the System Under 85% Utilizationに書いてあります・・・)。

0 件の賞賛
M_3
2 Iron

Re: Data Domain の容量サイジングについて

解決策を見る

Uehara Y. さん>

 いつもお世話になっております。

 情報の共有、ありがとうございます。

 

 確かに、結構恐ろしい感じのことが書いてありますね。

 セールストークでは、あまり聞いたことがなかったんですが、

 影響度を考えると、DD の容量管理は、思っていたよりも慎重に実施しないといけませんね。

 

 このまま開示すると、気にされるお客様も出てきそうなので、

 伝え方については、弊社の担当 SE 様の方に、相談させて頂きたいと思います。

 

0 件の賞賛