Highlighted
MAGADEN
2 Iron

Data Domain セッション超過時の動作について

解決策を見る

皆様

いつもお世話になります。本件について下記いずれの動作となるか
ご存知の方、情報を頂けないでしょうか。

Data Domainにはモデル別、プロトコル別にストリームカウント上限数が
設定されていると思います。そこでストリームカウントを超過した設定は
可能となるのか、また超過した場合にどのような挙動となるかの質問を
受けています。OSはDD6.2(最新)が前提となります。


1.ストリームカウントを超過した値は設定できるのか?
 例えば、DDVEではレプリケーションソースストリーム:上限15ですが、16個目のレプリケーション設定は
 できてしまうのでしょうか。もしくは16個目を作成しようとした時にエラーとなるのでしょうか?

2.ストリームカウントを超過した場合、どのような挙動もしくは エラーメッセージが表示されるのか?
 16個目のレプリケーション設定ができてしま場合、実際に16個同時にレプリケーションが実行された場合
 16個のうち、どれか1つがエラーとなるのでしょうか?どのレプリケーションがエラーとなるかは順不同

 なのでしょうか。

以上、よろしくお願い致します。

0 件の賞賛
1 件の受理された解決策

受理された解決策
モデレーター
モデレーター

Re: Data Domain セッション超過時の動作について

解決策を見る

1.ストリームカウントを超過した値は設定できるのか?
 例えば、DDVEではレプリケーションソースストリーム:上限15ですが、16個目のレプリケーション設定はできてしまうのでしょうか。もしくは16個目を作成しようとした時にエラーとなるのでしょうか?

KB304564-Stream Counts Frequently Asked Questions (FAQ)に以下記載がにあるように、ストリーム数の上限値に関しては推奨値であり、その値を超えるとパフォーマンスに影響が出るので超えないようにしましょうという意図で決められているそうです(なので結構綺麗な数字が並んでいます)。

The Supported Stream Count table referenced in below links (per DD OS version), represent the recommended limits for concurrent read and write streams.

そのためにストリームカウントを超過した値は設定できてしまうと考えられますが、パフォーマンスのことを考えると上限値以内での運用をおすすめします。

 


2.ストリームカウントを超過した場合、どのような挙動もしくは エラーメッセージが表示されるのか?
 16個目のレプリケーション設定ができてしま場合、実際に16個同時にレプリケーションが実行された場合
 16個のうち、どれか1つがエラーとなるのでしょうか?どのレプリケーションがエラーとなるかは順不同なのでしょうか。


レプリケーションのストリームカウントが超過して、これ以上受け入れることが出来ないと判断した際には、Data Domainは以下のようなメッセージを出すということがKB472053-Alert: ERROR: MSG-NFS-00005: Failed to do a filecopy, err = #### can be related to data str...に書いてあります。

02/12 06:20:08.980 (tid 0x2a4f110): repl ctx 303:0: no more streams, need to force close another presend
02/12 06:20:08.980 (tid 0x2a4f110): filecopy ctx 303: repl_alloc_stream() failed; repl streams allocated: 20; filecopy streams allocated: 10

このメッセージを見ると、レプリケーションストリームの作成に失敗しており、この問題を解決するためには現状動いているストリームを一つクローズする必要があると言っています。つまり、最後に実行しようとしてはじかれたレプリケーションは動作しませんが、それまで動いていたレプリケーション(記載して頂いた例であれば15個目までのレプリケーション)がエラーとなることはないはずです。

 

0 件の賞賛
2件の返信2
モデレーター
モデレーター

Re: Data Domain セッション超過時の動作について

解決策を見る

1.ストリームカウントを超過した値は設定できるのか?
 例えば、DDVEではレプリケーションソースストリーム:上限15ですが、16個目のレプリケーション設定はできてしまうのでしょうか。もしくは16個目を作成しようとした時にエラーとなるのでしょうか?

KB304564-Stream Counts Frequently Asked Questions (FAQ)に以下記載がにあるように、ストリーム数の上限値に関しては推奨値であり、その値を超えるとパフォーマンスに影響が出るので超えないようにしましょうという意図で決められているそうです(なので結構綺麗な数字が並んでいます)。

The Supported Stream Count table referenced in below links (per DD OS version), represent the recommended limits for concurrent read and write streams.

そのためにストリームカウントを超過した値は設定できてしまうと考えられますが、パフォーマンスのことを考えると上限値以内での運用をおすすめします。

 


2.ストリームカウントを超過した場合、どのような挙動もしくは エラーメッセージが表示されるのか?
 16個目のレプリケーション設定ができてしま場合、実際に16個同時にレプリケーションが実行された場合
 16個のうち、どれか1つがエラーとなるのでしょうか?どのレプリケーションがエラーとなるかは順不同なのでしょうか。


レプリケーションのストリームカウントが超過して、これ以上受け入れることが出来ないと判断した際には、Data Domainは以下のようなメッセージを出すということがKB472053-Alert: ERROR: MSG-NFS-00005: Failed to do a filecopy, err = #### can be related to data str...に書いてあります。

02/12 06:20:08.980 (tid 0x2a4f110): repl ctx 303:0: no more streams, need to force close another presend
02/12 06:20:08.980 (tid 0x2a4f110): filecopy ctx 303: repl_alloc_stream() failed; repl streams allocated: 20; filecopy streams allocated: 10

このメッセージを見ると、レプリケーションストリームの作成に失敗しており、この問題を解決するためには現状動いているストリームを一つクローズする必要があると言っています。つまり、最後に実行しようとしてはじかれたレプリケーションは動作しませんが、それまで動いていたレプリケーション(記載して頂いた例であれば15個目までのレプリケーション)がエラーとなることはないはずです。

 

0 件の賞賛
MAGADEN
2 Iron

Re: Data Domain セッション超過時の動作について

解決策を見る

Uehara Yさん

いつもお世話になります。とても分かりやすい解説、ありがとうございました。

FAQやKBにて公開されていたのですね。探し切れずに失礼いたしました。

とても助かりました。

0 件の賞賛