ESRS IPClient

VNX1の Block only もしくは CLARiXのモニターには別途ESRS IP Client for VNX用に サーバが必要と記載がありましたが、こちらは必須なのでしょうか。 モニターとは具体的にどのような役割をするのでしょうか。 VNX2の Block only では別途ESRS IP Client for VNX用にサーバ不要でよいでしょうか。 また、ESRS IP Client for VNX用のサーバはESRS登録されるのでしょうか。 ESRS GWとPolicy Managerはどちらを先に停止すべきでしょうか。 また、どちらも停止状態の場合、どちらを先に起動すべきでしょうか。
0 件の賞賛
1件の返信1
Highlighted

Re: ESRS IPClient

>VNX1の Block only もしくは CLARiXのモニターには別途ESRS IP Client for VNX用に サーバが必要と
記載がありましたが、

VNXの途中で仕様変更があり、VNX1、VNX2ともに、あたらしいVesionではBlock OnlyであってもIP Client For VNXは不要となっており、通常のESRSVEで問題ありません。

そもそもVNX Block Onlyで、専用のIP Clientが必要だった理由はVNX Block側のOE(OS)にConnectEMCと呼ばれる自動通報用のサービスが稼働していなかったからですが、途中のVersionよりConnectEMCが導入されたことで、専用のIP Clientが必要なくなり、その他の製品と同様にESRSVEに自動通報ができるようになりました。どのVersionからが対象かについてはDell EMCサポートにお問い合わせください。

CLARiiON(CLARiX)については2016年をもってHW、SWともにEOSLとなっており、上記の追加機能にも対応しておりません。

 

こちらは必須なのでしょうか。

必須ではありません。Versionが新しい場合はESRSVEで構いませんし、Versionが古くてもそもそも自動通報の設定自体は必須ではありません。

 

モニターとは具体的にどのような役割をするのでしょうか。

VNX Block Only完了における自動通報関連の一元管理を提供し、VNXからの自動通報をDell EMC側へ転送し、また、Dell EMCのサポートエンジニアのRemote ログイン機能を提供していました。

現在はESRSVEにて置き換えられています。ESRSVEの機能については公式ドキュメントを参考にしてみてください。不明があればご質問いただければ回答いたします。

また、ESRS IP Client for VNX用のサーバはESRS登録されるのでしょうか。

されます。

>ESRS GWとPolicy Managerはどちらを先に停止すべきでしょうか。 また、どちらも停止状態の場合、どちらを先に起動すべきでしょうか。

ESRS ClientサーバとPolicyManager間において起動の依存関係は意識しなくて大丈夫です。どちらが先でも構いません。

ただし、PolicyManagerのアクセス制限設定が、Ask for Approvalの場合、ESRSVEが起動状態であってもPolicyManagerが起動していないとRemoteログインができなくなります。

アクセス制限設定がNever Allowの場合はPolicyManagerが停止状態であってもRemote ログインはできません

アクセス制限設定はAlways Allowの場合はPolicyManagerが停止状態であってもRemote ログイン可能です。

ようするに、アクセス制限に関してはフェースセーフな仕様になっている、とご理解ください。

 

 






==== 自動追記 ====
投稿内容はすべて筆者個人としての投稿であり所属団体とは無関係です