Highlighted
yoshi_taka
2 Iron

ESRS/VEのサーバリソースについて

解決策を見る
vSphere環境でのESRS/VEについて確認させてください。
 
Secure Remote Services Installation Guide Release 3.36を参照すると、ESRSの最小メモリが4GBで推奨8GBとなっておりました。
vSphere環境に仮想アプライアンスをデプロイすると最小要件で構成されているかと思いますが、デプロイ後の変更(増強)はサポートされているのでしょうか。
 
サポートされる場合、ESRSでの監視対象が多ければ増強したほうが良いかと思っておりますが、監視対象数による指標や実績などあればご教示いただきたく。
※なお、今回監視対象はUnity×1台、Data Domain×1台の計2台となっております。
タグ(2)
0 件の賞賛
1 件の受理された解決策

受理された解決策
naoyuki_kaneda
3 Silver

Re: ESRS/VEのサーバリソースについて

解決策を見る

>デプロイ後の変更(増強)はサポートされているのでしょうか。

公式Docに明示的な記載は見られませんでしたが、ベースは通常のLinux(SUSE)事後にMemoryを追加しても問題ないはずです。

実際にラボ環境で、ESRSVE 3.24のメモリを4GB->8GBに増設しましたが問題なく認識され、ESRSVE GUIからも8GBに増えたことを確認できました。

 

>監視対象数による指標や実績などあればご教示いただきたく。

こちらについても同様にBest Practice等の情報は見つかりませんでした。

(Hyper-Vについてはよく知りませんが、、)vSphereであれば多めにメモリを設定したとしてもReservationの設定をしなければ、使われるのは実際に必要とされているものだけですので、初めから8GBをアサインしても特に問題ないと思われます。

日本では大半のお客様が10台以下の登録デバイスだと思いますが、とくにデフォルト(4GB)で足りなかった、という話は聞いたことがありません。






==== 自動追記 ====
投稿内容はすべて筆者個人としての投稿であり所属団体とは無関係です
2件の返信2
naoyuki_kaneda
3 Silver

Re: ESRS/VEのサーバリソースについて

解決策を見る

>デプロイ後の変更(増強)はサポートされているのでしょうか。

公式Docに明示的な記載は見られませんでしたが、ベースは通常のLinux(SUSE)事後にMemoryを追加しても問題ないはずです。

実際にラボ環境で、ESRSVE 3.24のメモリを4GB->8GBに増設しましたが問題なく認識され、ESRSVE GUIからも8GBに増えたことを確認できました。

 

>監視対象数による指標や実績などあればご教示いただきたく。

こちらについても同様にBest Practice等の情報は見つかりませんでした。

(Hyper-Vについてはよく知りませんが、、)vSphereであれば多めにメモリを設定したとしてもReservationの設定をしなければ、使われるのは実際に必要とされているものだけですので、初めから8GBをアサインしても特に問題ないと思われます。

日本では大半のお客様が10台以下の登録デバイスだと思いますが、とくにデフォルト(4GB)で足りなかった、という話は聞いたことがありません。






==== 自動追記 ====
投稿内容はすべて筆者個人としての投稿であり所属団体とは無関係です
yoshi_taka
2 Iron

Re: ESRS/VEのサーバリソースについて

解決策を見る

>naoyuki_kanedaさん

ご回答いただきありがとうございます。

やはり公式文書では明示的な記載はないようですね。。

ベストプラクティスに関しても情報がなさそうな旨、承知しました。

実際そこまで多くのリソースをESRSにて消費するようなイメージはなかったので、ご連携いただいた情報からデフォルトのまま導入していこうと思います。

0 件の賞賛