Highlighted
8 Krypton

HD400、NL410で設定可能な保護レベル

お世話になります。

タイトルの通りですが、HD400、NL410で設定可能な保護レベルは何でしょうか?

最小構成(3ノード)時におけるデフォルトの保護レベルが +3d:1n であると認識

しているのですが、それ以外ではどの保護レベルが設定可能なのでしょうか?

※実際に構築し、設定しようとすればどの保護レベルも設定可能なのかもしれませんが。

サイジングツールで容量を試算しようとしたのですが、それぞれ+3n の保護レベルを

選択すると、構成が出てこないのですがこちらの保護レベルはサポート外と

なるのでしょうか?

ラベル(1)
0 件の賞賛
3件の返信3
8 Krypton

Re: HD400、NL410で設定可能な保護レベル

m.wさん

HD400に必要なOneFSバージョンが7.2以上で、NL410に必要なOneFSバージョンが7.2.1以上(*1)なので、OneFSバージョンが7.2.1以上で考えると、HD400、もしくは、NL410の3ノード構成において+3nの保護サポートはサポートされています。Isilon Sizing Toolの「ノードプール検索条件」で、「Model」と「OneFS Version」、そして、「Protection Policy」と「Node Requirement」に、「HD400」、または、「NL410」&「7.2.1」、「+3n」、「Less Than or Equal To 3」を指定して、「ノード・プールの検索」を行ったところ、それぞれ、3件と46件の構成が表示されました。

*1:

EMC Isilon HD400 High Density Storage

EMC Isilon NL410 Nearline Storage

0 件の賞賛
8 Krypton

Re: HD400、NL410で設定可能な保護レベル

Hiroki K.さん

ご回答有難うございます。

+3nの保護レベルも設定可能と理解しました。

サイジングツールにて細かく構成を指定すると該当する構成が表示されない

ケースがありますが、これはサポート外の構成という訳では無く情報が

無いだけという事なんでしょうか?

また、そういった場合に容量を確認したい場合はどうすれば良いのでしょうか?

0 件の賞賛
8 Krypton

Re: HD400、NL410で設定可能な保護レベル

m.wさん

サイジングツールの「Node Pool Search Requirements」画面の設定項目、「Node Status」と「Protection Policy」をデフォルトの「Available」と「Minimum Required」で検索された場合、表示される構成は、即時、サポートされる(販売可能な)構成で、そこに表示されない構成は、原則、サポート外です。そして、「Node Status」の選択説明については、お手数をおかけして申しわけないのですが、サイジングツールの「HELP」画面の「General」の「What is the node status option in the advanced search wizard?」をご確認いただけないでしょうか。

0 件の賞賛