Highlighted
yasush1
2 Iron

Isilonの外部ネットワーク接続について

こんにちは。

お手数をお掛けしますが、以下教えて頂けますでしょうか。

 

Isilon Gen6 (OneFS8.2)3ノード構成で外部ネットワークをノード1にのみ

1本接続した構成の場合、何か保守・運用上の懸念事項について確認させて頂きたいです。

 

Isilonの外部ネットワーク接続は、以下のようになります。

 ノード1:10GbEにケーブル1本接続

 ノード2:ケーブル未接続

 ノード3:ケーブル未接続

なお、IP Poolには1つのIPアドレスを設定し、ノード1の10GbEのみ割り当てします。

内部ネットワークはすべて接続します。

 

上記構成について設定は可能だと思いますが、保守・運用上の懸念事項はありますでしょうか。

たとえば、ファームアップや障害時ノード交換など外部ネットワークが接続されていないと

困りますでしょうか。

 

お手数をお掛けしますが、お願い致します。

ラベル(1)
タグ(1)
0 件の賞賛
1件の返信1
モデレーター
モデレーター

Re: Isilonの外部ネットワーク接続について

yasush1さん

 

インストールガイドなどには特に記載はないのですがそれはNode毎にExternal Network接続ありき、

でそれぞれの説明があると思っています。

https://support.emc.com/docu84297_Generation-6-Installation-Guide.pdf?language=en_US 

 

フロントエンドのExternal Network接続が各Nodeにあることによりネットワーク負荷分散や冗長性を

組むことができるとあります。

https://www.emc.com/collateral/white-papers/h16857-wp-onefs-best-practices.pdf (Page17

https://support.emc.com/docu89475_Isilon-OneFS-8.1.0-External-Network-Connectivity-Guide.pdf?languag... (Page 13

 

そのため一つのNodeだけでの外部ネットワーク接続をすることによる懸念点は以下、(もっとあるかもですが)になると思います。

Node1が故障した場合にCluster 全体へのアクセスができなくなる。

ファームアップや障害時ノード交換など外部ネットワークが接続できなくなる。

*負荷分散ができない など・・・

 

Node毎に外部ネットワークとの接続をするほうがお勧めなのではないでしょうか…

0 件の賞賛