tokata
2 Iron

IsilonのSyncIQを使用した運用について

Isilon(OneFS 8.2)を使用して、
サイト1(運用系)とサイト2(予備系)間でSyncIQを実施します。

サイト1側で障害が発生した場合、
サイト2側へフェイルオーバーして、サイト2側で運用を開始しますが、
その後サイト1側が復旧しても、サイト2側で運用を続けたいと考えております。
(復旧処理による業務の一時停止を回避したいため)

このような運用を実施しても問題ないでしょうか?

問題ない場合、操作としては下記のような流れになるのでしょうか?
(サイト1側のデータが残っている前提との認識です)


①サイト1側で「Policies」→「Start job」を実行

<サイト1側で障害>
<Failoverの実施>
②サイト2側で[Local Target]→「Allow Writes」を実行
 サイト2側で書き込み可能とする

<サイト1側が復旧>
<Failbackの実施(途中まで)>
③サイト1側で「Policies」→「Resync-prep」を実行
 サイト2側で「Policies」にmirror policyが作成される
 サイト1側はReadOnlyに変更される

④サイト2側のmirror policyについて下記を変更
 ・「Run job」を「Manually」 → 「On a schdule」に変更
 ・「Restrict Source Nodes」の設定変更(subnet:poolの指定が必要な場合)
 ・「Target Host」のIPアドレスをSmartConnect Zone Nameに変更

⑤サイト2側で「Policies」のmirror policy →「Start job」を実行


もし、認識が違っていたり、注意事項がありましたらご指摘願います。

ご確認を宜しくお願い致します。

ラベル(1)
タグ(1)
0 件の賞賛
4件の返信4
モデレーター
モデレーター

Re: IsilonのSyncIQを使用した運用について

tokata さん

 

Disaster Recovery としてSyncIQを使うことはもちろん問題ないです。(後述資料Page20から)

Failover is the process that allows clients to access, view, modify, and delete data on a secondarycluster. Failback is the process that allows clients to resume their workflow on the primary cluster.During failback, any changes made to data on the secondary cluster are copied back to the primarycluster by means of a replication job using a mirror policy.

 

参考資料:https://support.emc.com/docu95894_OneFS-8.2.1-Backup-and-Recovery-Guide.pdf?language=en_US 

また手順についてもご認識の通りです。

(Failbackの実施(途中まで)>とあるのでそれ以降の手順に関しては資料Page55 のStep6 からですね)

https://support.emc.com/docu95894_OneFS-8.2.1-Backup-and-Recovery-Guide.pdf?language=en_US

0 件の賞賛
tokata
2 Iron

Re: IsilonのSyncIQを使用した運用について

ayasさん

ご確認ありがとうございます。

教えて頂いた資料に、mirror policyの設定変更(当方が示した④の作業)を実施して良い
という記述は無さそうなのですが、これについては問題ないのでしょうか?
(見落としていたら、ごめんなさい)

ご確認を宜しくお願い致します。

タグ(1)
0 件の賞賛
モデレーター
モデレーター

Re: IsilonのSyncIQを使用した運用について

tokataさん

 

返信をありがとうございます。

 

④の部分に関しては資料内に以下の記載があるので運用設定によって適宜対応、という記述があるので

問題はないのかと思います。

 

資料Page 55

  1. In the SyncIQ Policies list, for the mirror policy, click More > Start Job.

Alternatively, you can edit the mirror policy on the secondary cluster, and specify a schedule for the policy to run.

0 件の賞賛
tokata
2 Iron

Re: IsilonのSyncIQを使用した運用について

ayasさん

確かに記載されていますね。

この運用方法で検討を進めます。

ご確認ありがとうございます。

0 件の賞賛