Highlighted
mawatarai
4 Beryllium

Isilon InsightIQ登録時のIPに関して

解決策を見る

InsightIQを使用してIsilonのパフォーマンス管理を行う場合なのですが、Isilonを登録するIPはStatic・Dynamicどちらでないといけないという制限はありますでしょうか。

 

IIQ4.1.1のAdministratorガイドには以下の記載があるのでDynamicは推奨されないのかなと思っております。

Avoid specifying an IP address that can be transferred from one node to another node.

しかしIIQ4.1.3には同じような記載がなくなっているのでDynamicでも問題ないのか気になっております。

 

0 件の賞賛
1 件の受理された解決策

受理された解決策
モデレーター
モデレーター

Re: Isilon InsightIQ登録時のIPに関して

解決策を見る

mawataraiさん

こちらは記述の問題だと思います。(リリースノートにも仕様変更の記述はありませんでした。)それまでの記述が以下のようにRecommendationを並列に記載していたのに対してIIQ4.1.3以降からは別々にわかりやすく書きなおした、ということかと。

IIQ4.1.3以前

In general, it is recommended that you specify a cluster by a SmartConnect zone name. If the cluster has high usage and you use InsightIQ file-heat data, itis recommended that you specify the cluster by the IP address or by the host name of a specific node. Avoid specifying an IP address that can be transferred from one node to

⇒一般的にはSmartConnect zoneでのクラスタ単位で情報取得が推奨ですが、高付加なクラスタであればFile Heat情報での詳細情報をクラスタIPNode名でとることもできます。その場合はDynamicIPの使用は避けてください。

IIQ4.1.3以降

In general, it is recommended that you specify a cluster by a SmartConnect zone that includes CPU load-balancing policies. Alternatively, for clusters with high usage and file-heat data, you might want to specify the cluster by the IP address or by the hostname of a specific node.

⇒一般的にはCPUロードバランス機能を持ったSmartConnect zone毎にクラスタ選択が推奨ですが、他の方法としてIPアドレス、もしくはホスト名を決め打ちして高付加なクラスタの情報をFile Heat Dataなどで取得することができます。

 

 

つまりどちらの場合もIIQではSmartConnect zone名でのクラスタ全体情報を取得するのが推奨。加えて高付加クラスタの場合は、IPもしくはNode名決め打ちでの情報取得も推奨である。 ということになります。

そのため従来通りNode指定したい場合はDynamicIP使用はお勧めではないのは変わらないです。

 

元の投稿で解決策を見る

0 件の賞賛
1件の返信1
モデレーター
モデレーター

Re: Isilon InsightIQ登録時のIPに関して

解決策を見る

mawataraiさん

こちらは記述の問題だと思います。(リリースノートにも仕様変更の記述はありませんでした。)それまでの記述が以下のようにRecommendationを並列に記載していたのに対してIIQ4.1.3以降からは別々にわかりやすく書きなおした、ということかと。

IIQ4.1.3以前

In general, it is recommended that you specify a cluster by a SmartConnect zone name. If the cluster has high usage and you use InsightIQ file-heat data, itis recommended that you specify the cluster by the IP address or by the host name of a specific node. Avoid specifying an IP address that can be transferred from one node to

⇒一般的にはSmartConnect zoneでのクラスタ単位で情報取得が推奨ですが、高付加なクラスタであればFile Heat情報での詳細情報をクラスタIPNode名でとることもできます。その場合はDynamicIPの使用は避けてください。

IIQ4.1.3以降

In general, it is recommended that you specify a cluster by a SmartConnect zone that includes CPU load-balancing policies. Alternatively, for clusters with high usage and file-heat data, you might want to specify the cluster by the IP address or by the hostname of a specific node.

⇒一般的にはCPUロードバランス機能を持ったSmartConnect zone毎にクラスタ選択が推奨ですが、他の方法としてIPアドレス、もしくはホスト名を決め打ちして高付加なクラスタの情報をFile Heat Dataなどで取得することができます。

 

 

つまりどちらの場合もIIQではSmartConnect zone名でのクラスタ全体情報を取得するのが推奨。加えて高付加クラスタの場合は、IPもしくはNode名決め打ちでの情報取得も推奨である。 ということになります。

そのため従来通りNode指定したい場合はDynamicIP使用はお勧めではないのは変わらないです。

 

元の投稿で解決策を見る

0 件の賞賛