Highlighted
takenobu
2 Bronze

Isilon OneFS 8.0以前から8.1以降へバージョンアップした後のライセンス情報更新について

Isilon OneFS を8.0以前から8.1移行へバージョンアップした後にライセンス情報を更新しない場合「LICENSE_ENTITLEMENTS_EXCEEDED」というエラーが出るようになります。このエラーがOneFSの稼働に影響することはありませんが、下記の手順でライセンス情報を更新することで、エラーを消すことができます。

■ライセンスアクティベーションファイルの作成

  1. 管理GUI上で Cluster Management > Licensing を選択
  2. OneFS License Management 欄の Open Activation File Wizard をクリック
  3. アクティベーションファイルを作成するソフトウェアをチェックボックスをチェックして選択
  4. Review Changes をクリック
  5. 内容を確認
  6. Create file をクリック
  7. アクティベーションファイルの内容を確認
  8. Accept をクリック
  9. Download をクリックしてアクティベーションファイルを保存
  10. Complete をクリック

■Software Licensing Central (SLC) にアクティベーションファイルを登録

  1. Software Licensing Central (次URL) を開く: https://licensing.emc.com/
  2. EMCアカウントを使用してログイン
  3. トップページの ACTIVATE をクリック
  4. Activate by File をクリック
  5. Company がお客様の会社名であることを確認
  6. Upload をクリック
  7. アクティベーションファイルがある場所を選択して Open をクリック
  8. Start the Activation Process ボタンをクリック
  9. Missing Product & Quantities Summary 内で、緑色のチェックがあることを確認。もし緑色のチェックがない場合、Search button をクリックして他のLACがないか確認してください。
  10. Next: Review ボタンをクリック
  11. Activate ボタンをクリック:後日メールでライセンスファイルが送られてきますのでお待ちください。

■ライセンスファイルの適用

  1. 管理GUI上で Cluster Management > Licensing を選択
  2. Upload and activate a signed license file 領域にて Browse をクリックしてライセンスファイルを選択
  3. Upload and Activate をクリック

 

なお、下記の方法でトライアルライセンスを有効にすることで「LICENSE_ENTITLEMENTS_EXCEEDED」を消すこともできます。トライアルライセンスは90日間有効です。

■トライアルライセンスを有効にする

  1. 管理GUI上で Cluster Management > Licensing を選択
  2. Manage trial versions of software modules 領域の Manage Trials をクリック
  3. 対象のソフトウェアをチェックボックスをチェックして選択
  4. Start Trial をクリック

 

※以下のKB、ドキュメントもご参照ください。

OneFS 8.1.x License Conversion and SRS Reconfiguration Guide : https://support.emc.com/kb/525065

Web Administration Guide : https://support.emc.com/docu90420_OneFS-8.1.2-Web-Administration-Guide.pdf?language=en_US ※43ページ以降